テイルズオブシンフォニア プレイ日記【4】 闘技場クリア、アビシオン撃破、人物名鑑コンプなどいろいろ

画像


まだまだ称号集めの日々が続いております。


前回のプレイ日記でも書きましたが、トレントの森のゴールドドラゴンでお金稼ぎもかねてLV上げをしたので、次は闘技場をクリアすることに。


シンフォニアの闘技場では、全キャラでシングル上級をクリアする(各キャラの最強武器&称号を取得)、シングル上級の最後に乱入してくるセレスを倒す(シルバートロフィーの条件)、パーティ上級に乱入してくるファラ、ウッドロウ、メルディを倒す(シルバートロフィーの条件)という3つの目的があります。


■闘技場で取得できる称号

・ソードオブソード(ロイド):シングル上級をロイドでクリア

・タクティカルリーダー(ロイド):パーティ上級をロイドを含めたパーティでクリア

・炸裂女の子(コレット):シングル上級をコレットでクリア

・最強の12歳児(ジーニアス):シングル上級をジーニアスでクリア

・コロシアムクィーン(リフィル):シングル上級をリフィルでクリア

・バトル撫子(しいな):シングル上級をしいなでクリア

・闘技場に咲く花(プレセア):シングル上級をプレセアでクリア

・グランドチャンプ(ゼロス):シングル上級をゼロスでクリア

・キングオブアリーナ(リーガル):シングル上級をリーガルでクリア

※クラトスは2周目で取得予定


闘技場ではアイテムが使えない上に、シングルは一人で戦わないといけないので、キャラクターで難易度が大きく変わってきます。


初めて闘技場をプレイした時は、やはり術がメインのリフィルやジーニアスで苦戦しましたね~。


GC版では、術の詠唱をガードボタンで瞬時にキャンセルできたので、複合EXスキルの「ランダマイザー(詠唱時間が無くなるときがあるが、逆に増加することもある)」を発動させて、術発動→キャンセルを高速で交互にやることで詠唱時間をゼロにするという荒業が使えたんですが、PS2版(&PS3版)では術の詠唱を高速でキャンセルすることが出来なくなったので、複合EXスキルの「コンセントレート:術詠唱中は仰け反り状態にならなくなる。一部の攻撃では無効」を発動させて地道にやりました。


あと、戦闘開始直後は装備を変更することができるので、敵の属性に合わせて装備を変えていくことで、かなり楽になりますね。


画像


シングル戦最強の敵のセレスは、地道にガード→攻撃を繰り返して撃破。


スターキャノンとプチメテオは、使ってくる時にわかりやすくセレスが光るので、バックステップで避けやすくて助かりました。


画像


パーティ戦最強の敵のファラ、ウッドロウ、メルディの3人は、油断してるとあっという間にHPを減らされるので、回復アイテムをガンガン使ってゴリ押しました(笑)


闘技場が終わったら、次は闇の装備品集め&アビシオンの撃破(シルバートロフィーの条件)です。


画像


闇の装備品は、GC版から取得条件が変わったものが1つあり、GC版では魔玩ビジャスコアはアルタミラのカジノエリアにいる男から1000ガルドで買えば良かったんですが、PS2版からカジノが追加されたので、PS2版ではカジノの景品の「魔神の玩具」をチップ250枚と交換することで入手できるようになりました。


画像


闇の装備品を全て集めると戦うことができるアビシオンは、難易度ノーマルでも結構苦戦する強敵ですが、装備品の効果によってほぼ全ての属性攻撃が無効になっている鉄壁のリフィル様の回復魔法連発とアイテムを駆使する毎度お馴染みゴリ押し戦法で撃破しました(゚∀゚)


画像


アビシオンを撃破して、プレセアの称号「うつろな魂」を取得。


そして闇の装備品の真の力(敵の撃破数=武器の攻撃力)が開放されました。


さーて、どんどんいきますよー。


次は人物名鑑のコンプリートを目指してペリット集めです。


人物名鑑は、ペリットと呼ばれるアイテムを使ってキャラクターのフィギュアを作ることでどんどん埋まっていくんですが、人物名鑑をコンプするためには297個のフィギュアを作る必要があり、しかもペリットには4種類あってそれぞれ作ることができるフィギュアが異なるので、ひたすら4種のペリット集めをすることになります。


■ペリットの組み合わせと作ることができるフィギュアの種類

・ペリットで出来るフィギュア:全76種

・ファインペリットで出来るフィギュア:全76種

・スーパーペリットで出来るフィギュア:全50種

・ペリット+レアペリットで出来るフィギュア:全20種

・ファインペリット+レアペリットで出来るフィギュア:全20種

・スーパーペリット+レアペリットで出来るフィギュア:全55種


各種のペリットを集めるために雑魚敵と何度も戦わないといけないんですが、この時に味方のキャラの作戦を全て「身を護れ」にしておいて、ロイドだけで敵を倒すようにして、ロイドの闇の装備品の攻撃力を上げながらペリット集めをすることにしました。


闇の装備品は、そのキャラが倒した敵の数がそのまま攻撃力になるので、敵を倒せば倒すほどどんどん攻撃力が上がっていき、最終的にはどんでもない攻撃力になります。


コレットの複合EXスキル「アイテムゲッター:アイテムを盗む技が必ず成功する」を発動しておけば、簡単にペリットを集めることができるので、あとはひたすら雑魚敵と戦う根気作業ですね。


画像


メルトキオ地下水道のジェリーフィッシュでペリットを20個集め、地の神殿のジャイアントスネイルでファインペリットを20個集め、ガオラキアの森のグールでスーパーペリットを20個集めてから、ダイクに全てのペリットを渡せば、1回で60個のフィギュアを作ってもらえます。


レアペリットと組み合わせないと作れないレアなフィギュアは、レアペリットが20個までしか持てないので、一度に作れるのは最高20個までになります。


フィギュアは重複することはないので、あらかじめ各種ペリットで作ることができるフィギュアの数が分かっていれば、無駄なペリットを使うことなく効率よくフィギュアを作ることができます(これ以上フィギュアを作ることができないのにペリットを渡すと、渡した分が無駄になる)。


レアペリットはカジノで入手できるので、すでにこの段階でチップ100万枚を稼いでいたので楽でした。


画像


というわけで、人物名鑑もコンプですよー(゚∀゚)


画像


さらにジーニアスの称号「人物博士」もGET!


画像


ひたすら雑魚をロイドで倒し続けたので、闇の装備品の攻撃力もかなり上がりました。


画像


こちらが闘技場で入手できるワルキューレセイバーで敵を攻撃した時のダメージ。


画像


こちらがロイドが装備できる闇の装備品、魔剣ネビリムで敵を攻撃した時のダメージ。


この時点ですでに2倍以上のダメージ差がありますが、全キャラの料理の熟練度上げやグレード稼ぎなど、まだまだ雑魚と戦わないといけないので、さらに魔剣ネビリムの攻撃力を上げてから、隠しダンジョンに挑戦したいですね。


画像


闇の装備品を使えば、ソードダンサーにも1000以上のダメージが当たるので、サクっと倒せます(゚∀゚)


そろそろ1周目の終わりが見えてきたかなぁ。














スポンサーリンク

この記事へのコメント



記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。