初音ミク Project DIVA Future Tone プレイ日記【3】 EXの難易度がヤベェ

画像


FTのEXTREMEはほんと難しいですねぇ。


難易度9以上になると、曲によっては30秒も持たずにあっという間にゲームオーバーになることも。



※譜面のみ、音なし


エンヴィキャットウォーク(難易度9.5)は、F2ndの時に両手押しの練習をするために何度もプレイした曲だったので、さすがにクリアくらいは出来るだろうと思っていたんですが・・・・


最初は曲を最後までプレイすることすら出来なくて、ゲームオーバーの連続。


いやー、クリアのボーダー(達成率70%)を越える越えないの前に、曲を完走することすら出来ないというのはさすがにヘコみます・・・・・(;´∀`)


ボタン切り替えが激しすぎて、一瞬押すボタンに悩んで止まってしまうことがあるんですが、そうなるともうダメですね。


頭の中が混乱している間に譜面だけがどんどん先に進んでしまってグダグダの状態に・・・。


画像


曲のテンポが速くなると1種類のボタンの連打ですらミスが出やすくなるのに、異なる2種類のボタンを交互に連打するとなるとさらに成功率が落ちますね~。


○の連打を両手の交互押しでやる場合と、「○△○△・・・・(異なる2種類のボタン連打)」というパターンの連打を交互押しでやる場合とでは、十字キーの→を使うか↑を使うかの違いだけだと思うと結構イケそうな気がするんですが、全然ダメでした(笑)


出だしさえ間違えなければ成功することもあるんですが、出だしを間違えると押すボタンが全部逆になってしまい、たった1つのミスで大惨事になってしまうことも。


画像


同時押しも相変わらず難しいですし。


VitaのFシリーズやXシリーズにはない激しいボタン切り替えと慣れない同時押しで頭が完全に混乱してしまって、アタフタしている間に終わっちゃいますね。


画像


何度もプレイしてギリギリ70%でクリアのボーダーを越えることができましたが、今のところはクリアするだけで精一杯って感じです。


こんな難しい譜面も、頑張って練習すれば出来るようになるんでしょうかねぇ。


パーフェクトは無理でも、他の曲もせめて普通にクリア出来るようにはなりたいな。


さて、EXの話はこれくらいにして、最後にHARDのパーフェクト取りの進捗状況を。


画像


画像


画像


1週間かけて難易度5までは全部パーフェクトが取れました。


HARDは難易度が8まであるので、まだまだ先は長いです。


画像


まだ1度もプレイしたことがない曲(一番左のNの項目)が100曲以上も・・・・(笑)


どちらかというと今はEXの練習の方を優先しているので、HARDの方はのんびりやってます。

"初音ミク Project DIVA Future Tone プレイ日記【3】 EXの難易度がヤベェ" へのコメントを書く

現在、相互リンクとフレンド登録の受け付けは停止しています。
※最近ウェブリブログが非常に不安定で、コメントを投稿しようとすると、なかなか画面が切り替わらなかったり、エラーで投稿できない場合があります。


お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。