ダラダラGAME生活

アクセスカウンタ

スポンサーリンク

zoom RSS 龍が如く0では80年代ならではの街遊びが盛り沢山?兄貴「ゲーセンにはかなり注目してほしい」

<<   作成日時 : 2014/09/02 23:03   >>

トラックバック 0 / コメント 14

画像


少し前の情報もありますが、龍が如く0の情報が続々と出てきてますね〜。


『龍が如く0 誓いの場所』は2015年春発売、PS Vitaとの連動も!?
http://www.famitsu.com/news/201409/01060306.html

バブル時代を描く「龍が如く0 誓いの場所」は2015年春発売。東京ゲームショウ2014で大々的な発表へ
http://www.4gamer.net/games/264/G026410/20140901036/

『龍が如く0 誓いの場所』に錦山彰役の中谷一博さん、柏木修役の咲野俊介さん、盲目の女性役に沢城みゆきさんの出演が決定!
http://ryu-ga-gotoku.com/news/detail/856.html

『龍が如く0 誓いの場所』芸能キャスト発表第1弾!武闘派極道・久瀬大作役として小沢仁志さんの出演が決定!
http://ryu-ga-gotoku.com/news/detail/857.html

『龍が如く0 誓いの場所』芸能キャスト発表第2弾!頭脳派極道・渋澤啓司役として中野英雄さんの出演が決定!
http://ryu-ga-gotoku.com/news/detail/858.html


TGSでは15分以上の動画が公開予定ということで、ゲーム序盤のムービー、キャストの紹介、プレイスポットなどの紹介といった感じの内容になるのかな。


今回は時代が遡るので、ミニゲームにもかなりの変化がありそう。


先週発売のファミ通に掲載されていたインタビューの中で、"今回の街遊びに関しては、当時ならではのものをふんだんに盛り込んでいて、特にゲームセンターにはかなり注目して欲しい"という発言があったので、かなり楽しみです(´∀`)


画像

※画像はシェンムー2の説明書

ちなみに、同じくらいの年代(1986年)が舞台のシェンムーでは、アウトラン、アフターバーナー、ハングオン、スペースハリアーといったミニゲームが収録されてましたね。


シェンムーのように、あの年代にゲームセンターで稼働していたゲームが収録されたりするのかなぁ。


コンプ条件次第では、維新の日舞みたいな難関ミニゲームになったりするかもしれないですね(笑)













スポンサーリンク

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
維新の日舞もそうでしたがアンサー×アンサーとかクイズ系は苦戦します 自分は(笑)

1988年・・・四年後に生まれる自分では想像つきませんね

以前、vita移植もでましたが お金がまた増えそうですね〜

自分はポーカーで2300両まで貯めました その後・・・移植後 全然、金が減らなかったというか逆に増えまして全トロフィーGET後は4468両でした(笑)

昨日は小沢さんが発表されまして それにショートムービーも公開されてましたね 公式ではまだですが 今日見たら 今度は中野さんですよ 明日か明後日は誰ですかね・・・( ^∀^) 
だいP
2014/09/02 23:53
>だいPさん
龍シリーズは毎回様々なジャンルのミニゲームが収録されるので、どうしても得意不得意が出ちゃいますよね〜。

>>自分はポーカーで2300両まで貯めました
スゲー!!
自分はポーカーで木札を1万点くらいまで貯めた後は、丁半博打の2つの目を予想するやつで稼いでましたね〜。
維新はいつもお金稼ぎでお世話になっているルーレットがなかったので、最初はお金を稼ぐのに苦労しましたが、後半はバトルダンジョンでどんどんお金が貯まっていったので、最終的には自分も2000両くらいまで貯まってましたね〜。

>>明日か明後日は誰ですかね・・・( ^∀^) 
発表されたキャストを見ると、今回も龍が如くらしいキャスティングという感じですね〜。
今回は"ヤバさとか、危なさ、ヒリヒリ感"を大事にしたいという話があったので、キャスティングからもそんな空気が伝わってくるような感じがします。
名越さんも含め、強面のキャストが勢ぞろいした完成披露会は、凄い空気になりそうだなぁ(笑)
爆睡丸(管理人)
2014/09/03 07:23
新規のミニゲームでピンボールとか来るんでしょうかね。
シェンムーは往年のゲームが遊べるということで話題になりましたが家の初期ロットDCだとフリーズ多発で遊べなかったんですよね。それ故に今作で補完してくれると嬉しいのですが。でも腕相撲だけは勘弁してください、ラスト前まで到達して無理しすぎてひどい腱鞘炎を起こして挫折した過去がありますので。
なんだか懐かしくなってきたのでフォークリフト運転してきます
S45C
2014/09/03 08:30
ミニゲームって言うより、いわゆるゲーセンですね。
個人的には龍の雰囲気とは合わないけど、メダルゲーもやってみたいかも。
でもこーゆーのは当時と同じ内容(難易度とか)や雰囲気とするか、
今のPS4時代に合わせた感じのやや現代風ぽくなるのか、気になりますなー。
津田
2014/09/03 19:16
>S45Cさん
ありましたね〜、フォークリフト(´∀`)
懐かしい。
シェンムーはいろいろ先取りしすぎたゲームでしたね(笑)
今では普通に使われているQTEという言葉も、たしかシェンムーが最初でしたよね。


>津田さん
さすがに80年代にはUFOキャッチャーはないよな〜と思って調べてみると、1985年には最初のUFOキャッチャーが出ていたみたいなので、0にもUFOキャッチャーはあるのかな。
景品は今とは全然違ったみたいですが。
注目して欲しいと言うくらいだから、多分1つじゃないだろうし、どんなゲームが収録されるのか楽しみです(´∀`)
爆睡丸(管理人)
2014/09/03 23:28
またアホみたいに難易度高いミニゲーム入れてくるんだろうなあ・・・

>爆睡丸さん
> 龍シリーズの細かい年代とかまでは全然覚えてないので、こういうまとめはありがたいです

あれは人のツイッターからまとめて、そこから自分なりに要約しただけです

Vita連動はきっとあるでしょう
金稼ぎ、ミニゲーム、サブイベント、この辺は発売前にやりこんでおければ
いいゲタを履ける(=強化された状態から始められる)ということでしょう


盲目の女性役がみゆきちとは、まあ・・・
最近結婚したんですよその人
sasakure
2014/09/04 11:13
>sasakureさん
龍が如くって、必ず1つはここだけ明らかに難易度おかしい!!みたいなゲームがありますよね(笑)
闘技場も作品によって難易度が全然違うので、結構怖い存在です。

>>発売前にやりこんでおければ いいゲタを履ける
維新の時にこれをやろうとして全然できなかったんだよなぁ(笑)
まさかあんな大事なところで体調を壊すとは・・・って感じでした^^;

>>盲目の女性役がみゆきちとは
声優の人は名前だけでは分からないことが多いので、気になるといつもwikiで調べるんですが、ダンガンロンパの腐川さんの声なんですね(笑)
爆睡丸(管理人)
2014/09/05 05:59
それでも「2」のようなガチ要素がなくなって、
「4」からはコンプチェックがし易くなっただけいいのですが、
将棋や麻雀、バッティングは入れないでほしいですね
そのミニゲームでコンプを諦めるプレイヤーが少なくないので

>爆睡丸さん
その風邪を引いたというのがひどかったですよ、2週間もあったのに
もうひいたりしないでくださいよ

龍シリーズは有名人起用が目についてしまうので、本職声優が薄れがちですが、
ちゃんと知って覚えておいた方がより一層ゲームが楽しめますよ
プレイしてるのにキャストに興味ないプレイヤーが時々いらっしゃるんですけど
あれはダメです
sasakure
2014/09/05 09:33
みゆきち(沢城みゆき)さんは若い声向きではないですが
すごく演技がうまいですよ!龍が如くの声担当の方も十分うまいですが
イヤホン付けて色んなアニメ見ると分かりますが本職声優はほんと
キャラに魂が籠ってるのが分かります^^
例でいうと二ノ国の主人公のお母さんはまずないですね^^;
感動する場面が棒読みのせいで欠片も感動しなかったという(笑)
声優さんのどのキャラの声だったかなとか覚えておくと
色んな作品やった時にあっこの人〇〇さんだなて感じで意外と楽しめますw

前の麻雀は緊急で知り合い家に呼びましたし;アイテム用意しとけとw
ぶっちゃけ4ぐらいの気軽さにしてほしいかなー。
ミク
2014/09/05 19:55
>sasakureさん
あれはほんとひどかったですよ。
あの時は6年ぶりくらいに病院に行ったんですが、6年ぶりの本格的な風邪があのタイミングで来るとかマジありえなかったです\(^o^)/
PS4発売の瞬間を何ヶ月も前から楽しみにしてたのに・・・・。


>ミクさん
レベルファイブは完全に話題性重視のキャスティングをしますからね(笑)
妖怪ウォッチのウィスパー(関さん)は素晴らしいキャスティングでしたが(゚∀゚)
今TVでも取り上げられるくらい話題になりまくっているので、どんなものなのかアニメを見てみたら、クールなイケボイスからスネオまで、変幻自在の関ボイスを堪能できるウィスパーが最高でした(笑)
爆睡丸(管理人)
2014/09/05 23:25
みゆきちは確かデ・ジ・キャラットのぷちこ役がデビュー作だったかと
その時が15歳でしたから芸歴は長いです

>爆睡丸さん
油断大敵です

これもどこかで拾ったものですが(一部こちらで要約しています)、
制作者によると、
「設定は多少ガバガバでも後付でなんとかなる。詰め詰めだと破綻したり
想像の余地が無くなってストーリーが作りづらい」そうです

ちなみに、「4」で嶋野が環境問題を金稼ぎに利用できないかどうかを
気にする一面もありますが、ZEROではどんな形で登場するのか?
あと、笹井がZEROではどんな感じで登場するか?
その辺も見どころじゃないですか?
sasakure
2014/09/06 09:07
>sasakureさん
MGSの小島監督も似たようなことをMGS4発売前のインタビューで言ってましたね〜。
後付け後付けでストーリーを作ったけど奇跡的に全部繋がったみたいな(笑)

ゼロを作りたいというのはかなり前から思っていたみたいなので、後のことも考えて4や5の話を作っていたんでしょうね。
爆睡丸(管理人)
2014/09/07 08:46
その辺はやっぱり考えてあるんですね
横山が「2」の時から過去の話を作りたがってたそうですから

>爆睡丸さん
どっちにしても作業ゲーにならないような構成が欲しいですね
本編クリアしたら残りをやる気力がないというユーザーも後を絶たないので
sasakure
2014/09/09 13:34
>sasakureさん
クロヒョウ2の最強ランキングやクライムイベントのようなシステムは勘弁して欲しいですねぇ。
次のイベントが発生するまで20分くらい何もせずにボーっと待たないといけないのはほんとしんどかったです(笑)
爆睡丸(管理人)
2014/09/09 22:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
現在、相互リンクとフレンド登録の受け付けは停止しています。
※最近ウェブリブログが非常に不安定で、コメントを投稿しようとすると、なかなか画面が切り替わらなかったり、エラーで投稿できない場合があります。




Microsoft Store (マイクロソフトストア)



記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

龍が如く0では80年代ならではの街遊びが盛り沢山?兄貴「ゲーセンにはかなり注目してほしい」 ダラダラGAME生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる