ソウル・サクリファイス(SOUL SACRIFICE)プレイ日記【2】 ひたすら斧で斬り続ける男

画像


購入してからまだ1回しかプレイ日記を書いていませんが、海賊無双2と同時進行で少しずつ進めてます。


このゲームは、1回のミッションが5分~10分程度で終わるので、息抜きにちょっとしたパズルを1問解くような感じで気軽に楽しめるのがいいですねぇ。


メインで遊んでいるゲームに支障をきたすこともなく同時進行で楽しめるので、購入して正解でした(´∀`)


画像


1回のプレイ時間は長くても30分~1時間くらいなんですが、コツコツとメインストーリーを進めてようやく「そして記憶が残った」まで到達しました。


画像


今のところ、ほぼ斧のみのゴリ押しプレイでここまできました。


回避で敵の攻撃を避けつつ、ひたすら斧で敵を斬る!斬る!斬る!!


ダメージを喰らったら敵から離れて回復。


そして再び斬る!斬る!斬る!


今のところはほぼコレしかやってません(笑)


他にもたくさん装備があるんですが、1回のプレイ時間が短いので、とりあえず敵を倒せてるうちはこれでいっかなということで、まだ他の装備はあまり試してないですね。


画像


ただ、ケルベロスだけはかなり苦戦しちゃいましたけど(;´∀`)


初めて仲間を生贄にしてしまった(笑)


画像


このゲームは、たとえ仲間を殺してしまっても、本の内容を書き換えてしまえば、全てをなかったことにできるのがいいですねぇ。


敵を救済したか生贄にしたかでストーリーが分岐する場合でも、後でいくらでも書き換え可能なので、そんなに悩むことなくプレイできるのが選択とかが苦手な自分には助かってます。


画像


レベルは生命(敵を救済するとアップ)が17、魔力(敵を生贄にするとアップ)が25で、こちらも後でいくらでもやり直しが可能なので、あんまり考えずにやってます。


画像


ちなみにサブクエストはまだIIIまで。


まだ累計のプレイ時間が15時間くらいなので、まだまだこれからですかね~。














スポンサーリンク

この記事へのコメント



記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。