ゼルダの伝説 神々のトライフォース2 プレイ日記【1】 寄り道要素は後回しにしてストーリーをクリア

画像


神々のトライフォース2のストーリーをクリアしました!


画像


画像


ミニゲームやハートのかけら探しなどの寄り道要素は後回しにして、ストーリーのクリアを優先して約13時間でクリアできました。


今回のゼルダは、最初から攻略に必要なアイテムを持った状態でダンジョンに入ることになる(攻略に必要なアイテムがないとダンジョンにたどり着けなくなっている)ので、従来のシリーズのように攻略に必要なアイテムを見つけるまでの過程がなく、ダンジョンの規模が小さいのでサクサク進みましたね~。


ダンジョンの謎解きは、ゼルダ経験者ならばお馴染みのものも多かったですが、「壁画(壁の中を歩けるシステム)」を使った仕掛けの数々はかなり斬新でした。


真上からでは見えない部分に隠し部屋への道があったりアイテムが隠されていたりするのは、昔のゲームではよくあった謎解きなんですが、壁画システムで真上からでは見えなかった部分が見えるようになるのが斬新で楽しかったですねぇ~。


昔懐かしの見下ろし視点と壁画システムの相性は最高でしたね(゚∀゚)


3D視点のゲームで壁の中を歩けても、ここまでの感動はなかったと思います。


ダンジョン攻略に必要なアイテムは全てレンタルで借りることができる(買い取りも可)というのも、今回のゼルダの新しいところですね。


ストーリーの中盤以降(ロウラル突入後)は、ラストダンジョンを除く全てのダンジョンを好きな順番でプレイできます。


レンタルしているアイテムは、ゲームオーバーになると自動的に返却されてなくなってしまうので、ゲームオーバーになるたびに毎回アイテムを借りに行かなくてはいけないのはちょっとめんどうですが、ダンジョンの前には必ずセーブポイントがあり、セーブポイント間は一瞬で移動できるようになっているので、移動はかなり楽でした。


調子に乗っていろいろなアイテムを借りまくって死んでしまうと、お金はどんどん減っていきますが、1つのダンジョンをクリアするのに必要なレンタルアイテムは必ず1種類だけになっているので、毎回複数のアイテムを借りないとクリアできないということはなかったですね~。


こまめにセーブをしておいて、ゲームオーバーの度にデータをロードするという手も・・・(ゲフンゲフン)


というわけで、とりあえずストーリーはクリアできましたが、まだフィールドを隅から隅まで探索したわけではないので、次はじっくりとフィールドをまわってみようと思います。















スポンサーリンク

この記事へのコメント

おもちぃ
2013年12月28日 22:32
はやいw
さすがですw
いまかなり下の妹がgc版シンフォニアやってますが
シンフォニア 攻略
で調べるとここが出てくるので役立ってますw
ミク
2013年12月28日 23:08
早いですね!まだ闇の神殿ですw
1の雰囲気を残してて最高ですね^^
FF10Wも購入しちゃいましたが音と映像は格段によくなってますが
たまにティーダが薬物中毒みたいな目になるのが気になります(笑)
クイックトリックが弱体されて全てを超えし者がきつくなってそうな上に
全てを超えし者より遥かに強い隠しボスが追加されてます^^;
あぐりっぱ
2013年12月29日 10:13
(;゜ロ゜)!すごくはやい

爆睡丸(管理人)
2013年12月29日 23:14
>おもちぃさん
面白かったので一気にプレイしちゃいました!
やっぱりゼルダは楽しいですねぇ(´∀`)

>>ここが出てくるので役立ってますw
シンフォニアのページは今年一番頑張って作ったページなので、活用していただけると凄いうれしいです!


>ミクさん
今回のゼルダはダンジョンの規模が小さかったので、サクサク進めることができました。
今年はシンフォニアをずっとプレイしていたせいか、闇の神殿という名前を聞くと、どうしてもシンフォニアの方を思い出してしまいます(笑)

>>たまにティーダが薬物中毒みたいな目になるのが気になります(笑)
怖!!(゚Д゚)
最強の隠しボスというのは、やり応えがあって楽しそうですね~。

FF10-2のラストミッションをやったことがないので、HD版にラストミッションも収録されるという情報を見た時は、ちょっと欲しくなりましたね~。


>あぐりっぱさん
楽しかったのであっという間に終わっちゃいました(笑)
寄り道要素にはまだあんまり手をつけてないので、まだまだ楽しめそうです。


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。