初音ミク Project DIVA f プレイ日記【15】 全曲パーフェクトまで残り5曲!

画像


スイッチが入ると止まらなくなる~。


最初はほんの軽い気持ちで始めたんですが、だんだんマジになってきましたよ。


トラウマ曲のSMファクトリーはやはりなかなかパーフェクトが取れそうにないので、上から順番にパーフェクトを取っていくことに。


画像


まずはサマーアイドルから。


EXTREME 【★8.5】 「サマーアイドル」


画像


サマーアイドルで難しいのは、曲の出だしの○13連打の部分なんですが、序盤の難所はミスしてもすぐにやり直せるので助かりました。


この部分が曲の一番最後だったら、結構しんどいことになっていたような気がします。


普通にクリアするだけなら、難所がどこにあろうとあまり変わらないんですが、パーフェクトを取るとなると、難所が曲の序盤か終盤かで難易度がかなり変わってくるんですよね~。


画像


次にチャレンジしたのはネトゲ廃人シュプレヒコール。


EXTREME 【★8.5】 「ネトゲ廃人シュプレヒコール」


画像

画像


ネトゲはチャンスタイム以降の中盤部分に細かい連打が頻繁に出てきて、昔なら相当厄介な難所になっていたと思いますが、この手の連打のパターンはPDF2のエンヴィや裏表で何度も練習したので、すぐに対応できました。


ボタン切り替えの必要がない両手押しの連打はかなり出来るようになってきたんだけどなぁ。


とはいえ、まだ偶数回の連打や奇数回でも7連打以上は安定して成功するとはいえないですが。


ネトゲも緊張でミスをしやすくなる終盤がかなり楽な譜面だったので、何度かプレイしてリズムをしっかり掴めれば比較的すんなりとパーフェクトが取れました。


画像


3曲目は秘密警察。


EXTREME 【★8.5】 「秘密警察」


秘密警察はDIVA fで一番最初に好きになった曲で、こういうテンポのいい曲をノーミスでプレイできるとほんと気持ちいいですね(´∀`)


朝から晩までお前をみる~♪朝から晩までお前をみる~♪


しかしまぁあれですな・・・・


気持ちいいけど、片手でプレイすると親指が死にます(笑)


普通のゲームをプレイする時は別に気にならないんですが、連打が必要なゲームをプレイする時はVitaのボタンの硬さがツライ・・・(;´∀`)


それと、秘密警察で地味に嫌だったのが最後の突然スローになる部分。


せっかくノーミスだったのに、この場所でミスした時は・・・・・


( ´_ゝ`)


画像


そして今回プレイした曲の中で一番苦戦したのが鏡音八八花合戦。


EXTREME 【★9】 「鏡音八八花合戦」


ここからいよいよ難易度が★9になるということで、なかなかパーフェクトが取れなかったです。


画像

画像

画像

画像


一番ミスが多かったのは、↑のチャンスタイムの部分かな。


ここだけ特別に難しいってわけでもないんですが、何故かうまくいかなかったですね~。


画像


こういう曲になると、必ずSAFE1の壁にパーフェクトを阻まれるんだよなぁ(笑)


今でもノーミスが続くとどんどん緊張してしまうんですが、昔に比べると緊張時のミスが少なくなったような気がする・・・・・・


だけで、多分気のせいですね(笑)


( ´_ゝ`)


画像


というわけで、これで全曲パーフェクトまであと5曲に。


まぁどんなに他の曲でパーフェクトが取れても、SMファクトリーがパーフェクトを取れないことにはどうしようもないんですけどね・・・・(;´∀`)


PDF2の時も残り1曲になってからが途方もなく長かったからなぁ・・・・。


画像


ただ、SMファクトリーで2年前には出すことが出来なかったエクセレントがついに出ました!


画像


あとノーミスでプレイできたことがないのは↑の部分だけなので、ここさえノーミスでプレイできるようになれば、パーフェクトが見えてくるかも・・・・


まぁそう簡単にいかないことは、PDF2の激唄で嫌と言うほど思い知らされましたが。


せっかくノーミスで突破できても、最後の○連打のところでミスったりとかしちゃうんだろうなぁ・・・・

"初音ミク Project DIVA f プレイ日記【15】 全曲パーフェクトまで残り5曲!" へのコメントを書く

現在、相互リンクとフレンド登録の受け付けは停止しています。
※最近ウェブリブログが非常に不安定で、コメントを投稿しようとすると、なかなか画面が切り替わらなかったり、エラーで投稿できない場合があります。


お名前
ホームページアドレス
コメント


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。