GRAVITY DAZE(グラビティデイズ)プレイ日記【8】 EP18~21、最後の壁

画像


こちらは、PS Vita用ソフト「GRAVITY DAZE」のプレイ日記です。これからプレイ予定の方はネタバレにご注意下さい





■エピソード18:7時から9時までのアドロ


画像


ストーリーミッションもかなり終盤ということで、敵との戦闘がたいぶ厳しくなってきたということを前回のプレイ日記で書きましたが、今回のミッションも結構きつかったですねぇ。


画像


今回のミッションは、アドロといういかにも怪しい感じのキャラの依頼をひたすらこなしていくだけなんですが、もちろん普通に終わるはずもなく・・・・・


画像


ネヴィさん達がどんどん襲い掛かってくるわけでして・・・・(;´∀`)


一発死が怖いので、「ダメージを喰らう→体力回復のジェムを探す」という感じで戦っていたので、ネヴィを倒すのに時間がかかって大変でしたねぇ~。


このエピソードが終わった後は、少しぐったりしました(笑)





■エピソード19:反撥


画像


ストーリーの終わりが見えてきましたよ~。


画像


今回のミッションは、何故か分裂してしまったダスティを集めていくことになるんですが、ダスティの場所はナビが教えてくれるので、結局メインは・・・・


画像


ネヴィとの戦闘でした(笑)


まぁそうなりますよね~。


画像


ただ、地上タイプの敵が多かったので、エピソード18よりは楽でしたね。


空中タイプが多いとほんとしんどいです(笑)





■エピソード20:無防備都市


画像


さて、いよいよストーリーも大詰めです。


画像


このミッションが始めると、エンディングまでノンストップで後戻りはできなくなります(といっても、クリア後に自由に世界を探索できるようになりますが)。


画像


画像


今回のミッションは、もう1人のライバル、ユニカとの最終決戦。


画像


といっても、いつも通り安全地帯に隠れて必殺技でチマチマとダメージを与えていく作戦を使っちゃったんですけどね(笑)





■エピソード21:グラビティ・キトゥンに休息なし


画像


そしてついにこれが最後のミッションとなりました。


ということで、ここからは戦闘のスクリーンショットは控えようと思います。


画像


最後はもちろんラスボスとの戦いになるわけですが、ここまで初期LV(チュートリアルで上げてしまった重力エナジー持続力は除く)で頑張ってきたけど、ここにきて最後の壁が・・・・(;´∀`)


というのも、ラスボス戦は時間制限があって、素早く倒さないと時間切れでゲームオーバーになってしまいます。


つまり、毎度お馴染みの安全地帯に隠れて必殺技で攻撃作戦が使えません。


最後くらいはちゃんと戦えってことですかね(笑)


攻撃力が低いので、時間内に倒すためにはとにかくガンガン攻めるしかないんですが、焦って攻撃すると大ダメージを喰らって死ぬこともありますし、かといってのんびりしているとゲームオーバーに。


せめて重力ゲージの減るスピードがもう少し遅ければなぁ~っと一瞬LVアップの誘惑に負けそうになりましたが、せっかくここまで頑張ってプレイしてきたので、レベルは上げずに最後まで頑張ることにしました。


何度かリトライを繰り返していると、自分が重大な勘違い(内容を書くと最終戦のネタバレになりそうなので書きませんが)をしていることに気が付き、その勘違いを修正して挑むこと数回。


ついに・・・・・


画像


ダゼクリアーーーー!!!!


1発死の恐怖と戦いながら、最後ラスボスを倒せたときは最高に気持ちよかったですね。


ダゼ最高(´∀`)


といっても、ここからが本番なんですけどね~(笑)


次はチャレンジモードを頑張らねば!


チャレンジモードはさすがにLVを上げて挑戦しようと思ってますけど(笑)
















スポンサーリンク

この記事へのコメント

Taruto
2012年02月20日 01:07
クリアおめでとうございます。そしてお疲れ様でした。
いやあ、強化しないで良くぞ…って感じです。

実は私もなんとかクリアしました。
思い切り続編を匂わせてる終わり方でしたが…w
うん、2にも期待しておきます。
チャレンジとかは気が向いたらボチボチとやっていきます。
DL版だからいつでもささっと始められますし。

長いと怒られたので、分割します。
Taruto
2012年02月20日 01:09
この土日は、モバゲーやってた方が多かったです。
4つほど試してみましたが、だいたいゲーム性という部分では共通でした。
カードを集めて、そのカードを強化して相手と戦ってアイテムを奪う。
そのカードが、ゲームによってプロ野球選手だったり、モビルスーツだったり、アイドルだったりと変わるだけですねー。
もちろん細かい部分も変わってますが、メインの部分はほぼ同じです。

じゃあなんでそんなみんな夢中になるの?というと、コレクション性と対戦のせいでしょう。
カードがどのゲームも最低でも300枚はあります。
カードゲットする機会は、1日1回の無料ガチャとゲームプレイ中の数回ありますが、当然ダブリも大量にでます。
レアカードなんかもあって、それらは特別な時でないと手に入らなかったりと、とにかく簡単にコンプはできません。
これ、実際にカードとか集めたことがある人は危険ですよ。
ゲームで図鑑を埋めないと気がすまないって人も大変危険です。
アイテム販売へのリンクが至るところに貼ってあるので、ついうっかり買っちゃいそうになりますw

まだ続きます。
Taruto
2012年02月20日 01:09
対戦は、意外にも直接カードを取ったりすることはできません。(できるゲームもあるのかも?)
まあ何個か集めればレアカードをゲットできるってなアイテムを取り合いするんですから、似たようなもんかと思いますが、やはり直接カードを取られるとショックでかいですもんね。
ワンクッション置くのは実に上手いやり方ですよ。

で、こちから攻めるのは相手を選べるんですが、攻められたときはほとんど負けますw
そりゃあ、向こうだって勝てそうな相手を選びますもんね。
で、大事なアイテムを守るためのアイテムが有料だったりするんですよ。
対戦で熱くなる人は大変危険ですw

という感じで色々と危険がいっぱいなわけですが、私が今主にプレイしているのは、「アイドルマスター シンデレラガールズ」なのです。
ええ、そりゃもう地雷原に突っ込む覚悟ですよw

でもまだ、アイテム買ってないですよ!
できるだけ無料で遊びますよ!!
爆睡丸(管理人)
2012年02月20日 23:10
>Tarutoさん
まだまだ謎がたくさん残っていますし、このシステムを1作で終わらせるのはもったいなさすぎるので、続編に期待したいですね(´∀`)

>>この土日は、モバゲーやってた方が多かったです。
CMは飽きるほど見てますが、実際にどんなゲームがあるのかはあまり知らないですね~(笑)
やはりデータにお金をつぎ込むのは抵抗があります。
PSストアでDLゲームを買うくらいが自分にはちょうどいいですね。

>>実際にカードとか集めたことがある人は危険ですよ。
はーい!ありまーす。
しかもカードを集めたくてヤフオクにまで手を出したこともありまーす。
トレーディングカードはハマるとほんと危険ですね(笑)

>そりゃもう地雷原に突っ込む覚悟ですよw
あ~、なんかわかるなぁ~。
絶対ヤバイってわかってても、進まずにはいられない時ってあるんですよね~。
あ~、ほんとわかるわぁ~。
最近の話だと、クレー●ゲームとかね・・・(;´∀`)
地雷原だと分かって入って、見事に地雷踏みまくってボロボロになるという・・・(笑)
Tarutoさんもお気をつけ下さい。



記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。