オンラインクレーンゲームにハマってアプリゲームでポイント稼ぎ

app_ss0000.jpg


最近になって突然アプリゲームのプレイ記録を大量にアップしたことを不思議に思われた方もいるかもしれません。


アプリゲームのプレイ記録まとめ


チェンクロを引退してから、スマホ向けのアプリゲームは全くプレイしてなかったんですが、オンラインクレーンゲームにハマったことがキッカケで、今年だけでも20本以上のアプリゲームをプレイしてます。


オンラインクレーンゲームは、本物のクレーンゲームをPCやスマホのアプリから遠隔操作で動かし、景品をGETしたら実際にその景品を送って貰えるというサービスで、環境によっては遅延などが発生することもありますが、ほぼ本物のクレーンゲームと同じ感覚でプレイできます。


自分が現在インストールしているオンラインクレーンゲームのアプリはコチラ↓の5つ


app_ss0000.jpg

オンラインクレーンゲーム トレバ

app_ss0000b.jpg

タイトーオンラインクレーン

app_ss0000c.jpg

ネットキャッチャー ネッチ

app_ss0000d.jpg

オンラインクレーンゲーム セガキャッチャーオンライン

app_ss0000e.jpg

クレマス~クレーンゲーム・マスター~


数ヵ月前にTVでトレバの「初回5回無料」というCMをたまたま見て、オンラインのクレーンゲームというものにちょっと興味があったので、試しに無料の5回分だけでもやってみようかなと軽い気持ちでトレバのアプリをダウンロードしたのが全ての始まりでした。


この時初めてトレバのサイトにアクセスしたんですが、サイトを開いてまず驚いたのが実際に稼働しているクレーンゲームの筐体の数で、その数なんと1500台以上!!


しかもその全ての筐体を自由に見ることが出来ることにさらに驚き、自分で実際にプレイしなくても他の人のプレイを見ているだけで楽しくて、初回登録時に貰える無料のプレイチケット5枚はあっという間に使い切って、結局その5回では景品を取ることが出来なかったんですが、その後もアプリを削除せずに、他の人のプレイを見て楽しんでました。


ただ、他の人のプレイを見ているうちにどんどん自分でもやりたくなってしまい、過去の経験から課金をしてしまうと熱くなってヤバイことになりそうだったので、「別のアプリをプレイして条件を達成するとクレーンゲームがプレイできるポイントが貰えるシステム」を用いて稼いだポイントの範囲内で楽しむという制限を設けてやることにしました。


アプリゲームの条件達成をポイントを貰うための作業だと思ってしまうとめんどくさくなっちゃいますが、条件をPSのトロフィーやXBOXの実績のようなものだと思えば、無料で様々なアプリゲームを楽しめて、さらに条件を達成すれば無料でクレーンゲームがプレイできるポイントが貰えて、さらに景品をGET出来れば実際の景品を無料で送って貰えるという、まさに自分にとってはアプリゲームもクレーンゲームも両方楽しめる最高のシステムなんですよね(笑)


トレバは毎日2枚ずつプレイチケット(使用期限は1日なので貯めることは不可能)が貰えて、10日と20日はさらに2枚多く貰える(こちらのチケットの使用期限は1週間)し、3個以上の景品をまとめて発送依頼を出すとおまけでプレイチケットが2枚(こちらも使用期限は1週間)貰えるので、タイミングを調整すれば1日に8枚のプレイチケットを使うことも可能で、無料で獲得したポイントと合わせればかなりの回数を無料でプレイすることが出来るので、チケットと無料のポイントだけでも十分に景品を獲得できて、面白くてやめられなくなってます。


ポイントが獲得できるゲームがなくなったら辞め時かなという気はしているんですが、時間が経てば新しいゲームが追加されるし、今のところプレイしてないアプリゲームがまだいろいろ残っているので、まだまだ楽しめそうです。














スポンサーリンク


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。