2009年12月21日~12月27日のランキング。国内初!4ハードが同じ週に揃って10万台を突破

こちらはメディアクリエイト調べの週間ソフト&ハードセルスルーランキングです。

各ハードの累計販売台数と週間販売台数一覧表


■週間ハード販売台数

Wii 215,129
DSi 113,984
PS3 110,519
PSP 105,801
DSi LL 81,430
DS Lite 17,695
Xbox 360 6,489
PSP go 4,192
PS2 3,747

◆8週分のハード販売台数
画像

 ハードの総販売台数は658,986台で、前週比93.24%。前年比は115.96%。引き続きハード市場は活況を呈している。Wiiが前週から販売台数をさらに伸ばし、21.5万台(前週比112.10%)を販売。PS3は『FFXIII』の発売された前週と比較すると落ち込みが目立つが、それでも10万台以上を販売しており、前年比では240.32%と全機種の中でも最も高くなっている。

■ハード別週間ソフト販売本数ランキング

◆PlayStation 3

04位 ファイナルファンタジーXIII(同梱版含む)  188,511
24位 コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア2
38位 ワールドサッカー ウイニングイレブン 2010(同梱版含む)

◆Wii

01位 New スーパーマリオブラザーズ Wii  506,453
06位 Wiiフィット プラス(同梱版含む)  113,909
08位 Wiiスポーツ リゾート  72,355
09位 太鼓の達人Wii ドドーンと2代目!(同梱版含む)  63,845

11位 ポケパークWii ~ピカチュウの大冒険~
17位 マリオカート Wii
18位 桃太郎電鉄2010 戦国・維新のヒーロー大集合!の巻
19位 戦国無双3(限定版、同梱版含む)
25位 マリオ&ソニック AT バンクーバーオリンピック
35位 カラオケ JOYSOUND Wii DX
36位 仮面ライダー クライマックスヒーローズW
39位 テイルズ オブ グレイセス(同梱版含む)
44位 Wiiスポーツ
45位 ウイニングイレブン プレーメーカー 2010(同梱版含む)
47位 街へいこうよ どうぶつの森(同梱版含む)
48位 大乱闘スマッシュブラザーズX
50位 はじめてのWii パック

◆PlayStation 2

29位 リトルバスターズ! Converted Edition
40位 ワールドサッカー ウイニングイレブン 2010

◆Nintendo DS

02位 ゼルダの伝説 大地の汽笛  291,496
03位 トモダチコレクション  226,920
05位 ポケットモンスター ハートゴールド/ソウルシルバー  124,704
07位 イナズマイレブン2 ~脅威の侵略者~ ファイア/ブリザード  99,175
10位 レイトン教授と魔神の笛  63,549

13位 マリオ&ソニック AT バンクーバーオリンピック
14位 New スーパーマリオブラザーズ
15位 ペン1グランプリ ペンギンの問題スペシャル
22位 パワプロクンポケット12
23位 たまごっちのなりきりチャンネル
26位 ドラベース2 熱闘ウルトラスタジアム
28位 ドラゴンクエストIX 星空の守り人
30位 メタルファイト ベイブレード 爆誕!サイバーペガシス
32位 マリオカートDS
33位 極上!! めちゃモテ委員長 MMタウンでミラクルチェンジ!
41位 スティッチ!DS オハナとリズムで大冒険
42位 クッキングママ 3
43位 フレッシュプリキュア! あそびコレクション
46位 怪獣バスターズ
49位 めっちゃ!太鼓の達人DS 7つの島の大冒険

◆PlayStation Portable

12位 ファンタシースターポータブル2
16位 ワールドサッカー ウイニングイレブン 2010(同梱版含む)
20位 機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム NEXT PLUS
21位 NARUTO -ナルト- 疾風伝 ナルティメットアクセル3
27位 モンスターハンターポータブル 2nd G (PSP the Best)(再廉価版)
31位 クイーンズブレイド スパイラルカオス(限定版含む)
34位 アサシン クリード ブラッドライン
37位 らき☆すた ネットアイドル・マイスター(限定版含む)

 総販売本数は3,267,504本。前週比82.82%。新作比は12.32%で、新作よりも定番タイトルを中心とした旧作が販売本数を伸ばしており、前週から引き続き総販売本数は300万本を超えている。
 新作『ゼルダの伝説 大地の汽笛』は29.1万本を販売し、2位にランクイン。2007年6月発売の前作『ゼルダの伝説 夢幻の砂時計』の消化率が86.94%と高かったのに対して本タイトルの消化率は47.11%と5割に満たなかった。しかし、販売本数では『夢幻の砂時計』の30.3万本とほぼ同等の出足となっており、年明け以降も順調な消化が見込める。発売2週目となる『ファイナルファンタジーXIII』は初週の12.55%にあたる18.9万本を販売。なお過去作の2週目の販売本数は、『XII』で23.8万本(初週の13.47%)、『X-2』で18.8万本(同12.24%)となっており、それらと比較しても大きな変動は見られない。


■コメント

マリオの売上げが絶好調、そしてDS&Wiiの売上げも好調で、まさに任天堂一色のクリスマス。この時期は子供に人気のあるゲームやハードが圧倒的な強さを見せますね。


今週はDSの国内累計が2900万台を突破したり、PS3が初の2週連続で10万台を突破したりしていますが、個人的に一番注目したいのは、「4ハードが揃って10万台を突破した」ということですね。


おそらく、長い日本のゲーム業界の歴史の中で、初めての出来事なのではないでしょうか。DS、Wii、PSPに、今年はついにPS3も加わって、4ハードが同じ週に揃って10万台を突破しました。DS、Wii、PSPの中に、PS3も加わることができたというのが、個人的にはうれしいですね。2010年もこの調子で頑張って欲しいなぁ。PS3で本当に大事なのはこれからなので、SCEには去年以上に気を引き締めて頑張ってもらいたいですね。



ソフトに関しては、やはり何と言ってもマリオ。正月にゲームショップを回ってみましたが、売れに売れまくってますね。正直、マリオだけが次元が違う勢いで売れてました。来週も凄い売上げになりそうです。


FF13は2週目で約19万本を販売。FF13に関しては、すでに初週の段階で、今のPS3市場の限界以上に売れていた感じなので、さらに20万本も上乗せ(FF10-2の2週目とほぼ同じ売上げ)できたというのは凄いと思います。















スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。