クロヒョウ プレイ日記【6】吉田バッティングセンターとの3度目の闘い

ついにこの時がやってきました。


ミニゲームをコンプするためには、絶対に避けては通れない高い壁。



吉田バッティングセンター



吉田バッティングセンターは、自分にとっては単なるプレイスポットではありません。自分の龍が如くの歴史は、吉田バッティングセンターとの戦いの歴史であるといっても過言ではありません。


・・・・・


すいません、それはさすがに過言でした(;´∀`)



でも、そんな風に思っても不思議じゃないほど、トラウマ・・・じゃなかった、思い出がたくさんある場所です(笑)




さて、今回のバッティングセンターですが、龍が如く3や4のバッティングセンターに比べると、かなり楽になってます。


龍が如く3や4のバッティングセンターは、イージーからエクストラハードまで4種類の難易度が用意されていましたが、今作は1つしかありません。


しかも、アナログスティックを使って打つ方向を決めなくてもよくて、ただボタンを押してバットを振るだけなんです。


しかもしかも、球種はストレートのみ!!!


難易度が1つしかなくて、タイミングを見てボタンを押すだけで、しかもストレートだけって・・・


フフフフフフフ・・・・



これはさすがにナメすぎっしょ!(´∀`)


さすがに今回はサクっとクリアして終わっちゃうなぁ~。


ハッハッハッハ!


じゃあ、サクっとクリアしちゃいますか♪



・・・・・・・


・・・・・・・



1時間後・・・・







クリアできねぇ(;つД`)


ハハハ・・・


球種はストレートのみで、15球しかなくて、さらにボタンを押すだけなのに~(;´∀`)


クリアできない原因はただ1つ。


それはクリア条件が、15球全てをホームランにするというものだからです。


この「全て」というのが厄介なんですよね。自分にとっては・・・・


どんなに簡単なことでも、そこに「全て」とか「ノーミスで」といった条件が乗っかってくると、たちまちできなくなります(笑)


ようするに、メンタル面の弱さがモロに出てしまうわけです(;´∀`)


ロックマン10のノーダメージクリアを思い出しますねぇ~。あれも辛かった(笑)


今回は、14球までパーフェクトで、最後の15球目でミスというパターンが4回もありました(笑)いやー、さすがに4回目にミスった時は、自分のあまりのメンタルの弱さに、逆の感動を覚えましたよ。


多分、10球連続でホームランという条件だったら、8球目や9球目でミスってるだろうし、逆に20球連続でホームランという条件だったら、18球目あたりまでは問題なくいけるような気がしますね(笑)



結局、クリアするのに1時間以上かかってしまいました。


やはり、13球目~15球目でのミスがかなり多かったです。15球目までノーミスでクリアすると、ミスするまでずっと続けることができるボーナスゲームに突入するんですが、惜しくも20球目でミスしてしまいました。


これも、あと1球で20球の大台だ!って思っちゃったから多分ミスしたんでしょうね(笑)



というわけで、何とかバッティングセンターもクリアして、ミニゲームコンプまであと少しとなりました。


今回はミニゲームよりも称号集めが最大の難関になりそうです。















スポンサーリンク

この記事へのコメント

2010年10月06日 12:59
魔のバッティングセンター・・・。わかります、その苦労。
自分も苦手です。途中までは頑張れるんですけどエクストラで挫折したままです(;´Д`)
何かアイテムで何でも打てるバットみたいなのを追加して欲しいです。
2010年10月06日 20:46
いつも楽しみに読ませていただいてます^^
吉田バッティングセンターとはそんな歴史があったんですねw
クロヒョウ制覇まで頑張ってください♪
山狗
2010年10月06日 23:14
今回のバッティングセンターもやっぱり鬼畜仕様でしたねw
龍が如く3から毎回のごとく立ちはだかる大きな壁ですねーw
「全て」や「ノーミスで」の赤字部分で何故かドゲヒのブロック崩しの苦労日記を思い出しましたw
爆睡丸(管理人)
2010年10月07日 06:55
>スイカさん
エクストラ難しいですよね~><
自分もエクストラにはかなり苦戦しました。
4枚抜きや3枚抜きを狙おうと思うと、アナログスティックで照準をしっかりと固定しないといけないので、ボールを打つことに集中できないですし^^;
いつもバッティングセンターには苦労させられます。


>hiroさん
ありがとうございます♪
PS3とPSPでほっと一息♪さんは、自分がブログを始める前から、拝見させていただいていたところなので、大変うれしいです^^

バッティングセンターとは、まさに因縁の対決って感じです(笑)
OF THE ENDでも苦労させられそうな予感がしています^^;


>山狗さん
あれは史上最大級の地獄でした(笑)
あのバーーーン!?って音は、ちょっとしたトラウマになってるかも^^;
小さなブロック集めも大変でしたし、いろいろな意味で記憶に残っているゲームです(笑)


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。