「Xbox E3 2015 briefing」で発表されたXBOX ONEの下位互換が素晴らしい!

画像

[E3 2015]「Xbox E3 2015 briefing」詳報(前編):新章に突入した「Halo」,稲船敬二氏のXbox One独占タイトル,そしてXbox 360互換機能の秘密
http://www.4gamer.net/games/257/G025756/20150616027/

・Xbox One上でXbox 360用ソフトをネイティブ動作させる機能

・2015年末までに100以上の360タイトルがOne上で動作可能になる

・1か月ごとに約100タイトルずつ、互換タイトルを追加予定

・すでにダウンロード購入済みの360用ソフトは、同一のXbox Liveアカウントでサインインすれば、One上のゲームライブラリに自動的に追加される(追加料金はなし)

・Oneに360用のゲームディスクを入れると、すでにXbox Live上に互換可能なエミュレーション版の用意があれば、手持ちのOneにダウンロードしてプレイできる(追加料金はなし)

・One上でのシングルプレイだけでなく、360ユーザーとのマルチプレイも楽しめる

・Oneの標準機能である「スクリーンショットの撮影」「ゲーム録画機能」「ゲームプレイの映像配信」「Windows 10搭載PCによるストリーミング」についてもOneタイトルと同等に使える





360本体を持っていない自分としては、これはかなりうれしい機能ですね。


しかもダウンロード版だけでなく、ディスク版でもOKというのが素晴らしい。


日本ではどうなるのかまだ分からないけど、下位互換が実現したら安くなった360のソフトを買い漁ろうかな(笑)

"「Xbox E3 2015 briefing」で発表されたXBOX ONEの下位互換が素晴らしい!" へのコメントを書く

現在、相互リンクとフレンド登録の受け付けは停止しています。
※最近ウェブリブログが非常に不安定で、コメントを投稿しようとすると、なかなか画面が切り替わらなかったり、エラーで投稿できない場合があります。


お名前
ホームページアドレス
コメント


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。