L.A.ノワール始めました。まだほんのちょっとしかやってないですが、尋問が凄い楽しそう

画像


L.A.ノワール始めました~(´∀`)


字幕に慣れていないせいか、文字を読むのに必死で、なんかいろいろとアタフタしながらやっております(笑)


左上にでる操作説明やヒント、下に出る字幕、そして尋問する時にはキャラクターの表情まで見る必要があるので、目がグルグルと泳ぎまくってます。


こればかりは慣れていくしかないかなぁ~という感じです。


画像


字幕は見逃しても、ナレーションからゲーム中にキャラが喋るちょっとした会話までログで全てチェックできるので、慣れないうちはログにお世話になりそう。


まだ序盤なので、本格的な捜査や尋問は無く、目的地に行って、ちょこっと捜査をしてすぐに事件解決って流れでサクサク進み、あっという間にパトロール編最後の事件まで進んじゃいました。


画像


パトロール編最後の事件は、街中で起こった殺人事件の調査。


画像


まずは遺体を調べてみると、スーツの内ポケットから1枚の紙を発見。


その後、周りの人から情報収集をして、店の中にいる目撃者から話を聞くことに。


ここから初めての尋問タイムに突入します。


画像


手帳の左側に目撃者の情報が書かれてあって、右側の質問を選択することで尋問をすることができます。


画像


相手の表情や仕草を見ながら、証言が真実なのか嘘なのかを判断する必要があるんですが、チュートリアル的な尋問ということで、目をそらすという思いっきりわかりやすいリアクション(笑)


画像


目撃者の証言が、手帳の証拠と食い違っていると思ったら、△ボタンで反証です。


画像


先ほど遺体のスーツの内ポケットから発見した証拠を突きつけると・・・・


画像


尋問成功です。


証言の嘘を見つけて証拠を突きつける流れは、逆転裁判っぽくて楽しいですな(´∀`)


ただ、逆転裁判と大きく違うところは、証拠を見つけていない状態でも尋問ができてしまうこと。


つまり、遺体を調べずにそのまま店に入り、尋問することもできちゃいます。


もちろん証拠が無いので、尋問は失敗してしまいますが。


尋問を成功させるためには、現場を念入りに調査し、しっかりと証拠を揃えてから行う必要があるようです。


画像


尋問が成功したか失敗したかによって、その後の展開にも変化があるようですが、過去の事件は、いつでも繰り返しプレイできるので、違う展開も見てみたいな~なんて場合もバッチリOKです(´∀`)



というわけで、龍が如く OF THE ENDと平行してL.A.ノワールもプレイしていこうと思います♪


この先どんな事件が待ち受けているのか楽しみだなぁ~(´∀`)
















スポンサーリンク

この記事へのコメント

anblo
2011年07月08日 08:30
LAノワール始めましたか^^
思っていた以上に、しっかり作りこまれているようで、やり応えがありそうです
僕の方は、悩んだ末に"一応クリアしている"という事でひとまず龍ENDを止め、ME2と並行してLAを攻略する事にしましたorz
インファマス2は、ME2が終わった後ですね。そうなると、LAノワルとインファマス2を並行…という流れになりそうです
攻略情報など、また色々とお世話になります…って、これ毎回書いてるような気が(汗
あげ
2011年07月08日 11:22
ゲーム画像載せていいの?
爆睡丸(管理人)
2011年07月08日 20:11
>anblo さん
L.A.ノワールは、1つのストーリーを2時間ドラマを見るような感覚で少しずつ進めようと思ってます。
今はメインのストーリーを追うだけで精一杯ですが、収集要素や寄り道要素もあるので、7月中に終わりそうに無いですね^^;

>>インファマス2は、ME2が終わった後ですね。
1つのゲームが終わっても、後がどんどん控えてますね(笑)

>>これ毎回書いてるような気が(汗
いつもコメントありがとうございます(´∀`)


>あげさん
ブログを始めてそろそろ3年になりますが、今のところ問題になったことはないですね~。
とはいえ、著作物であることは間違いないですし、自分にはゲーム画像を自由に使う権利は無いので、メーカー様よりご指摘を受けた場合には、速やかに従うつもりです。
Taruto
2011年07月09日 21:31
このL.A.ノワールって、最初はSCEから発売する予定だったそうですね。
開発期間も驚きの7年間!とか
http://www.kotaku.jp/2011/07/la_black.html

当初の予定通りSCEから販売されてれば、吹き替えもしてくれたんでしょうけどね。
そこは残念ですね。

で、私の方はインファマス2をちょこっとやりました。
いきなりラスボス戦から始まりましたw
当然勝てないワケでして、このラスボスを倒す力を得る為に、ニューマレイという街へ主人公のコールさんがやって来るのです。
ラスボスもニューマレイに向かって進軍してくるので、ちょくちょくラスボス到達まで後○○Kmって出るのが、ヤマトみたいで良いですw

このニューマレイという街は、ミリシアという武装組織が支配している感じで、こいつらを倒しながらコールさんは強くなっていきます。
街のそこらにいるNPCにも攻撃できたりして、そうするとカルマが悪の方向に傾いて、文字通り悪名高い男になっていきます。
逆に強盗とかを退治すると善に傾きます。
善悪の違いで、覚える技とかも違ってきます。

ニューマレイの街は良く出来てますね~。
広さもかなりのものですが、路面電車が走ってまして、これに乗る…のではなく、路面電車のケーブルの上を滑走して高速移動できたりします。
あと、建物に×ボタン連打するだけで簡単に登れるんですよ。
高いところに登ってから一気に飛び降りると、キュッとなりますw
コールさんはどんなに高い所から飛び降りても無傷ですが、水に落ちると漏電して死んでしまいます。

システム的には、とにかくローディングがほぼないってのがスゴイ!
さすがSCEの海外スタジオはその辺の技術が凄いですね。

神室町とニューマレイをぶらぶらするだけで夏が終わりそうですw
爆睡丸(管理人)
2011年07月10日 00:41
>Tarutoさん
開発期間が7年間とか凄すぎますね。
L.A.ノワールはじっくり楽しみたいですね~。

>>高いところに登ってから一気に飛び降りると、キュッとなりますw
ああー、それわかります(笑)
海外のお詫びソフトでインファマスをDLしてプレイしたんですが、高いところから飛び降りると毎回ゾワッってなってました。
PS初期の頃にプレイしたジャンピングフラッシュを思い出しましたね(笑)

>>水に落ちると漏電して死んでしまいます。
ワンピースシステムキターー!!(笑)
水に落ちただけで死ぬって、強いのか弱いのかよくわからないですね(笑)

>>神室町とニューマレイをぶらぶらするだけで夏が終わりそうですw
自分も似たような感じになりそうな気が(;´∀`)


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。