2010年6月2日のつぶやき 「白騎士とジルオールに関する駄文」

6/2のつぶやきなのに、これをアップするのは6/3の朝になりそうな予感・・・(笑)



そろそろGOW3を再開しようかな~。


久々にクレイトスさんで暴れたくなってきた!!(*´∀`)


白騎士発売までもう時間もないことですし。


MGSPWも引き続きプレイします(´∀`)


コチラのページは毎日ちょっとずつ更新中です(笑)



■白騎士物語 -光と闇の覚醒-に前作が収録されることが確定


今週発売のファミ通に、「白騎士物語 -光と闇の覚醒-に前作の-古の鼓動-が収録されている」という情報が掲載されているようです。


最初にこの情報を見たときは、さすがに驚かされましたね~。白騎士物語2というタイトルにしなかったのも、こういうことなら納得ができますね。


2に1が収録されているというよりは、これが当初予定されていた白騎士本来の姿(完成形)ということなのかも。


レベルファイブとしても、PS3で初めての開発、そしてオンラインへの対応など、いろいろと大変な部分も多く、予定外のこともいろいろあったんじゃないかと思います。


結果的に、白騎士物語 -古の鼓動-は、課題が多く残された形での発売となってしまいましたが、古の鼓動を発売したおかげで、アップデートによって少しずつ改良することができて、最終的には1つの作品として出すよりも良い作品になった(まだプレイしていないのでわかりませんが)のではないでしょうか。


仮面ライダーが大好きだった自分としては、変身シーンが結構ツボで、しかも戦闘システムもかなり好みだったということもあり、古の鼓動は非常に楽しめましたが、やはりラストで「え?これで終わっちゃうの?」っていう気持ちにはなりました。


ストーリー的な部分というよりは、LVや装備品の強さを考えても、RPGの中盤くらいで、突然終わっちゃったような、スッキリしない感じでしたが、今にして思えば、それもそのはずですよね。古の鼓動は白騎士の前半部分だったわけですから。


ここからは単なる妄想ですが、せっかくここまで苦労してPS3で1つの作品を作ることが出来たわけですから、この経験を白騎士1作で終わらせてしまうのはもったいないと思うんです。以前日野さんが、WiiやPS3で未発表の作品があるとおっしゃっていましたが、是非ともPS3で第2弾のソフトをお願いしたいところです(*´∀`)


特にPS3になってからは、SCE販売のRPGが全くといっていいほどなくなってしまったので、LV5は非常に貴重な存在なんですよね~。ジオラマでお馴染みのダークシリーズの新作なんかもいいですなぁ~。


って、つぶやきのつもりが、かなり長くなってしまいました(笑)



■トリニティ ジルオール ゼロの発売時期は9月?


今年の3月に発売が予定されていましたが、突然の延期発表があり、そこから情報がプッツリと途絶えていたジルオールですが、ようやく発売時期が決定したみたいです。


9月はまたソフトが集まりそうな予感が・・・(笑)


爽快感ということに関して言えば、無双は自分の中で最高に好きな作品ですし、アクションARPGも大好きなジャンルなので、この2つの融合は自分のために存在しているゲームなんじゃないかと思うくらい、自分にピッタリの作品だと思うんです。


相性としては申し分ないですね。乱暴な言い方をすれば、多少ゲームに問題があったとしても、余裕で楽しめるくらいの相性度です(笑)


ジルオールという名前が付いていますが、インタビューによると、この作品はジルオールの続編を作ろうと思ってスタートした企画ではなく、まず無双系のアクションRPGを作りたいというところから始まって、いろいろと模索していくうちに、ジルオールの世界観を借りてやってみようという流れで製作が決まった作品みたいなので、ジルオールをプレイしたことがない自分としては、素直に楽しめそうな感じですが、ファンの人にはどうなのかなって思う部分もありますね。


ジルオールファンの人が、ジルオールという名前だけを見て買ってしまった場合は、あれ?って思ってしまう部分があったりするのかもしれません。開発のスタートがどうであれ、ジルオールという名前を使うのであれば、ファンの人がプレイしても納得できるものに仕上げて然るべきだと思いますが、無双系のゲームシステムだと、どうしても無双部分が強くなってしまうので、完全な新規タイトルというくらいの気持ちの方がいいのかも。


ジルオールファンの方は、ジルオールという名前だけで購入せずに、しっかりと内容を見て、自分に合うかどうか見極めてから買う必要がありそうですね。そういった意味では、体験版を用意してもらえるのが一番ありがたいですが。



話は逸れますが、爽快感を極めたアクションRPGといえば、シャイニングフォース・ネオ&イクサを思い出します。この2作品は最高に面白かったなぁ(*´∀`)


自分のためだけに作ってくれたんじゃないの?って思うくらいの相性度でした(笑)



って、またつぶやきなのに長くなってしまった(;´∀`)



白騎士もジルオールも、個人的にはかなり相性が良い作品なので、楽しみですね(*´∀`)















スポンサーリンク

この記事へのコメント

noplan
2010年06月03日 17:05
白騎士のトロフィーはどうなるんですかね!?一番そこが気になるな~

あとよかったのはアバターが騎士に変身できる事ですね。
前作にあって当たり前と思ってたので今回は楽しめそうですね
クエストによって制限あると私は積極的にいけないタイプなんで
仲間に任せるしかないのかなw
ロイ
2010年06月03日 18:04
ファミ通で見ましたけどアバターが騎士に変身できるようですね
しかも装備を変えると見た目が変わるそうです!!
あとはトロフィーですね~
僕はプラチナ取らないと気がすまない派なので
トロフィーは継続で2のやつと1のやつを共有したいですね
でもGR15とかでしかもらえない装備とかあるしな・・・
まぁ2が発売したら1には人いないでしょうからあきらめますけどね
Taruto
2010年06月03日 19:56
ファミ通Webでも白騎士インタビュー記事きましたね。
ストーリーモードが全作の倍の約50時間あるとのことで、オフ専の人も満足できそう。
1から通してやると75時間ですもんね。

新作で一番期待してるのは、戦闘のテンポアップです。
さすがに通常攻撃でもコンボ時みたいに、ズバズバとはいかないでしょうが、それに近ければいいな。
敵の攻撃も早くなるんでしょうけどねw

シャイニングフォースイクサは、私も結構楽しみました。
敵がズンズン進行してくるのが、今にして思うとタワーゲーム(クリスタルディフェンサー等)みたいでしたね。
あと、装備変えると見た目が変わるってのはやはりいいものです。

FF11とかずっとやってるのも、装備品豊富ってことが大きいですね。
モンハン、PSPo、デモンズソウル、初音ミクなんかも、装備品ゲットのためにそれなりに頑張りました。
だからこういうゲームは、女キャラでプレイしてます。
どうやら私のゲームのツボは、その辺にありそうですw

ジルオールゼロも、装備で見た目が変わるといいなぁ・・・
2010年06月03日 20:45
クレイトスは死にます
しゅん
2010年06月03日 22:35
久しぶりにカキコ 白騎士一年間放置して最近プラチナゲットしましたが、2は1も兼ねてるのでトロフィどうなるのか気になるなぁ またGRトロフィがあって赤鬼マラソンは勘弁w
爆睡丸(管理人)
2010年06月03日 23:58
>noplanさん
皆さん、トロフィーのことは気になっているみたいですね~。
GOWコレクションのような感じになるんでしょうかね。

アバターが変身できる騎士は、いろいろとカスタマイズができるみたいなので楽しみですね(*´∀`)
変身ポーズとかも自分が好きなタイプが選べるとかだったら最高なんだけどなぁ~(笑)
自分はもちろんベルト派です(´∀`)


>ロイさん
アバター用の騎士のカスタマイズは楽しそうですよね^^
騎士用の装備も素材集めが大変なのかなぁ(笑)

トロフィーはたしかに気になりますね。
GOWコレクションのように、1本のソフトに2種類のゲームが入っていて、トロフィーも完全に別々って感じになるんでしょうかね。
爆睡丸(管理人)
2010年06月03日 23:59
>Tarutoさん
今作から白騎士を始める人にとっては、かなりのボリュームになりそうですね^^

戦闘のテンポアップは大歓迎ですね(´∀`)
ただ、戦闘スピードは速くなりすぎると、テンパってしまってミスを連発してしまいそうな気がします^^;

イクサに関しては、大量の敵を一気に倒すのが最高に気持ちよかったですねぇ。
あと、拠点とダンジョンを簡単に行き来できるのも良かったです。
あのテンポの良さと爽快感はヤバかったですね(笑)気持ちよすぎでした(*´∀`)

装備の見た目といえば・・・・

やっぱり着ぐるみですね!!

・・・・

バカですいません(笑)白騎士にはないですよね~。着ぐるみ。
モコモコ着たいなぁ~。

・・・・・

ほんとバカですいません(;´∀`)


>しゅんさん
おおおー!!凄いですね!
プラチナGETおめでとうございます!

自分も1年以上放置してますが、そのまま2に突入しそうです(笑)

今回もマラソンがあるんでしょうかね^^;
自分はGR9の黒鉄マラソン辺りですでに挫折してましたが(笑)


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。