テイルズオブヴェスペリア 序盤の感想(10時間程度)

発売日直前にPS3がまさかの故障で、大幅にスタートが遅れたTOVですが、新型PS3でプレイしまくってます。


最後にやったテイルズがレジェンディアということで、ちょうど4年ぶりのテイルズになります。一度は飽きてプレイするのをやめたシリーズですが、プレイするのがかなり久々なので、昔感じていたマンネリ感をほとんど感じることなく、テイルズを一番楽しめていた頃と同じくらい楽しめてるんじゃないかと思います。


ヴェスペリアはシンフォニアを開発したチームが作っているだけあって、プレイ感覚はほんとシンフォニアですね。シンフォニアはゲームキューブ版をやったけど、結構記憶に残っている作品なので、ヴェスペリアをやってると、当時を思い出して懐かしくなっちゃいました。


画像

現在、プレイ時間は10時間ちょっと。まだまだ序盤ですね。このペースだと、クリアまでにはまだまだ時間がかかりそう。


メニュー周りは、さすが何作もシリーズを重ねてきている作品だけあって、操作していてほとんどストレスを感じることはありませんね。レスポンスもいいので、メニューを開いていろいろな作業(術をセットしたり、装備したり、作戦を変えたり)をすることが苦になりません。


スキットの音声がカットできないのは残念ですね。イベントが△でスキップできるのは素晴らしい!これは全RPGに搭載してほしいなぁ~。RPGで何が嫌かといったら、同じイベントを何回も見させられること。これはほんと苦痛なんです。だから自分はRPGはほとんど2周目をやらないんですが、イベントスキップ機能があれば、2周目もストレスなく楽しめそう。それにボス戦を何度もリトライしても苦じゃないし、イベントスキップ機能は必須ですなぁ。


インストールしてやってますが、ロード時間はムチャクチャ早い!ってわけではないけど、ほとんど気にならないレベルです。それに戦闘のテンポがかなりいいので、非常に気持ちよくプレイできますね。


画像

自分の過去のセーブデータを見てみると、だいたいテイルズのプレイ時間は多くて50時間くらいです。しかしTOVにはトロフィーがあるので、プレイ時間の記録を更新するのは間違いないですね。トロフィーに100時間プレイするってのがありますからねぇ(笑)トロフィーを集めるようになってから、100時間が普通になってきてるのが怖い(笑)


モンスター&アイテム図鑑を埋めたり、スキットを全部探したり、称号を全て獲得したりといった、テイルズ定番のやり込み要素は、TOVでもふんだんに盛り込まれてます。しかもそれらが全てトロフィー条件になってるので、ついつい夢中になって集めちゃいますね。


とりあえず思いつく感想はこんな感じですかね。久々のテイルズなんで、かなり楽しめてますね。これからじっくりとプレイしていきたいですね(*´∇`*)

"テイルズオブヴェスペリア 序盤の感想(10時間程度)" へのコメントを書く

現在、相互リンクとフレンド登録の受け付けは停止しています。
※最近ウェブリブログが非常に不安定で、コメントを投稿しようとすると、なかなか画面が切り替わらなかったり、エラーで投稿できない場合があります。


お名前
ホームページアドレス
コメント


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。