メタルギアソリッド ピースウォーカー プレイ日記【07】MGSPWの最初の目標が決まりました

当初の予定から大きく外れて、すっかりSランク獲得に夢中になってます(笑)せっかくここまでプレイしたので、とりあえず最初の目標を、「全てのメインミッションでSランクを獲得する」ということにしようかな。


というわけで、ようやくMGSPWのプレイ日記にも最初の目標ができました。


ただ漠然と日記をつけるよりも、龍が如く4の達成度コンプの時みたいに、具体的に目標を設定した方が、やる気がさらに増してくるってもんですね(´∀`)


今回のプレイ日記は、7回目のボス戦までのメインミッションを扱っています。ミッションごとにプレイ日記を書いているため、ネタバレを含む場合もあるかと思いますので、まだプレイされていない方はご注意ください。




↓↓ 以下ネタバレ注意 ↓↓



↓↓ 以下ネタバレ注意 ↓↓






■MAIN OPS:地下基地潜入


ようやく建物内の潜入ミッションがきました!!やっぱりこれがないとMGSって感じがしないですよね(*´∀`)


カツカツカツって足音がたまりません。


このミッションで初登場するのは盾持ち兵です。初回プレイ時は、盾持ち兵に随分と苦戦させられました。


初回プレイ時は、敵に見つかりまくって散々な結果でした。個人的には、地下通路Aが嫌でしたねぇ~。Sランク狙いの時に、地下通路Aで何度も見つかってリトライしました。


しかしながら、地下通路Aよりもさらに嫌だったのが、デモのボタン押し(笑)Sランク狙いでプレイして、3分39秒と結構いいタイムが出たんですが、デモのボタン押しでまさかのミス(;´∀`)あの時は「せっかくうまくいったのにーーー!?」って感じでしたね。


その後、もう一度挑戦して、何とかSランクを取ることが出来ました。


【ミッションメモ】

Sランク攻略メモ
AI兵器格納庫
画像
ミッションが始まったら、敵が散らばる前に、急いでエレベーター前に固まっている敵の中心付近をめがけて、スモークグレネードを投げる(中腰だと敵に発見されない)。
その場でアクションボタンを押して2Fから1Fへ降りて、連続CQC(投げボタン連打)で全ての敵を一気に無効化する。
MAP北のエレベーターに乗って次のエリアへ。

地下通路A
敵は「上から応援の要請があった」と言って格納庫へ向かうので、MAP北の壁沿いを進んで敵をやり過ごす。
東から敵が走ってくるので、MAP北の柱の影に隠れて、兵士が西へ走るのを待ってから東へ。
画像
この機械に張り付いて、奥からくる2人の兵士をやり過ごし、兵士が西へ向かったら、その隙に次のエリアへ。

地下通路B
MAP中央の部屋の左側に敵兵が1人いるので、後ろから近づいて無効化。
MAP南側へ進み、エルード(床をつかんでぶら下がる)で東へ進む。
エルードで進めなくなったら、一度上にあがり、今度は南側の一段低くなっている場所を進む。
目的地前にいる盾持ち兵は、奥を向いた時にスモークグレネードを投げてからCQC。
アクションボタンを連打して扉を持ち上げて目的地へ。

デモ
右R右R右△R 左△RR 右R△
このイベントで、最後までコマンド入力を成功させると、IDカードが入手できて、次のミッションが楽になります。

盾持ち兵の対処方法
(1)盾からはみ出している足部分を麻酔銃で狙う。
(2)後ろを向いた時に麻酔銃で攻撃する。
(3)スモークグレネードを投げる。

MAP(追記)
AI兵器格納庫(1F)
画像

AI兵器格納庫(2F)
画像

地下通路A
画像
このエリアでは、6人の敵兵が出現し、全員がエレベーター前に向かって移動する。
6人がエレベーター前に集まると、エレベーターに乗り格納庫へ移動するので、敵兵がいなくなる。

地下通路B
画像

マザーベース関連&その他
┗VERSUS OPS 「地下通路B」が追加

クリア後に新しく出現するミッション
┗独房からの脱出



■MAIN OPS:独房からの脱出


このミッションは、MGSシリーズではすっかり定番となっている拷問→脱獄のパターンのやつです。


独房からのスタートということで、装備品は一切持ち込めません。


かなり短時間で終わるミッションなので、初回プレイでSランクが取れました(´∀`)


初回でSランクは今回のミッションが始めてかも。


【ミッションメモ】

IDカードを持っていない場合の脱出方法
独房の中にある鏡の前でアクションボタンを押し、「糸鋸」を入手する。

糸鋸を装備して、扉の前でアクションボタンを押し、LRを交互に押して鍵を破壊する(敵に見つからないように注意)。

Sランク攻略メモ

こちらの手順は、前のミッションでIDカードを入手している場合のものです。

独房
目の前の兵士が西へ歩き出したら、IDカード(P)を装備して、扉のところでアクションボタン。
もう一度扉の前でアクションボタンを押して扉を開ける。
MAP東側へ進み、角にいる敵をCQCで投げて無効化。
南側にいる敵もCQCで投げて無効化。
そのまま走って南東の出口へ。

MAP(追記)
独房
画像
操作盤では、「捕虜の拘束を解く」「独房の扉を開ける」「電磁くすぐり棒の電圧を上げる」「電磁くすぐり棒の電圧を下げる」という4種類の操作を行うことができる。
操作盤を使って独房の扉を開け、MAP南西の部屋でフルトン回収システムを入手すれば、南の独房の中にいる捕虜をフルトン回収することが可能。

クリア後に新しく出現するミッション
┣【EXTRA OPS:054】スネーク装備品奪還
┗ピースウォーカー格納庫へ



■MAIN OPS:ピースウォーカー格納庫へ


「地下基地潜入」と同じMAPですが、行ける範囲が広くなっています。


スモークグレネードがあれば、Sランクは結構楽な感じでした。スモークグレネードは便利すぎますね(*´∀`)


【ミッションメモ】

Sランク攻略メモ
AI兵器格納庫
MAP南側の壁沿いを西へ向かう。
奥にいる兵士を遠くから麻酔銃で眠らせる。
画像
西の壁沿いを北へ進み、中腰で隠れながら、2人の兵士の間にスモークグレネードを投げ、敵が煙たがっている間に、北の階段を下りて次のエリアへ。

地下通路A
画像
東側の奥に2人の兵士がいるので、↑このくらいの位置からスモークグレネードを投げて、連続CQCで無効化する。
東へ進み次のエリアへ。

地下通路B
中央に盾持ち兵が1人。スモークグレネードを投げ、煙たがってる間にCQCで無効化。
東にも盾持ち兵が1人。スモークグレネードを投げ、煙たがってる間にCQCで無効化。
東の階段を下りて1Fへ。
階段の所からスモークグレネードを投げ、煙で視界が遮られている間に、東へ進み目的地へ(敵は無視)。

盾持ち兵の対処方法
(1)盾からはみ出している足部分を麻酔銃で狙う。
(2)後ろを向いた時に麻酔銃で攻撃する。
(3)スモークグレネードを投げる。

MAP(追記)
AI兵器格納庫(1F)
画像

AI兵器格納庫(2F)
画像

地下通路A
画像

地下通路B
画像

クリア後に新しく出現するミッション
┗対ピースウォーカー戦



■MAIN OPS:対ピースウォーカー戦


ついに登場しました。今回のタイトルにもなっているピースウォーカー!!スネークの何倍もある超巨大なメカで、2足歩行で歩きながら、ミサイルや火炎放射などで攻撃してきます。


装備は、回復アイテム3点セットに、ミサイル(カールグスタフM2(RANK.2))&マシンガン(M60)、そして支援補給マーカー(設置型)といういつもの組み合わせ。


今回もコクーン戦同様、初回プレイで倒すことが出来ました。クリアタイムは15分とかなりの長期戦になりランクはBでした。踏まれると結構なダメージを食らいますが、それ以外(クラスター爆弾)はそんなにダメージを食らわないので、回復アイテムの消費は今までのボス戦の中では一番少なかったですね。


死ぬ危険はそんなに無かったものの、方向転換をしまくるので、AIポッドを狙える位置まで移動するのが結構大変でしたねぇ。


ピースウォーカー戦後に、バトルドレス(武器が3つ装備できる)が手に入ったので、ユニフォームをバトルに変え、LAWとFIM-43とM60を装備して再度挑戦してみました。


作戦は、とにかくミサイルをAIポッドにぶち込む!ただそれだけです(笑)具体的にはこんな感じでした。


LAWとFIM-43でひたすらAIポッドを狙う。クラスター爆弾や火炎放射の時は動きが止まるのでポッドを狙いやすい。

ミサイルを全部撃ち終わった時の敵の体力は残り5つ。

支援補給マーカー(設置型)でミサイルを補充し、再度ポッドを狙う。

ミサイルを全て撃ち終わった時の敵の体力は残り2つ。

最後にM60を乱射。ポッドを無理に狙わずに、当てやすい上の丸い球体を狙う感じで。



これで6分42秒のSランクでした。


ミサイルが思った以上に効いてくれたので、かなりタイムが短縮できました。M60をカールグスタフM2に変えて、ミサイル3つでもよかったかなぁ~(笑)


【ミッションメモ】

クリア報酬
┗バトルドレス(ユニフォーム)

クリア後に新しく出現するミッション
┣【EXTRA OPS:038】拠点防衛
┗米軍ミサイル基地潜入





ここまでが3章で、まだまだストーリーは続いております。


MGSPWは、ゲームをクリアしてからが本番って感じがするので、まだまだリハーサルの段階と言ってもいいのかもしれないですね(笑)














スポンサーリンク


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。