FF13発売日決定&FFシリーズのデータ&FF7とFF10が発売された時の比較

■FINAL FANTASY XIIIの発売日がついに決定!?

画像

パーティの前に発売日がバレちゃってましたが、無事に「FINAL FANTASY XIII PREMIERE PARTY」にて、FF13の発売日が正式に発表されましたー!


発売日は2009年12月17日(木)、価格は税込で9240円とのことです。そしてやっぱり本体同梱版も予定されているようです。


年内に間に合ってよかったぁー。゜(゚´Д`゚)゜。


ドラクエ9の発売日が延期になった時に、FF13の年内発売は完全に1回諦めましたからね。いやー、本当によかった。これで今年の年末は過去最高の盛り上がりになることは間違いないですね。昨日は12月は月間25万台なんて予想しちゃったけど、こりゃあもっと増えそうですね^^一番ソフトと本体が売れる時期にFF13ですからねぇ。


気になるのは本体同梱版。やはりオリジナルデザインなんでしょうかね。先週、新型旋風で週間販売台数の新記録となる15万台という記録を作ったばかりですが、この記録を抜くことができるかに注目ですね。


■FFシリーズの発売日と価格一覧

タイトル機種発売日価格(税込み)国内販売本数
ファイナルファンタジー【FC】1987年12月18日6,195円約52万本
ファイナルファンタジーII【FC】1988年12月17日6,825円約76万本
ファイナルファンタジーIII【FC】1990年4月27日8,820円約140万本
ファイナルファンタジーIV【SFC】1991年7月19日9,240円約144万本
ファイナルファンタジーV【SFC】1992年12月6日10,290円約245万本
ファイナルファンタジーVI【SFC】1994年4月2日11,970円約255万本
ファイナルファンタジーVII【PS】1997年1月31日7,140円約328万本
ファイナルファンタジーVIII【PS】1999年2月11日8,190円約369万本
ファイナルファンタジーIX【PS】2000年7月7日8,190円約282万本
ファイナルファンタジーX【PS2】2001年7月19日9,240円約235万本
ファイナルファンタジーXI【PS2】2002年5月16日8,190円約15万本
ファイナルファンタジーXII【PS2】2006年3月16日8,990円約232万本
ファイナルファンタジーXIII【PS3】2009年12月17日9,240円-

こうやって見ると、ほんと久々の12月発売になりますね。FF5以来だから17年ぶり(笑)


FF13の価格は、9,240円とのことですが、何とかPS2時代の価格を維持することができたみたいですね。個人的にはFF10やDQ8が9,240円だったので、FF13は1万円を超えるんじゃないかと心配していましたが、やっぱりこのくらいの価格がギリギリですよね~。1万円以上と1万円以下では価格の印象が全然違いますからね。


■ハードが変わって最初のFFを振り返る

今回はハードが変わって最初のFFということになりますが、過去はどんな感じだったのか調べてみました。

【参考にしたサイト】
◆VGチャート(1997/1/27~2/2)
http://vgchartz.com/jweekly.php?date=35463&boxartz=1
◆VGチャート(2001/7/16~7/22)
http://vgchartz.com/jweekly.php?date=37094&boxartz=1
◆テレビゲーム売上データベース
http://homepage2.nifty.com/~NOV/top301997.html
◆GEIMIN.NET/週刊ファミ通ライブラリ
http://geimin.net/da/fa/601-700.php


■FF7の時

・FF7初週売上げ 2,034,879本(ファミ通調べ)
・週間販売台数 165,228台(VGチャート)
・累計 5,227,885台(VGチャート)

■FF10の時

・FF10初週売上げ 1,749,737本(ファミ通調べ)
・週間販売台数 156,471台 (ファミ通調べ)
・累計 5,170,496台(VGチャート)


この2つを比べてみると、ビックリするくらい似てますね。どちらもちょうど本体の累計が500万台を越えたところでFFが発売されています。累計はVGから持ってきたので、若干怪しい感じはしますが、自分の記憶でもたしかちょうど累計500万台くらいでFFが発売されたような記憶があるので、そこまでズレてはいないと思います。本体の週間販売台数もかなり近い数字になってますね。


現在のPS3の累計が340万台くらいなので、FF13が出る頃にだいたい400万台だとしても、100万台くらい少ない状態でFFが発売されることになります。今はソフトの売れ方が昔とかなり異なりますし、携帯機が中心の市場ということもあるので、単純に比較ができないのが難しいところですが、ソフトの売上げはとりあえず100万本を目標に、本体は初週15万台が目標といった感じでしょうか。

"FF13発売日決定&FFシリーズのデータ&FF7とFF10が発売された時の比較" へのコメントを書く

現在、相互リンクとフレンド登録の受け付けは停止しています。
※最近ウェブリブログが非常に不安定で、コメントを投稿しようとすると、なかなか画面が切り替わらなかったり、エラーで投稿できない場合があります。


お名前
ホームページアドレス
コメント


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。