ファミ通25周年記念特集のトリを飾るのは任天堂コンプリートカタログ

今年も今日で終わりだぁぁぁーーーー(゚Д゚)


最近は年末ということもあり、ダラゲーアワードとか年間ハード累計販売台数とか、2011年を振り返る内容のものが多いですが、今回も2011年を振り返る的な感じの内容+思い出話です。


今年はファミ通が25周年ということで、"ファミ通25周年記念特集"と題して、1年を通していろいろなメーカーが特集されてきました。


画像


画像


PS特集やXBOX特集、バンナム特集、コーエーテクモ特集、スクエニ特集、カプコン特集、レベルファイブ特集、コナミ特集、ロックスター特集、セガ特集など、様々なメーカーの特集がありましたが、個人的に一番気に入っているのが、過去に一度当ブログでも取り上げたセガ特集の回ですね。


思い出話ハード編 「SEGAハードの歴史と思い出&セガキャラクター全てわかるかなクイズ(おまけ)」
http://enjoygame.at.webry.info/201105/article_1.html


セガのキャラクターがズラーっと並んだあの表紙は最高だったなぁ~。


あとはやっぱりPS特集も懐かしいものが多かったですね。


というか、今回特集されたメーカーの有名どころのゲームはほぼ全てやったことがあるので、全部懐かしかったんですけどね(笑)


そんな25周年記念特集のトリを飾るのは・・・・


画像


やはり任天堂(今週発売のファミ通)でした。


これは誰もが予想していたんじゃないでしょうかね。


自分も、この特集が始まった当初から、「あ~多分最後は任天堂だろうなぁ~」と思ってましたから(笑)


任天堂特集は、25周年のトリを飾るだけあって、これまでの特集とは比べ物にならないくらい力が入っていて、約200ページにも及ぶ別冊付録に、これまで発売された任天堂のハードやソフトの情報がギッシリつまっております。


これまで数々の任天堂ゲームをプレイしてきた自分としては、この付録はたまらないですね(´∀`)


セガ特集の時のように、いろいろとソフトを振り返ってみようと思ったんですが、この付録に掲載されているソフトで、自分がちょっとでもプレイしたことがあるソフト(人から借りたりやらせてもらったりしたものも含めて)を数えてみたら109本もあり、思い出深いソフトが山のようにあるので、1つ1つ振り返っていたらそれだけで1日が終わりそうです(笑)


そんなわけで、その中でも特に自分がハマったソフトをいくつか振り返ってみようと思います。


ちなみに、自分の中で任天堂ソフトの中でも別格扱いのマリオとゼルダに関しては、過去に何度か書いたことがあるので省きます。


ゼルダの伝説を振り返ってみると、楽しかった記憶しか蘇ってこない(´∀`)
http://enjoygame.at.webry.info/201009/article_9.html
スーパーマリオギャラクシー2にハマりすぎて、あっという間にスターが50個突破
http://enjoygame.at.webry.info/201108/article_19.html


まず最初のソフトはコチラ↓


画像


SFCのスーパーメトロイドです。


スーパードンキーコングと並び、SFCで発売された任天堂のアクションゲームの中では別格扱いにしてもいいくらいにハマったソフトです。


自分は基本的に一度クリアしたゲームをもう一度やることはあまりないんですが、このゲームだけは4、5回クリアしてますね。


つい最近GBAのアンバサダープログラムでもメトロイドが配信されましたが、過去に一度プレイしているにもかかわらず、やり始めるとやっぱりハマっちゃいました(笑)


続いてはコチラ↓のソフト。


画像


DSで発売されたさわるメイドインワリオで、DS本体と一緒に購入したんですが、あまりの面白さにしばらく止まらなくなっちゃったソフトです。


このソフトに収録されているゲームは、どれも一瞬で終わる簡単なものばかりで、1つ1つのゲームは別に面白いわけではないんですが、それを独特のリズムに乗せて連続でプレイするのが驚くほど気持ちがいいんですよね~。


自分の中ではこのゲームは"音ゲー"のジャンルに入ってます(笑)


これもGBA版がアンバサダーで配信されたのでやってみましたが、そちらもやっぱりハマってしまいそうになりました。


他にも、スーパードンキーコングシリーズとか、ファイアーエムブレムシリーズとか、ワリオランドやヨッシーアイランドシリーズ、マザー、どうぶつの森、スマブラ、カービィ、F-ZERO、スターフォックス、ジョイメカファイト、ワイルドトラックス、カードヒーロー、マリオRPG、マリオカート、マリオゴルフ、マリオテニス、マリオパーティー、闘え応援団、アナザーコード、脳トレ系のゲームなどなど、挙げていったらキリがないので、これくらいにしておきます(笑)


というわけで、今週のファミ通の任天堂特集は、25周年のトリを飾るにふさわしい豪華な内容で大満足でした(´∀`)


あ~、なんか思い出話を書いてたらGBAのアンバサダーのソフトがやりたくなってきたぁ~(笑)















スポンサーリンク

この記事へのコメント



記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。