グランツーリスモ5(GT5)プレイ日記【6】 「国際B級オールゴールドを達成できました(´∀`)」

ライセンスにAスペック、Bスペック、スペシャルイベントと、やることがありすぎて、全く終わりが見えないですねぇ。


そういえば、まだコースメーカーやフォトモードもやってなかったなぁ~。


今年が終わるまでに、全ての要素を遊びつくせるだろうか(笑)


GT5は、これからまだまだ進化していくだろうし、長い付き合いになりそうだなぁ~(´∀`)


山内さんのツイッターによると、早速12月上旬にアップデートがあるみたいですしね。





◆ 国際B級ライセンスの続き ◆


昨日は「IB-3(パイロンスラローム)」で力尽きたので、本日は「IB-4」からチャレンジしました。


「IB-4」~「IB-9」までは、数十回のリトライでそれぞれゴールドを獲得できました。


「IC-10」があまりにも大変だったので、数十回くらいのリトライは全然楽に感じてしまいますね(笑)


「IB-9」まではコースの一部を使って試験が行われるので、1回が数十秒で終わりますし。


GT5は、レース前のロード時間がかなり長い(約30秒)ですが、同じライセンスであれば、リトライはすぐに可能なので、ライセンスモードに限って言えば、リトライを繰り返してもストレスに感じることはないですね。


あまりにリトライをやりすぎて、完全に感覚が麻痺してきたのかも(笑)


さて、9番目の試験までは、国際C級でも問題なくゴールドが取れたんですが、問題は最終試験の2ラップバトル。


コースアウトや敵車に衝突したら容赦なく失格になる中での2ラップバトルは、緊張感が半端ないんですよねぇ(;´∀`)


「IC-10」では10時間以上かかったので、「IB-10」も苦戦は覚悟していたんですが・・・・


意外にも、1時間半くらいでゴールドが取れました!(´∀`)


市街地コースより走りやすかったというのもあるのかもしれませんが、やはりあの地獄のような10時間を経験したおかげで、ちょこっとだけメンタル面が強化されたのかも(笑)あくまでちょっとだけですが。


1位の車が目の前に見えた時は、やはり緊張感が凄かったんですが、今回は一回で綺麗に抜くことができました。「IC-10」では、こういう場面で何度もミスったんですよねぇ(;´∀`)


もしこの場面でミスしていたら、「IB-10」もヤバかったかもしれません(笑)


画像


というわけで、無事国際B級もオールゴールドを達成することができました。


国際B級で一番難しかったのは、パイロンスラロームでしたね~。


次はいよいよ国際A級かぁ~。


そろそろ未知の領域に突入してきました。


でも、まだまだやる気は十分なので、心をバッキバキにへし折られるのを覚悟で、国際A級に突っ込んでいこうと思います(´∀`)
















スポンサーリンク

この記事へのコメント

KANAN
2010年12月02日 04:56
国際Bオールゴールドおめでとうございます!!
自分はICシルバーで一旦止まってますw
Bスペックにはまってしまって今ではAスペックよりLV高いです
スペシャルイベントはライセンス以上にマゾい気がしますねw
ライセンスの後はスペシャルイベントがまってますよ~
ではまた~
爆睡丸(管理人)
2010年12月02日 23:54
>KANANさん
ありがとうございます^^

国際C級のゴールド難しいですよね~。
自分なんて、国際C級だけで15時間以上かかりました(笑)

>>Bスペックにはまってしまって今ではAスペックよりLV高いです
Bスペックいいですよね~(´∀`)
GT4の時から大好きなモードでした♪

>>スペシャルイベントはライセンス以上にマゾい気がしますねw
一つの山を乗り越えても、また次の山が待っているのがGTなんですよねぇ~(笑)
スペシャルイベントも相当難しそうですね^^;


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。