Wii Uの本体更新でシステムが3.0.0Jにアップデート!ソフトの起動とメニュー復帰が高速化

Wii U本体の大型アップデートがようやくキターーってことで、早速アップデートしてみました。


Wii U|Wii Uの本体更新について|Nintendo
http://www.nintendo.co.jp/wiiu/support/system_update/


Wii Uはネットに繋がっていれば、勝手に更新データをDLするみたいで、本体を起動したらいつの間にかDLが始まってました。


画像


DL状況は、HOMEボタンを押して、ダウンロード管理で確認できます。


今回のアップデートでいろいろな機能が追加されていますが、やはり一番気になるのは「メニュー復帰の高速化」でどのくらい時間が短縮されたのかということですよね。


というわけで、実際に時間を比較してみました。


■Miiスタジオ

・起動(アップデート前) 約32秒(アイコンをクリックしてからゲーム画面が表示されるまでの時間)
・起動(アップデート後) 約16秒

・終了(アップデート前) 約25秒(HOME画面でソフトをおわるを選択してからパッドにメニューが表示されるまでの時間)
・終了(アップデート後) 約9秒

■毎日の記録

・起動(アップデート前) 約20~25秒(アイコンをクリックしてからゲーム画面が表示されるまでの時間)
・起動(アップデート後) 約7秒

・終了(アップデート前) 約25秒(HOME画面でソフトをおわるを選択してからパッドにメニューが表示されるまでの時間)
・終了(アップデート後) 約9秒


マリオUでも試してみたかったんですが、ソフトを更新するのに本体の更新も必要だったので比較することが出来ませんでした。


アップデート前はメニュー復帰まで約25秒かかっていたのが、アップデート後には約9秒と半分以下の時間でメニューに復帰できるようになったので、かなり速く感じますね~。


PS3もゲームを終了してからXMBが表示されるまで10秒くらいかかるので、ほぼ同じくらいの速度になったという感じですね。


ゲームの起動時間も高速化されてるし、今回はなかなかいいアップデートだったんじゃないでしょうか(´∀`)


この調子で、どんどん快適に使えるようになって欲しいですねぇ~。

"Wii Uの本体更新でシステムが3.0.0Jにアップデート!ソフトの起動とメニュー復帰が高速化" へのコメントを書く

現在、相互リンクとフレンド登録の受け付けは停止しています。
※最近ウェブリブログが非常に不安定で、コメントを投稿しようとすると、なかなか画面が切り替わらなかったり、エラーで投稿できない場合があります。


お名前
ホームページアドレス
コメント


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。