バイオハザード5の体験版と過去のシリーズについて

カモーーン!カモーーン!カモーーン!


アイテムを取ろうとすると、つい○ボタンを押してしまい、誤カモーーン!を連発してしまいます(笑)意味なく呼びまくり。□がアイテム入手で○が仲間を呼ぶボタンになっているんですよねー。過去のシリーズも□でアイテムだったっけなぁ。記憶が全くないですね。PSのコントローラーでバイオをやるなんてほんと久しぶりだからなぁ。


っというわけで、ようやくバイオハザード5の体験版がPSNで配信されましたーーーー。4でガラリとシステムを変えてきたバイオハザードですが、5は4が好きな人なら安心して楽しめるんじゃないかな。といっても4はWii版しかやったことがないのです(笑)だから操作がPS2版の4と一緒なのかどうかはよくわかりません。


ちなみにバイオハザードシリーズは

バイオハザード(PS版)
バイオハザード2(PS版)
バイオハザード3(PS版)
バイオハザード コードベロニカ(DC版)
バイオハザード(GC版)
バイオハザード0(GC版)
バイオハザード4(Wii版)
バイオハザード アンブレラクロニクルズ(Wii版)

をプレイしています。バイオ4はGC版、PS2版ともにスルーして、何故かWii版をプレイ(笑)それも新品1000円で売っていたので買っちゃったという。何となくタイミングを逃したままズルズルとプレイせずにいたバイオ4ですが、Wii版買って正解でした。自分でも驚くほどハマりましたね^^

バイオ1 → お?何だこのゲーム。オモロ!夢で終わらせない♪
バイオ2 → いいね、いいねー。やっぱバイオおもしろいわー。
バイオ3 → あれ?なんか2ほどハマれない。ってか出すの早すぎじゃないか?
ベロニカ → 本編長い!?(笑)こりゃ1周で終わりかなぁー。
バイオ1 → 初代の感動がよみがえる!?ってかオモロ!もう何周でも出来ちゃう。
バイオ0 → キャラ切り替えながらやるのおもしろいなぁー。でも何周もやる感じではないかなー。

っとここで一度バイオ熱が完全に冷めてしまったのかも。バイオ4が出た頃はRPGばかりやっていたというのもあるんですが。バイオ0が発売されたのが2002年の11月、バイオ4(Wii版)を買ったのが2007年の12月ですので、約5年間の空白があるわけですが、バイオ0から5年後にやった久々のバイオは・・・

バイオ4 → 最初は、ん?おもしろいかなぁ、これ・・・・って感じでしたが、いつの間にか何周も!?

一度冷めたバイオ熱が4でかなりよみがえり、今にいたります。せっかくここまでプレイしているんだから、5も買わないとなぁ。発売日にはちょっと買えないかもしれないけど。



最後にバイオ5に関する情報を1つだけ。

『ストIV』が! 『バイオ5』が! PlayStation Homeとカプコンのコラボレーションが決定

いまだにトロフィーにすら対応しないサードが多い中、カプコンは積極的だなぁ。これはいいですね。サードが積極的にHomeを盛り上げてくれるのは非常にうれしいことですね。


モンハン3の件がなければ、もう少し誉めてあげたのに(笑) 

"バイオハザード5の体験版と過去のシリーズについて" へのコメントを書く

現在、相互リンクとフレンド登録の受け付けは停止しています。
※最近ウェブリブログが非常に不安定で、コメントを投稿しようとすると、なかなか画面が切り替わらなかったり、エラーで投稿できない場合があります。


お名前
ホームページアドレス
コメント


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。