アンチャーテッド2プレイ日記 「ヘタレコンピューターVSラスボス」

今回の日記は結構ネタバレな内容なので、まだクリアしてなかったり、これからやる予定の方は見ないほうがいいかも。ただし、ストーリーの内容に関するネタバレは一切してません。ボスの名前ももちろん書きません。全てラスボスという表記で統一しました。










↓ここから本文↓


今日はチャプター23のスタート地点からスタート。今日の目標はもちろんアンチャ2クリアです!!昨日までは、ちょっとずつちょっとずつ進めてきましたが、クライマックスは一気にプレイしちゃいたいですからね~。


さすがにチャプター23まで来ると、敵がわんさかわんさか出てきます。銃撃戦の連続で結構なボリューム。逆にチャプター24は謎解きメインですぐ終わりました。チャプター25はラスト手前ってことで敵がわんさか。こちらも結構なボリュームでした。


さて、ここまではよかったんです。そこそこ死にましたし苦戦もしましたが、ここまではまだよかったんです。ここまでは・・・・




問題はチャプター26ですよ。チャプター26はラスボスとの戦いを残すのみ。こいつさえ倒せば感動のエンディングです。


しかしながら、こいつがもう・・・・



【第1回戦】

開始早々、鬼のようなスピードでこちらに近づいてくるラスボス。とりあえず銃で応戦してみるも・・・


開始10秒で死亡(;つД`)


早いよ(笑)


【第2回戦】

なんか「松ヤニを撃ってダメージを与えろ」みたいなヒントが出たので、とりあえず逃げながら松ヤニを撃ってダメージを与えていくことに。


しかしまぁ容赦なく攻撃してくるわ、結構なスピードで近づいてくるわで、これまたあっという間に死亡(笑)


・・・・・


何コイツ(゚Д゚)!?


2戦を終えたところで全く勝てる気がしない(笑)アンチャはすぐリトライできるから、考える間もなく3戦目突入→死亡。4戦目突入→死亡。


ヽ(´ー`)ノ


結構早い段階から心にヒビが・・・(笑)


その後も必死に逃げながら松ヤニを撃つという戦法でとりあえず戦ってみるも撃沈。


しかしながら、7戦目か8戦目くらいに、かなりいいところまでラスボスを追いつめることに成功!!逆上してグレネードをばら撒きはじめるラスボス。これは・・・・もしかしたら・・・いけるかも(゚∀



っと思ったけどあっけなく死亡(笑)


ヽ(´ー`)ノ


うーーん、こりゃー何かよい方法を考えないと、今日中にクリアできそうにない。というわけで、ここからはどうやったらヘッピリネイトさんでも勝てるのか、いろいろ試してみることに。


ぶら下がってじっと耐えてみたり、どこかよいポイントがないか探してみたり、ラスボスに突っ込んでみたり、隠れてみたり、いろいろなことを試しました。もちろんその間も死にまくり(笑)ここまで気持ちよく進んでたのに、最後の最後で大ブレーキ(;´∀`)


ヘタレコンピューターをフル稼働させて、何とかヘッピリネイトでも攻略できる方法はないものかと、試しては死に、試しては死にをくり返す。そして最終的に自分のヘタレコンピューターがはじき出した答えは・・・・・・・


段差をのぼりおりする!!これだけです(笑)ボスが下側にいる時は自分は上側に。ボスがジャンプして上側に来たらすぐ下側へ逃げる。逆にボスが下側へきたらすぐ上側に逃げる(笑)こうしてボスに移動ばかりさせることで攻撃する暇を与えないというヘタレ戦法です(笑)


ちょうど下側に松ヤニがある場所だったので、ボスが下におりたらすぐ上にあがって松ヤニを撃ってダメージを与え、またしばらくのぼりおりを繰り返して逃げつつ、松ヤニが復活したらまた攻撃。そんな感じで1箇所でのぼりおりを繰り返しながら徐々にダメージを与えていきました。


そして何とか逆上してグレネードをばら撒く段階まで進めることに成功。あともうちょっと・・・のはず。今度こそ・・・


・・・・・


倒しましたぁーーーーーーーーー!!途中何度かダメージを食らって、「ぎゃああぁぁーーー」ってなることもありましたが何とか倒せました。゚(゚´Д`゚)゚。


というわけで、


アンチャ2クリアァァァーーーーー!?


アンチャ2の感想はまた別の機会に書くことにして、とりあえず・・・



大☆満☆足



さて、プロもヘタレコンピューターをフル稼働させて頑張ろう!(´∀`)

"アンチャーテッド2プレイ日記 「ヘタレコンピューターVSラスボス」" へのコメントを書く

現在、相互リンクとフレンド登録の受け付けは停止しています。
※最近ウェブリブログが非常に不安定で、コメントを投稿しようとすると、なかなか画面が切り替わらなかったり、エラーで投稿できない場合があります。


お名前
ホームページアドレス
コメント


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。