10年の歴史に幕。PSPの国内出荷が6月で終了&Vitaの新色が7/10に発売決定!

画像

PlayStation Vitaの新色「ブルー/ブラック」、「レッド/ブラック」がお買い得な「PlayStation Vita Super Value Pack」として2014年7月10日(木)より数量限定で発売決定!6月に出荷完了を迎えるPSPの後継機として更なる普及拡大を目指し、ソニーストアにて「PS Vita乗換キャンペーン」を実施~
http://www.jp.playstation.com/info/release/nr_20140603_psvita_svpack.html

■PlayStation Vita Super Value Pack Wi-Fiモデル

本体色:ブルー/ブラック、レッド/ブラック
発売日:2014年7月10日(木)
希望小売価格:18,980円+税
同梱物
・「プレイステーション ヴィータ」(PCH-2000シリーズ) Wi-Fiモデル×1
・メモリーカード 8GB(コンテンツ プリインストール済み)×1
・保護フィルム(PCH-2000シリーズ用)
・ポーチ×1
・封入特典プロダクトコードカード
・USBケーブル×1
・ACアダプター×1
・電源コード×1
・印刷物×1式

■PlayStation Vita Super Value Pack 3G/Wi-Fiモデル

本体色:クリスタル・ブラック
発売日:2014年7月24日(木)
希望小売価格:19,980円+税
同梱物
・「プレイステーション ヴィータ」(PCH-1000シリーズ) 3G/Wi-Fiモデル×1
・メモリーカード 8GB(コンテンツ プリインストール済み)×1
・保護フィルム(PCH-1000シリーズ用)
・ポーチ×1
・封入特典プロダクトコードカード
・USBケーブル×1
・ACアダプター×1
・電源コード×1
・印刷物×1式
・SIMカード×1(本体挿入済み)(プリペイドデータプラン 20h付)

■日本国内向けのPSPの出荷を2014年6月に完了

PSP出荷完了に伴い、ソニーの公式通販サイト ソニーストア(Sony Store)では2014年6月3日(火)13時より、「2014夏のおねだり大作戦!PlayStation Vita乗換キャンペーン」を実施いたします。PSPを下取りに出すとPS Vitaが最大3,000円引き、学生の場合は最大4,000円引きで購入できるお買い物券がもらえる下取り企画や、学生向けにPS Vitaのおねだりメッセージを簡単に送ることが出来るサービスもご用意しております。この機会に是非、PSPからPS Vitaへのお乗換えをご検討ください。


ついにPSPの国内出荷が終わるのか~。


もうVitaが発売されてから2年半近くになるので、いつPSPの国内出荷が終わってもおかしくなかったとはいえ、やはりこういうニュースは少し寂しさを感じてしまいます。


画像


つい本棚からPSPが発売された時の電撃PSP特別増刊号を引っ張り出してきて、昔を懐かしんでしまいました(笑)


この流れでいろいろとPSPの思い出話を書こうかなと思ったんですが、ちょっと前にPS4のカウントダウンで昔を振り返ったばかりなのでやめておきます(笑)


何はともあれ、10年間お疲れ様でした!!















スポンサーリンク

この記事へのコメント

Taruto
2014年06月04日 17:42
とうとうPSP時代も終了ですか。
ハード3台、ソフトは50本以上は確実に買ってましたし、ちょっと寂しいですね。

単体ではモンハン2Gが一番遊んだと思いますが、シリーズだとDIVAの3作かな。
あと最初にプレイしたアイマスもPSP版でした。

それでも意外なことに、PSPではあまりギャルゲーは遊びませんでした。
やっぱギャルゲーはTVの前で正座してプレイするものですよw
爆睡丸(管理人)
2014年06月05日 07:22
>Tarutoさん
カッケェ(゚∀゚)

自分はプレイ時間だとMGSPWですね~。
何だかんだで、家には1000が2台と2000、3000が1台ずつの計4台本体があります(笑)

PSPを初めてプレイした時は、携帯機もついにここまできたのかとかなり驚かされました。
当時はまだPS2が現役バリバリでしたが、1世代前のPS以上のグラフィックのソフトが携帯機でプレイできるというのは、かなりのインパクトがありましたね。

MGSPW以外にも思い出深いソフトがたくさんあります(´∀`)
クロヒョウシリーズは逆の意味で思い出深いですが・・・(笑)
CCFF7は勢いで本体同梱版を購入(オリジナルデザインの本体を買ったのはこの時が初めてでした)しちゃったし・・・・

って、また思い出話を始めると止まらなくなりそうなので、このくらいでやめておきます(笑)


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。