【20周年】日本で一番売れたセガハード、セガサターンの思い出【国内累計600万台】

今年はプレイステーションが20周年のアニバーサリーイヤーということで、いろいろとPSに関する思い出話を書いてきましたが、PSが20周年を迎えるということは、同じ年に発売されたあのライバルハードも20周年を迎えるということで。。。。


ちょうど20年前の1994年11月22日に発売されたセガサターンの思い出話を書いてみようと思います。


というわけで、早速家の中を大捜索(゚∀゚)


画像


セガサターンのソフトをいろいろな場所から発掘してきました!


きちんと整理して1つの場所にしまってあったわけじゃないので、持っていた記憶があるのに見つからなかったソフトも結構ありました。


デビルサマナー(サターンで一番ハマったソフト)やナイツ、パンツァードラグーンツヴァイなどは完全に行方不明。


そして一番肝心のセガサターン本体も見つからないというね(;つД`)


バーチャルボーイとか探していないハードはすぐ見つかるのに・・・・(笑)


シュタインズ・ゲートの過去にメールが送れる電話レンジがあったら、過去の自分に「ゲーム機はきちんと整理してしまっとけ!」ってメールを送りたい・・・(´・ω・`)


ソフトと一緒に昔のゲーム雑誌も発掘。


画像


こちらは1994年の4月に発売されたゲーム雑誌の記事です。


1994年に発売されたゲーム雑誌が奇跡的に1冊だけ本棚から見つかって、その1冊だけ見つかった雑誌にサターン初公開の記事が載っているという奇跡が!(笑)


隣には「ソニー次世代機「PS-X」には、なんと131社が参入!」という記事も。


画像


そしてこちらがセガサターンが発売された時の雑誌の広告。


64ビット級とか、時代感満載(笑)


ちなみに自分がセガサターンを購入したのは1995年の12月でした。


1995年の春頃に、プレイステーションとセガサターンと3DOの3機種の中から悩みに悩んだ末にプレイステーションを購入したんですが、やっぱりセガサターンも欲しいよねってことで、発売から1年後の1995年の12月に、バーチャファイター2と一緒に購入しました。


当時はゲーセンにはほとんど行ったことがなかったので、一度もバーチャをプレイしたことがなくて、この時が人生初のバーチャでした。


あのバーチャがやっとプレイできるってことで、そりゃあもう興奮しましたよ(笑)


ゲーセンのゲームが家でもプレイできる感動って、今はもう無くなっちゃいましたが、この頃はそれだけでも十分ハードを購入する動機になるくらいテンションが上がってましたねぇ。


画像


格闘ゲーム繋がりでもう一つ思い出深いのが、サターンの拡張RAMカートリッジ。


当時はまだロード時間で待たされるということに慣れていなくて、格闘ゲームのバトルが始まる前のロード時間が結構なストレスだったんですが、サターンの格闘ゲームは拡張RAMカートリッジのおかげでかなり快適にプレイできた記憶があります。


PSとSSのマルチで発売された格闘ゲームは、ロード時間が速いSS版を買ってました。


あ、そういえば、ヴァンパイアセイヴァーも持っていたはずなのに見つからなかったなぁ。


↓2年前に一度発掘しているはずなのに・・・


2012年10月25日のつぶやき 「1年ぶりに超駄文コーナー復活」
http://enjoygame.at.webry.info/201210/article_39.html


PS&SS時代は格闘ゲームをかなりの本数買ってますが、ただプレイした本数が多いってだけで、全然格闘ゲームの腕は上達しなかったですね・・・・(笑)


画像


あと思い出深いソフトといえばバーチャコップ。


専用のガンコンと一緒に購入し、かなりハマった記憶があります。


ブラウン管TV用のやつなので感度も良くて、自分の狙った場所をピンポイントで撃つ事ができたので、爽快感抜群でした。


あと違う意味(苦い方)で記憶に残っているソフトといえば、サウンドノベルの街かな。


かまいたちの夜でサウンドノベルにハマって、街も迷わず購入したんですが、TV画面の文字をずっと読んでいたら頭が痛くなってしまって、それからしばらくはTVの文字を長時間読むと頭痛がするという思い込みで街がプレイできなくなってしまって、結局クリアできなかったんですよねぇ・・・・(;´∀`)


弟切草、かまいたち、忌火起草、428はクリアしてますが、いまだに街の結末だけは知らないです(笑)


まだまだ思い出に残っているソフトはありますが、あまりダラダラと長文を書いても読むのが大変なので、この辺にしておきます。


というわけで、発売からちょうど20年目ということで、サターンの思い出話でした!


最後にセガサターンとは関係ない話なんですが、セガサターンを探していたら・・・・・・


画像


行方不明だったドリキャスが見つかりました!!!


ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ


これでシェンムー2がプレイできる!(゚∀゚)


ただ、予想以上に本体が黄ばんでいるので、もしかしたら動かないかも・・・・・。















スポンサーリンク

この記事へのコメント

S45C
2014年11月23日 20:27
ネオジオCDも20周年…いいえ何でも御座いません
元格ゲーマーだった身としては思い出深いハードです。写真にある格闘ゲームは自分も全て持っていました。
元の性能と拡張RAMの兼ね合いでPSよりもアーケードタイトルの移植度が高かったんですよね。最近はスーパーロボット大戦Fをプレイするときに起動している、といった現状ですが。
セーブデータがもっと屈強でパワーメモリーがサターン本体のverが違うと共有できなかった欠点が無ければデザエモン2はもっと人気が出ていたのでしょうか…DSででないかなー、デザエモン

最後にCDROMをCDプレイヤーで音楽を再生してプレイヤー壊して御免なさい。X-MENとレイヤーセクション(レイフォース)は最高でした。

DCもようやくして見つかった模様ですね、御疲れ様です。シェンムー2は読み込みが激しいので万が一の覚悟をしておくべきかもしれません。あとアウトランのプレイ前後にフリーズと見紛う程の異常に長い読み込みがありますが放って置くとその内画面が変わります。
ミク
2014年11月23日 21:18
昔は自分も相当格ゲーやりましたね。スト系,KOF,餓浪伝説,XMENvs,etc
ストリートファイターZERO3以降あまりやらなくなりましたがガンダムvs
系や最近だとペルソナはやってますね。グランディア1やサターンボン
バーマン懐かしいなぁ。ガンコンだとpsですが初代のガンバレット
でしたっけ。あれはやってましたが当時はテレビが小さかったので
でかいテレビでやりたかった(笑)
バーチャや鉄拳は苦手で店で触っただけですね(汗

そういえばドラゴンエイジて2作品も出てたんですね。名前はうっすら
聞いた事あるだけでスルーしてました。最新作のクオリティが半端なくて
速攻予約しました!3月末までのソフト買ったら早くも13,4本に(笑)
GAMEら
2014年11月23日 21:37
我が家の古いハードも大体行方不明です(;'∀')
久し振りにドラクエⅢやろうとSFC探しても、中々見付からず
何故かファミコンと、ある意味、セガサターンやドリキャスの先輩と言える
キッズコンピュータのピコだけは毎回必ず発掘してしまいます。
爆睡丸(管理人)
2014年11月25日 20:24
>S45Cさん
ドリキャスだけでなくセガサターンも現役とは凄いですね(笑)
自分もそのくらい大事にハードを保管しておけば良かったなと今更ながらに後悔してます。

PS1&2のメモリーカードのセーブデータは全てPS3経由でSDカードなどに保存できたんですが、セガサターンのセーブデータはかなり前に確かめた時にはもう全部消えちゃってましたね(;つД`)
頑張ってやり込んだデータが消えるのは辛いなぁ。

>>デザエモン2はもっと人気が出ていたのでしょうか…
デザエモン持ってました!
昔はツクール系のソフトも結構買っていたんですが、一度もきちんと作ったことがないです(笑)


>ミクさん
昔はかなりプレイしてましたが、最近は全然格闘ゲームをやってないですね~。
最後にプレイしたソフトは3DSのストIVだったかな。
格闘ゲームのトロフィーはプラチナが取れる気がしないです(笑)

>>当時はテレビが小さかったので でかいテレビでやりたかった(笑)
昔は14型くらいが主流だったので、20型くらいのTVでも相当大きく感じてましたね(笑)
自分は14型のTVを2台並べて使ってました。
今はPCのモニタでもゲームができるので、便利な世の中になったものだなーという感じです。

>>3月末までのソフト買ったら早くも13,4本に(笑)
凄すぎる!(笑)
ミクさんの場合トロフィー収集もされているので、相当過密なスケジュールになりそうですね~。
爆睡丸(管理人)
2014年11月25日 20:24
>GAMEらさん
リアル物欲センサーみたいなもので、ほんと探しているものはなかなか見つからないです(;´∀`)
ドリキャスを探している時は見つからなくて、セガサターンを探している時にドリキャスが見つかって・・・(笑)
たまにレトロゲームが凄いやりたくなる時があるので、きちんと保管しておけば良かったなぁ。
PS系のソフトはPS+のフリープレイでかなり多くのタイトルがVitaなどでプレイできるので、ほんとありがたいですね。


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。