真・女神転生IV プレイ日記【4】 こんなふざけたヤツをラスボスとは認めない

画像

こちらは3DS用ソフト「真・女神転生IV」のプレイ日記です。今回のプレイ日記にはストーリーのネタバレがありますので、これからプレイ予定の方はご注意下さい。






完全に調子に乗ってたぁーーーーー(゚Д゚)!!


東京に到達してからはボス戦で死ぬこともほとんどなく、ザコ戦も弱点属性で攻撃していけば、たいていの敵は1ターンで倒せていたので、サクサクと進んでいたんですが、ストーリーの終盤でついに壁にぶち当たってしまいました。


その壁というのがコチラのお方↓


画像


東京王ケンジさんです。


某有名海賊漫画みたいなふざけた名前ですが、めっさ強くて初戦はボロ負けでした\(^o^)/


覇者の気風?(物理属性、全体攻撃)、マハラギダイン(炎属性、全体攻撃)、マハムドオン(呪殺属性、全体攻撃、即死効果)、メギドラ(万能属性、全体攻撃)、太古の呪怨(全ての状態異常になる、全体攻撃)など、強力な攻撃のオンパレードで、全く歯が立ちませんでしたね・・・


このまま戦っても勝てそうになかったので、ここから試行錯誤タイムに突入しました。


こういう時のために、いろんな悪魔を悪魔全書に登録しておいてホント良かったです。


悪魔全書には、覚えたスキルもそのまま登録されるので、いろいろなスキルを覚えた悪魔を全書に登録しておくと、わざわざ悪魔を集めなくても、必要なスキルを持った悪魔をすぐに呼び出すことができます(ただし呼び出すにはお金が必要)。


悪魔全書を使えば、何度でも同じスキルを持った悪魔を呼び出せるので、うまく合体を繰り返していけば、ほぼ自分の理想通りのスキルを持った悪魔を作れますね。


まずはマハムドオン対策として、呪殺属性に耐性のある悪魔でパーティーを組むことにしました。


ケンジの弱点属性が火炎と衝撃なので、全員にアギ系の魔法を覚えさせ、強力な全体攻撃を何とかするために、テトラカーン(物理攻撃と銃攻撃を1ターン反射する)とマカラカーン(状態異常以外の魔法攻撃を1ターン反射する)を覚えている悪魔も用意しました。


弱点属性のアギ系の魔法で攻撃してケンジのHPを削りつつ、毎ターン必ずテトラカーンとマカラカーンをかけて、ケンジの攻撃を全部跳ね返しちゃおうという作戦です。


「アギ系魔法(攻撃回数1増加)→アギ系魔法(攻撃回数1増加)→テトラカーン→マカラカーン→アギ系魔法(攻撃回数1増加)→アギ系魔法(攻撃回数1増加)→アギ系魔法→アギ系魔法」


攻撃を跳ね返すと、通常3回あるボスの攻撃回数が全部なくなるので、万能属性のメギドラ(反射不可)以外ではダメージを喰らわなくなりました。


ザマーミロ、ケンジめ!!(゚∀゚)ヒャッヒャッヒャ!


そして何とかケンジの野郎を撃破できてホッと一息・・・・


と思ったら、突然選択肢が出てきて・・・・


ケンジは、その場に崩れ落ちた……

ケンジの傍らにリモコンが見える…

取りに行きますか?



ここで「はい」を選択すると・・・・


死んだフリをしていたケンジから強力な攻撃を喰らって瀕死状態に。


東京王最低や!(゚Д゚)(゚Д゚)(゚Д゚)


しかもそれでゲームオーバーですよ(笑)


というわけで、もう一度言っておこう。


東京王最低や!(゚Д゚)(゚Д゚)(゚Д゚)


画像


ちなみに、ケンジ撃破時のステータスはこんな感じでした。


HPが800あっても卑怯な攻撃で即死ですよ(笑)


東京王最低や!(゚Д゚)(゚Д゚)(゚Д゚)








ここからは、ストーリーのネタバレがあるので、これからプレイ予定の方はご注意下さい。













さて、悪戦苦闘しながらも、何とかケンジのクソ野郎を撃破したわけですが、戦闘終了後にいかにも重要そうな選択肢が出現。


画像


ここで「世界を無にする」を選択すると・・・・


画像


悲しいバッドエンドきたーーー\(^o^)/


選択肢を選ぶ前から嫌な予感はしていましたが、突然スタッフロールが流れたのでマジでビビリました。


画像


このままクリアデータを作成して2周目にいくことも出来るみたいなんですが、さすがにあんなふざけたヤツがラスボスだと全然ゲームを終わった気がしないので、1回リセットして「世界を無にはしない」の方を試してみることに。


すると・・・・


画像


さらに選択肢が出現。


ここで天使ルート(現状を維持する)と悪魔ルート(現状を破壊する)に分かれるみたいですね~。


自分はここまでの選択肢が天使ルート寄りだったみたいで、天使ルートにしか行けませんでした。


それにしても、まだ話が続いてホント良かったですよ。


あんなふざけたヤツがラスボスだったら、テンションがめっさ下がるところでした(笑)















スポンサーリンク

この記事へのコメント

ミク
2013年06月07日 04:19
弱点つくと有利になったり魔法の名前も全部ペルソナ4Gと一緒ですね(笑)
たぶん今後のボスや隠しボスいたらメギドラオンやボス固有技も
くるのでかなり苦戦しそうw

E3のスクエニ欄でFF14はいいけど他がリマスターだらけな上に
ヴェルサスが安定の行方不明で不安です(笑)
サプライズでFF15に変更で公開とかするんだろうかw
爆睡丸(管理人)
2013年06月08日 06:50
>ミクさん
ペルソナ4Gも楽しそうだなぁ~(´∀`)
とりあえず1周目をクリアしましたが、まだ多くの謎が残っているので、先は長そうです(笑)

>>ヴェルサスが安定の行方不明で不安です(笑)
FF13はもうFF13-2やライトニングリターンズがあるし、アギトも零式に名前が変わったことを考えると、FF15に変更はありそうな話ですよね~。
E3まであと少しですが、いろいろな意味でドキドキです(笑)


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。