BLUE ROSES(ブルーローゼス)プレイ日記【1】戦闘システムについてと序盤のプレイ日記

※このプレイ日記は、前半がゲームの紹介&プレイした感想(ネタバレなし)で、後半がプレイ日記になっています。






◆ ゲーム紹介 ◆


まずは、第1回目のプレイ日記ということで、ブルーローゼスについての簡単な紹介と、戦闘システムについて説明します。

さらに詳しい情報は↓コチラ
◆BLUE ROSES(ブルーローゼス) ~妖精と青い瞳の戦士たち~をプレイ開始!
http://enjoygame.at.webry.info/201009/article_27.html


■ブルーローゼスの特徴

・『サモンナイト』シリーズなどに携わってきたメンバーが集結して作られたシミュレーションRPG
・主人公は、ロシェ(男)とアリシア(女)の2人から選ぶことができ、それぞれストーリーが異なる
・キャラとの親密度によって変化するマルチエンディングを採用
・戦闘はSLGの戦術性とRPGのチームワークが融合。最大3対3のチームバトル


■ゲームの流れ

このゲームは、アドベンチャーパートと戦闘パートで構成されており、この2つのパートを繰り返しながらストーリーが進行していきます。

・アドベンチャーパート
  町の人と会話をしたり、ショップで買い物をしたり、フリー戦闘でLV上げやお金稼ぎができる

・戦闘パート
  勝利条件を満たせばクリア。経験値やお金は、クリア後に一括して取得でき、好きなキャラに分配できる(戦闘中はLVアップはしない)


■戦闘システム

戦闘システムは、オーソドックスなシミュレーションで、自軍と敵軍のターンを交互に繰り返しながら進めていきます。

ブルーローゼスの戦闘の最大の特徴は、敵に攻撃する時に、1人ではなくチーム(最大3人)で攻撃できるというところにあります。

ここからは、敵1人を自軍のキャラ3人(A~C)で囲んだ場合のケースを例に、チームバトルについて簡単に説明します。

画像

ブルーローゼスでは、敵に攻撃を仕掛けたキャラがリーダーキャラになって、近くにいる仲間を最大で2人サポートに付ける事ができます。

リーダーキャラとサポートキャラでは、使えるスキルに違いがあり、リーダーでないと使えないスキル、サポートでないと使えないスキルが存在します。

上の例の(1)の場合は、Aが攻撃を仕掛けているので、Aがリーダーキャラ、B、Cがサポートキャラになります。

同じターンで、次にBのキャラが攻撃を仕掛けると、今度はBがリーダーキャラになって、A、Cがサポートキャラになります。

通常のシミュレーションですと、こういった場合、1人1人が敵に攻撃を仕掛けることで、1ターン内に計3回攻撃を行うことができますが、ブルーローゼスの場合、(1)~(3)を1ターン内に行うことで、計9回も敵を攻撃することができます(自分の行動が終了していてもサポートをすることが可能)。もちろん攻撃以外の行動(回復や支援)も可能ですし、サポートキャラを付けずに、1人で攻撃を仕掛けることも可能です。

逆に、(4)のように敵に攻撃を仕掛けられた場合、攻撃を仕掛けられたキャラがリーダーキャラになり、同じく近くのキャラを最大2人までサポートに付ける事ができます。

今回は敵が1人の場合を例にあげましたが、敵も同じように3体までチームを作ることができるので、自軍のキャラが孤立したところに複数の敵から攻撃を仕掛けられると大変危険です。

攻撃を仕掛けると、戦闘画面に切り替わり、コマンド選択式のRPGのように、1人1人のキャラの行動を選択していくことになります。そして、敵を含む全てのキャラの行動が1回ずつ終わると、戦闘MAP画面に戻り、攻撃を仕掛けたキャラの行動が終了となります。


以上が、最も基本的な戦闘システムの説明になります。まだまだ紹介していないシステムがたくさんありますが、それらは今後のプレイ日記で少しずつ紹介していこうと思ってます。





◆ 感想メモ ◆


ここからは、4時間プレイした今現在のちょっとした感想です(ネタバレなし)。

感想といっても、メモ程度のもので、思いついたことを箇条書きで書いていこうと思います。最終的な感想はクリア後に書く予定です。


・メディアインストールは236MBでインストールまで約4分20秒

・インストール後のロード時間はほとんど気にならない

・イベントはフルボイス(ボイス再生のON、OFF機能あり)

・サブイベント的なものは少なめ?

・7つのステージをクリアして、フリー戦闘ができる場所は2箇所(ちょっと少ない?)

・チュートリアルはかなり親切(メニューでいつでも確認可能)

・攻撃の度に戦闘画面に切り替わって、コマンド選択を全員分しないといけないので、1回の攻撃に時間がかかる

・チーム戦闘はいろいろな戦略を立てることができるので、改良を重ねていけば、さらに面白くなりそうな可能性を感じた

・敵にカーソルを合わせるだけで弱点(WEAK POINT)がわかるようになっているのでかなり親切

・経験値は戦闘終了後に好きなキャラに振り分けられるので、全く攻撃に参加しないキャラのLVも簡単に上げることが可能

・装備はかなりシンプルで、武器とアクセサリの2種類(戦闘で使うアイテムを除く)

・合成や収集などの要素がなく、キャラ育成もシンプルなので、やり込み要素を求める人は物足りなさを感じるかも

・逆に言えば、小難しいシステムがほとんどないので、純粋にストーリーと戦闘を楽しめる

・妖精がかわいい(´∀`)


※これらはあくまで、現時点でのメモ的な感想です。





◆ プレイ日記 「ミレーユ様最強!(´∀`)」 ◆


最後はプレイ日記です。ここから下はネタバレも含みますので、ご注意下さい。


NEW GAMEを選択すると、まずは主人公を選ぶところから始まるんですが、今回はアリシア(女)の方を選んでみました。


現在の進行状況は、ステージ7(幻想の泉 2)をクリアしたところです。


今のところは、結構サクサク進んでます。ミレーユの酔香扇でほぼ確実に敵を眠らせることができるので、かなり重宝してます(´∀`)


敵が複数いる時は、片方を眠らせて1体ずつ倒せば安全ですし、敵が詠唱中の魔法もキャンセルできちゃいます。


ここまでは、全員で集団行動をして、敵を1体ずつフルボッコにするという、かなりチキンな作戦で進んでます(笑)


一応まんべんなくキャラのLVは上げてますが、アリシアとマリウスとミレーユのLVを優先的に上げてますね。


現時点では、ミレーユ様が最強かな(笑)


そういえば、フリー戦闘で時々レアな敵が出てくるらしいんですが、とりあえず今は先へ進めることを優先してプレイ中です。





◆ おまけ:ちょっとしたメモ ◆


【ちょっとしたメモ】




↓↓↓↓↓ネタバレ注意↓↓↓↓↓







●イベント戦闘1
| ⇒宝箱×1

●アドベンチャーパート
| ⇒クレアが仲間に
| ⇒ミレーユが仲間に
| ⇒ベリーが仲間に

●イベント戦闘2:妖精の森 1
| ⇒敵が集団で来た時は、ミレーユをサポートにつけて、「協力スキル:酔香扇」で敵を眠らせるのが効果的

●アドベンチャーパート
| ⇒妖精会話が発生(クレアorマリウス)

●イベント戦闘3:妖精の森 2
| ⇒【出現する敵】
|  フーラーLV3×2、LV4×2
|  ノーマLV4×2
| ⇒【経験値】3200、【お金】2500(全ての敵を倒した場合)
| ⇒【入手アイテム】
|  コーヒーガム×2

●アドベンチャーパート
| ⇒プラカブ(妖精)が仲間に

●イベント戦闘4:妖精の森 3
| ⇒ラフレンが初登場(弱点のボルトで攻撃して麻痺させる)
| ⇒宝箱×1
| ⇒【出現する敵】
|  フーラーLV3×3、LV4
|  ノーマLV3、LV4×4
|  ラフレンLV5
| ⇒【経験値】4900、【お金】4000?(全ての敵を倒した場合)
| ⇒【入手アイテム】
|  リーフクッキー、メープルクッキー、カレーパン

●アドベンチャーパート
| ⇒【ショップの品揃えが変化(武器)】
|  オーラサーベル、ジャベリン、ストレングス、合板ブーメラン、黒鉄の扇
| ⇒【ショップの品揃えが変化(アクセサリー)】
|  シーフマント

●イベント戦闘5:妖精の森 5
| ⇒ユーフェミアがゲスト参戦
| ⇒宝箱×1
| ⇒【出現する敵】
|  フーラーLV4×2
|  ノーマLV4、LV6×2
|  ラフレンLV5×3
| ⇒【経験値】5000、【お金】6000(全ての敵を倒した場合)
| ⇒【入手アイテム】
|  プレーンドーナツ、ハーブガム×2

●アドベンチャーパート
| ⇒ユーフェミアが仲間に
| ⇒「妖精の森 1」でフリー戦闘ができるように

●イベント戦闘6:幻想の泉 1
| ⇒魔術師型ファントムのベゴマが初登場
| ⇒宝箱×1
| ⇒【出現する敵】
|  ノーマLV6、LV7×2
|  フーラーLV6×2
|  ベゴマLV6×2
| ⇒【ワンポイントメモ】
|  魔法攻撃は、術を発動する前に、ミレーユの酔香扇で眠らせる 
| ⇒【経験値】10300、【お金】6000(全ての敵を倒した場合)
| ⇒【入手アイテム】
|  メープルクッキー、カレーパン

●アドベンチャーパート
| ⇒ラブル(妖精)が仲間に
| ⇒妖精会話が発生(クレアorマリウス)
| ⇒【ショップの品揃えが変化(アクセサリー)】
|  ホーンヘルム、神木の指輪

●イベント戦闘7:幻想の泉 2
| ⇒宝箱×1
| ⇒【出現する敵】
|  フーラーLV6×2、LV7×2、LV8×1
|  ノーマLV7、LV8
|  ベゴマLV7×3 
| ⇒【ワンポイントメモ】
|  ヒールを使うベゴマが出現するので注意
|  毒追加攻撃を使うフーラーが出現するので注意
| ⇒【経験値】14000、【お金】8000(全ての敵を倒した場合)
| ⇒【入手アイテム】
|  ホワイトガム、あんパン

●アドベンチャーパート
| ⇒「市街地」でフリー戦闘ができるように
| ⇒【ショップの品揃えが変化(武器)】
|  ファルシオン、マギスピア、プリースト、銅のブーメラン、踊り子の鉄扇



最初は、どういう感じで日記を書いていこうか悩んでいたので、気が付いたことや進行状況などをとりあえず適当にメモしながらプレイしていました。


ただストーリーの流れをメモしただけで、攻略的な要素は全くないですが、せっかく書いたのでおまけとして載せておきます(笑)


【追記(9/19)】メモの内容を少し追加しました。


この記事はトイロジックが行うブログレビュー企画に参加して書いています。本企画への参加および記事掲載は無報酬です。
事実誤認の修正ならびに本文章の掲載以外、メーカーから記事の内容に対する関与は受けていません。
















スポンサーリンク

この記事へのコメント



記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。