スポーツチャンピオン プチ攻略メモ アーチェリー

こちらは、PS3用ソフトのスポーツチャンピオンに収録されているアーチェリーに関するちょっとしたメモです。


■腕が疲れない矢の撃ち方


説明書には、矢を引いて放つ際に、まっすぐ腕を伸ばして、モーションコントローラを前に向けた図が書いてあるが、スフィアがカメラの方を向いていれば、腕をまっすぐ伸ばす必要は無い。

矢を構えて照準を動かす際は、モーションコントローラをカメラの方に向け(腕は曲げてもOK)、照準のブレと手の疲れを最小限に抑えるため、しっかりと両手で支える方法がオススメ。

また、座ってプレイする場合は、モーションコントローラを持つ手を、足の上に置いてしっかりと固定して、手首の動きだけで照準を動かすようにすると、照準がかなり安定する。


■ゴールドカップ攻略メモ


※こちらのメモの照準の合わせ方は、全て矢を力MAXで撃った場合のものです。
 Tボタンを離すスピードが遅いと、力が弱まってしまって狙った場所に当たらないことがあるので注意。


■試合1 「射的技術」

画像

青い衝立の左上の端(A)に照準を合わせて、的が(B)のラインを通貨した時にTボタンを離すと、100点~200点が取れる。

制限時間がないので、じっくりと狙いを定めて撃てばOK。


■試合2 「射的場」

●的の得点

 画像 80点 画像 120点 画像 100点 画像 150点

画像

的が遠くになればなるほど、照準を的より上にする必要がある。

上のスクリーンショットは、200地点にある的を壊す時の照準の目安。

的が次から次へと出てくるので、CPUのことは気にせずに、的を壊すことに集中すればOK。

120点と150点の的を優先的に壊して、CPUに差をつける。


■試合3 「クイックショット」

画像

中央の的に照準を合わせておき、的がひっくり返った瞬間に照準を動かして的を撃つ。

矢は照準よりも少し下に飛んでいくので、上の列の的が出た時の照準の移動量を少なくするために、中央より少し上に照準を合わせておくとよい。

CPUは反応がかなり早いので、じっくりと狙いを定める余裕はない。


■試合4 「射的場」

●的の得点

 画像

評価★★★を出すためには、90秒間で4000点(ボーナス1.5倍があるので2700点以上)を取らないといけない。

平均で100点取ったと仮定しても、27回的を壊す必要があり(連続ヒットボーナス無しの場合)、ミス等も考えると3秒に1回(90秒で30回)くらいの感覚で矢を撃つ必要がある。

しかも、敵がどんどん的を壊してしまい、なかなか思い通りに的が壊せないので、難易度はかなり高い。

手前に出現した的は、画面のズームアップが終わる前に矢を放つくらいの感覚で、正確性よりもスピード重視でどんどん的を壊していった方がよい。


■試合5 「射的場」

●的の得点

 画像 100点 画像 150点 画像 250点

画像

評価★★★を出すためには、250点の金の袋を的確に壊せるようにならないと厳しい。

袋は最初、奥から上に向かって飛んでくるので、矢を放ってから袋に当たるまでの袋の移動距離も考えて、照準を袋よりもかなり上の方に合わせておく必要がある(スクリーンショットを参考)。

逆に、画面の手前の方の袋を狙う場合は、袋が下に落ちるので、袋に照準を合わせて撃てばOK。


■試合6 「スコアブロッカー」

●的の得点

 画像

画像

相手の的の前に壁を出現させる×印の的は、壁が消えてから約5秒~10秒後に出現する。

壁は、出現してから消えるまでに約10秒かかる。

CPUに勝つだけなら、壁が消えた後、矢を5秒以内に1回~3回(自分のスピードに合わせて)撃っておいて、×印の的が出現するまで照準を出して待ち、的が出現したらすぐ壊せるようにしておけばOK。

評価★★★を出すためには、手数を増やさないといけないので、×印的の出現待ちの間に2、3回、壁が出現している間に4、5回矢を撃てるように意識して練習をするとよい。


■試合7 「三目並べ」

●CPUに得点を取らせない方法(その1)

画像

(1)まずはCPUよりも先に中央を取る。
 ↓
(2)次に右列下を取る。
 ↓
(3)ここでCPUに、ナナメを揃えるのを阻止された場合を考える。
 │
画像
 ↓
(4)この時、右列真ん中を取れば、CPUに片方の列が揃うのを阻止されても、もう片方で列を揃えることができる。

 成功例(gifアニメ)

●CPUに得点を取らせない方法(その2)

画像

(1)まずはCPUよりも先に中央を取る。
 ↓
(2)ここで、自分が2箇所目を取る前に、CPUが1箇所取ってしまい(場所はどこでもいい)、1対1の状態になった場合を考える。
 │
画像
 ↓
(3)この場合は、CPUがもう1箇所取るまで照準を出して待っておく。
 ↓
(4)、(5)CPUが2箇所目を取ったら、次にCPUが矢を撃つまでの間に、こちらが2箇所取って揃えてしまう。

 成功例(gifアニメ)

ゴールドカップのCPUは、矢を撃つスピードが速く、先にこちらが2箇所取るのは難しいので、その2のやり方をメインにするとよい。


■試合8 「射的場」

●的の得点

 画像 80点 画像 120点 画像 150点

 画像

画像

丸い的は、CPUがすぐに壊してしまう可能性が高いので、狙いを果物のみに絞って得点を稼ぐ。

リンゴは的が小さくてかなり狙いにくい(照準の目安はスクリーンショット参照)が、評価★★★を出すためには、きちんと壊せるようになっておきたい。


■試合9 「プッシュ」

●的の得点

 画像

画像

的は真ん中に当てても50点しか入らないので、しっかりと狙いを定めて撃つよりは、回数を稼いで連続ボーナスを狙ったほうがよい。

相手のところまで的をプッシュした場合は高得点になるが、プッシュを狙わなくても、普通に的を狙って得点を稼いで、最初から最後まで連続ボーナスを維持できれば、十分評価★★★を出すことが可能。


■試合10 「射的場」

●的の得点

 画像 80点 画像 120点 画像 150点 画像 100点 画像 150点

 画像

画像

これまで登場したほぼ全ての的が出現するボスステージ。

丸い的は、CPUがすぐに壊してしまう可能性が高いので、果物とシルバーの袋をメインに壊していく。

CPUの得点は、2700~3000点くらいなので、3000点を目標に。


■試合11 「射的場」

対戦相手が違う(シークレットボス)だけで、ステージは試合10と全く同じ。

攻略法も同じ。
















スポンサーリンク


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。