またまたまた3Dドットゲームヒーローズの話題、高難度モードの存在が明らかに!&ベヨネッタ体験版

いよいよ9月になりましたね。もう明後日には新型が発売されちゃうんですよね~。あっという間でしたねぇ。個人的には428が楽しみ。


さて、9月一発目はまたまたまた3Dドットゲームヒーローズの話題から(笑)

■またまたまた3Dドットゲームヒーローズの話題(笑)

なんか毎日3Dドットゲームヒーローズのことを書いてるような・・・・(笑)今回は、“8bitcafe”にて行われた、3Dドットゲームヒーローズのメディア先行体験イベントに関する話題です。

画像

◆ファミコン世代注目!! 「3Dドットゲームヒーローズ」のメディア先行体験イベントをレポート
http://www.4gamer.net/games/097/G009729/20090831041/

・ゲーム開始時に“勇者の子孫♂”“勇者の子孫♀”“王子”“王女””旅する学者♂”“旅する学者♀”の6人から主人公となるキャラクターを選択
・毎回ロード時にアイテムや進行度などを引き継いだままキャラクターを切り替えることが可能
・「○ボタンで剣を振って攻撃」「×ボタンでブーメランなどのサブウェポン」「R1ボタンで盾を構える」という三つの操作だけのシンプルなゲームシステム
・完成版の総プレイ時間はクリアのみを目指せば24時間から30時間
・アイテムコレクションや高難度モード、隠しキャラクターモードなどのやりこみ要素を楽しむなら60時間以上
・DLCは現状では考えていない

◆2Dへのオマージュに満ちた3Dゲーム、『3Dドットゲームヒーローズ』を先行体験
http://www.famitsu.com/game/news/1227136_1124.html

・ゲーム内には複数の剣が用意されており、それぞれ異なったパラメーターを持っている
・パラメーターの中に剣の大きさを示すものがあり、その効果がやり過ぎで思わず笑ってしまいそうになる
・とにかく遊びやすさが印象に残った

う・・・うらやましい!!自分も早くやってみたい!!!


個人的に気になったのは、高難度モードの存在。基本的にはサクサク進むアクションRPGということですが、フロムソフトウェアということで、高難度モードは本当に高難度かもしれませんね(笑)アイテムコレクションなどのやり込み要素もあるみたいで、トロフィー集めがかなり楽しそう!!


ほんと情報が出る度にほしくなるなぁーー(笑)


■ベヨネッタの体験版はプチお遊び要素入り!

◆セガ、PS3/Xbox 360「BAYONETTA(ベヨネッタ)」先行体験会を開催
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20090831_312097.html

橋本氏からは本作の体験版が企画されていることが明かされた。その内容も、単なる本編の切り出しに留まらない内容とのこと。ファンならば本編はもちろん、この体験版の内容も見逃せないのではないだろうか。

◆『BAYONETTA(ベヨネッタ)』の日本初の先行体験会開催
http://www.famitsu.com/game/news/1227105_1124.html

――体験版の配信予定は?

橋本 予定はしています。現状鋭意製作中です。
神谷 実際に触ってから判断してもらってもかまわないというのがありますね。 
橋本 ゲーム中から切り抜いた、ただの体験版ではない体験版にする予定なので、そこに期待してほしいなと思います。さきに商品を購入した人でも、体験版をプレイしたら違う発見があるようなものにしたいです。
神谷 体験版はプチお遊びを入れたいですね。

「単なる本編の切り出しに留まらない内容」というのが非常に気になります。プチお遊び入り体験版は是非やってみたいですねぇ。

"またまたまた3Dドットゲームヒーローズの話題、高難度モードの存在が明らかに!&ベヨネッタ体験版" へのコメントを書く

現在、相互リンクとフレンド登録の受け付けは停止しています。
※最近ウェブリブログが非常に不安定で、コメントを投稿しようとすると、なかなか画面が切り替わらなかったり、エラーで投稿できない場合があります。


お名前
ホームページアドレス
コメント


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。