ダラダラGAME生活

アクセスカウンタ

スポンサーリンク

zoom RSS PS Vita TVを購入!ナスネと組み合わせて充実したTVライフが送れそう(´∀`)

<<   作成日時 : 2013/11/15 08:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像


PS Vita TVを買ってきました〜。


PS3のコントローラーはたくさん持っているので、バリューパックではなく通常版を購入。


公式サイトでは、バリューパックのみの特典と書いてあったPS+の3ヶ月間利用権も何故か貰えて、ちょっと得しました(笑)


画像


内容品は非常にシンプルで、Vita TV本体と電源コード&ACアダプター、そしてHDMIケーブルのみです。


バリューパックだと、これにコントローラーとUSBケーブル、そして8GBのメモリーカードが付いてくるようです。


Vita TVには最初から1GBのメモリーカードが内臓されているので、メモリーカードがなくても動きます。


まぁ普通に使っていたらすぐに容量がいっぱいになってしまう容量ですが、自分の場合はとりあえず内臓のメモリーカードにはVita TV用のトルネさえ保存できる容量があればOKという感じです。


画像

画像

画像


いやーそれにしても、実物はほんと小さいですね。


Vitaのソフトケースよりも小さいので、ACアダプターやHDMIケーブルが若干かさばる程度で、片手で楽々部屋から部屋へ本体を移動できます。


設定方法は全部Vitaと一緒なので、すぐに完了しました。


画像

画像


設定が終わったらPSストアでVita TV用のトルネをダウンロード。


PSストアにVita TV用のコーナーが出来ていたので、すぐにソフトを発見することができました。


ちなみに、PS3のコントローラーのPSボタンとスタートボタンを同時に押せば、Vita同様に簡単にスクリーンショットを撮ることもできます。


画像


これでPS3がない部屋のテレビでもnasneで録画した番組を見ることができます!


ゲームは試しにダンガンロンパを40型のTVでプレイしてみましたが、かなり綺麗ですね(´∀`)


自分としては、nasneで録画した番組を普通のTVで見るために購入したようなものだったんですが、予想以上にVita用のゲームが快適にプレイできたので、ゲームもVita TVでしたくなっちゃいそうです(笑)


というわけで、Vitaで使っていたメモリーカードを使ってVita TVをやってみたんですが、メニューのアイコンの順番がグチャグチャになりました(;´∀`)


そのメモリーカードをVita TVから再びVitaへ戻したら、さらにアイコンがグチャグチャに・・・・(笑)


ちなみにトロフィーはPSNにアクセスして同期をしないとVitaとVita TVで共有できないので注意が必要です。


余談ですが、ワイヤレスマウスと無線LANが干渉して、Vitaでナスネを使うときに接続が切れる問題がまた発生しました。


毎回発生するわけではないので、Vitaで番組を見ながらマウスを動かすときは、ちょっとドキドキしてしまいます(笑)













スポンサーリンク

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
現在、相互リンクとフレンド登録の受け付けは停止しています。
※最近ウェブリブログが非常に不安定で、コメントを投稿しようとすると、なかなか画面が切り替わらなかったり、エラーで投稿できない場合があります。




Microsoft Store (マイクロソフトストア)



記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

PS Vita TVを購入!ナスネと組み合わせて充実したTVライフが送れそう(´∀`) ダラダラGAME生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる