【アプリ】「ワールドウォーライジング(WORLD WAR RISING)」50000パワー達成

app_ss0156.jpg


こちらは、条件を達成するとアプリゲームのゲーム内通貨(石やポイントなど)が無料で入手できるゲームをプレイして、条件を達成するまでのプレイ記録です。


タイトル:ワールドウォーライジング(WORLD WAR RISING)

条件:50000パワー達成

プレイ日数:5日


ゲームシステムは、「◆FINAL FANTASY XV 新たなる王国」とほぼ同じ。

app_ss0157.jpg

FFXVとの大きな違いは兵士とトラップのパワーで、FFXVの攻城兵器が1つにつきパワーが3上がるのに対し、ワールドウォーライジングの工作員はわずか0.02しか上がらない。

app_ss0158.jpg

トラップもFFXVでは1つにつきパワーが4上がるのに対し、ワールドウォーライジングではわずか0.04しか上がらない。

なので、兵士とトラップを大量に作ってパワーを一気に上げる作戦が使えない。

app_ss0159.jpg

そこで重要になるのが、FFXVにはない「ミサイルサイロ」というシステム。

app_ss0160.jpg

研究施設でミサイル攻撃に関する研究を1つ達成すると、パワーが大幅にアップするので、司令部のレベル上げと同時に研究施設のレベル上げも行い、ミサイル攻撃に関する研究で短期間の50000パワー達成を目指す。

app_ss0161.jpg

あと、FFXVと比べて資源を採集した時の報酬がかなりいいので、積極的に採集を行うことで比較的楽に万単位のお金を稼ぐことが可能。




■パワー50000超えを達成するまでのプレイ記録

app_ss0162.jpg

app_ss0163.jpg

まずはチュートリアルに従って、司令部のアップグレードをしながら、各施設を建設していく。

app_ss0164.jpg

さらに、画面下に表示されるミッションをクリアしていき、ミッションクリアの報酬を受け取ってその報酬でさらにミッションを進める。

app_ss0165.jpg

ミッションクリアの報酬だけでは資源が不足してきたら、資源を得るために防壁外に農場、製材所、採石場、坑道を5ヵ所ずつ追加、さらに防壁内に発電所も5ヵ所追加。

app_ss0166.jpg

司令部のレベルを7まで上げたところで1日目が終了。この時のパワーは約5000。

app_ss0167.jpg

施設をアップグレードしていくには石材が最も必要になるので、採石場を優先的にアップグレードして、その次に必要となる金属を生産できる坑道も優先的にアップグレードしていきながら石材と金属を確保し、さらに各施設をアップグレードしていく。

app_ss0168.jpg

研究施設の経済の項目の石材生産力と金属生産力のレベル上げや、同盟ストアでロイヤリティ7300で購入できる生産力25%(24時間)のブーストアイテムも活用して、石材と金属を優先的に確保。

app_ss0169.jpg

司令部をレベル10まで上げると、装備を生産することができる武器工房が建設可能に。

app_ss0170.jpg

地域マップの資源採集で稼いだ素材で石材生産力がアップするMP40を生産。

app_ss0171.jpg

2日目終了。この時のパワーは約12000。

app_ss0172.jpg

3日目は司令部のレベルを1つ上げただけで終了。この時のパワーは約15000。

app_ss0173.jpg

app_ss0174.jpg

4日目からミサイルの研究を開始。

app_ss0175.jpg

ミサイルの研究には全ての資源が必要になるので、足りない分はこれまで資源採集で稼いだゴールドを使ってストアで資源を購入。

app_ss0176.jpg

app_ss0177.jpg

部隊攻撃Xミサイル(レベル1)の研究が完了した段階で、パワーは一気に33000まで上昇。

ここまでくれば目標達成まであと一息。

app_ss0178.jpg

さらに「シンジケート攻撃ミサイル(レベル2)」と「資源補給ドローン(レベル2)」の研究を完了。

app_ss0179.jpg

app_ss0180.jpg

そして、5日目で目標のパワー50000超えを達成。














スポンサーリンク


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。