龍が如く7の体験版が本日より配信開始!RPGになった新生龍が如くをやっとプレイできる~ヾ(*ΦωΦ)ノ

20190829_01.jpg


龍が如く7の体験版(製品版への引き継ぎ要素は無し)が本日より配信開始!



『龍が如く7』桐生一馬の登場が判明! 主人公・春日一番の前に立ちふさがる敵に!? 体験版も本日(11/13)配信スタート

「龍が如く7」に桐生一馬が登場。10分におよぶストーリートレイラーが公開&体験版が本日配信へ


体験版の内容は、TGS2019でプレイ可能だった内容に加えて、向田紗栄子をパーティーに追加できるとのこと。


やっとプレイできる~。


今回はじっくりやりたいので、体験版の感想などは後ほど。


あと、新しい情報として桐生さんが敵として登場することが決定?


桐生さんが「宝の番人は俺だ」と言ってるので、本編とは関係ない隠しダンジョン的なところで出現するのかも。














スポンサーリンク

この記事へのコメント

anblo
2019年11月14日 20:02
体験版、早速プレイしてみました
ざっと試してみた感想ですが…思ったより良い手応えを感じました
最大の懸念だった戦闘も思いの外、面白いですね
普通にコマンドを選択しても良いし、L2(だったかな?)で選択するオートバトルでもかなり良い感じで動いてくれます

僕が思う、コマンド選択式RPGの一番良い点は「落ち着いてプレイ出来る」事なんですけど、龍7に関してはその良い点が上手く活かされてますね

確かに、アクションなら操作で回避出来る雑魚敵の攻撃も食らってしまうのが難点ですが、逆に言えばこちらの攻撃もほぼ確実に当たるわけで、僕みたいにアクションが苦手な人間からすると、むしろ攻撃を当てやすくなったとも言えます
製品版でこの戦闘システムがどれくらい洗練されるか、とても楽しみですね

しばらくはP5Rとデスストと並行作業で、龍7の体験版も楽しもうと思います
TQC
2019年11月14日 23:03
体験版配信されたのですね・・・年末までに配信されればいいかな、と思っていたので嬉しい誤算です
とりあえずDLして今週末にでもプレイしてみようと思います
爆睡丸(管理人)
2019年11月15日 18:11
>anbloさん
仲間が増えた時のいかにもドラクエっぽい感じのチープな効果音がたまらない(*´ω`*)
他にも小ネタがたくさん仕込まれているだろうから、ドラクエ好きにはたまらないゲームになりそうな予感。

キャラクターの位置、地形、障害物などが戦闘に様々な影響を及ぼすシステムでありながら、戦闘中にキャラクターを自分で一切動かすことができない完全なコマンド選択のRPGというのは、今までありそうでなかったタイプのシステムなので、それらの機能がうまくハマれば今までにない新しい手触りのコマンドRPGになるかもしれないですね。

新しい街でどこに何があるのかサッパリ分からないので、ミニゲームの名画座がやりたくて街の中をかなり探し回ったんですが、やはり新しい街は新鮮で探索も楽しいですねぇ。


>TQCさん
自分も意外に配信が早くてビックリしました。
これであとはもう発売日を待つのみですね。
津田
2019年11月15日 20:00
私もここ2、3日ザっとやってみた。

戦闘以外はしっかり龍だね。
はしご昇って屋根から飛び降りれたりもできるし、
様々なスポットも(飲食やミニゲ等々発見は20ちょい)あり、
取り合えずそこは、今までと変わりなく安心した。
明夫さんボイスのカラオケ最高ー

だから残すは戦闘だけ。結構ジャスガとかのタイミングがシビア。
後、新規のRPGと考えると、敵の相性や弱点探すのが1からだし、
マップの広さに対し移動速度が遅いのが、現状難。慣れ次第か?
ここら辺は調整してほしい部分。そんな感じかな
爆睡丸(管理人)
2019年11月16日 22:56
>津田さん
体験版なのに結構いろいろとミニゲームがプレイ出来るあたりは、さすが龍が如くスタジオって感じですね。
自分は真っ先に名画座をやりました(笑)
今回は体験版でコンプリート項目を確認できなかったのが残念でしたが。

戦闘に関しては、アクションの龍が如くのテンポが体に染みついているので、まだちょっと違和感がありますが、コマンドRPGの龍が如くに慣れてきて違和感がなくなれば、自分としては問題なく楽しめそうな感じかなー。


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。