【PS4】PS4が変える据置ハードのゲームスタイル【発売日まであと11時間】

画像


PS4の発売日まであと11時間!!


思い出話ばかりじゃなくて、たまには真面目なコラム的なことも書いてみようかな(笑)


テーマは「PS4が変える据置ハードのゲームスタイル」です。


PS4では、ほぼ全てのゲームがPS Vitaでリモートプレイが可能で、環境は限られますが、外出先からネットワークを経由してPS4のゲームをプレイすることもできます。


Vita TVがあればわざわざPS4を動かさなくても、他のTVでPS4のゲームをプレイすることもできますし、スマホやタブレットのアプリと連携して、家の中ではPS4でストーリーを進めて、外ではアプリを使ってレベル上げなんてことも可能になるかもしれません。


これまでは据置ハードというと、家の中の1つのTVの前でプレイするものだったわけですが、PS4からは様々な携帯端末と連携することにより、TVの前だけでなく、ネットワークで繋がったあらゆる場所でPS4のゲームがプレイできるようになります。


もちろん、今すぐそんな環境を整えられる人の方が少ないでしょうから、PS4が発売されればすぐに何かが変わるというわけではないと思いますが、PS4やVitaが今よりもさらに普及し、スマホやタブレットのアプリでできることがどんどん増えていけば、PS4で据置ハードという概念が大きく変わっていくような気がします。


まだまだ先の話かもしれないですが、いずれは据置ハードとか携帯ハードといった仕切りがなくなって、1つのハードを中心(クラウド?)に、時にはTVで、時には携帯端末で、自分のライフスタイルに合わせて好きなゲームを好きな場所でプレイできる時代がくるんじゃないかと言われていますが、PS4はその1歩手前という感じでしょうか。


それに、PS4が変えるのは、据置ハードを遊ぶ環境だけではありません。


PS4はシェア機能で動画配信が誰でも簡単にできるようになるので、動画を配信する人が今以上にどんどん増えていくことになると思います。


それに伴って、ゲームのプレイ動画を見て楽しみたいと思う人もどんどん増えていくんじゃないかと思います。


そして"ゲームはプレイして楽しむもの"という従来の楽しみ方だけでなく、"ゲームのプレイ動画を見て楽しむ"という新しい楽しみ方が広く一般的に浸透することにより、新しいゲームビジネスを生み出す可能性も。


例えば、ゲームの中に何かしらの広告を入れたとして、今まではプレイしている人しかその広告を見ることができなかったわけですが、PS4ではプレイヤーが世界に向けて動画を配信することができるので、ゲーム内に広告を入れれば、プレイしている人だけでなく、動画を見ている人にも宣伝効果があるので、メーカーが新たな利益を生むチャンスが増えることにも繋がります。


ゲームってなかなかスクリーンショットや文章だけでは楽しさが伝わりにくい部分もあるので、単純にゲームそのものの宣伝効果もあるでしょうし、プレイヤーと視聴者が一緒に楽しむことができる全く新しいゲームが生まれる可能性もあります。


PS4は、単にハードの性能が向上してゲームのグラフィックが良くなったりだとか、そういった変化だけでなく、ゲームを遊ぶ環境だったり、ゲームそのものの楽しみ方みたいなものを大きく変える可能性を秘めたハードだと思いますね~。


そういう視点でPS4を見てみると、「グラフィックの違いなんて別に気にしないし、PS3でも十分満足しているからPS4
なんて興味がない」という人でも、少しはPS4に興味を持ってもらえるんじゃないかな~と思ったり(笑)


というわけで、たまには真面目な話を書いてみましたが、全然うまく書けないですね・・・・(;´∀`)


こんなことなら真面目に国語を勉強しておくんだった(笑)






■関連リンク

PlayStation4 | プレイステーション オフィシャルサイト
http://www.jp.playstation.com/ps4/

PS4(プレイステーション4)本体、各ストアの予約状況&予約情報まとめ
http://enjoygame.at.webry.info/201310/article_6.html

PlayStation 4特設ページ - 4Gamer.net
http://www.4gamer.net/games/990/G999024/FC20140218001/

PS4関連のニュース一覧 - ファミ通.com
http://www.famitsu.com/news/ps4/















スポンサーリンク


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。