2009年11月30日~12月6日のランキング。いよいよ年末商戦開始!Wiiが10万台超え

こちらはメディアクリエイト調べの週間ソフト&ハードセルスルーランキングです。

各ハードの累計販売台数と週間販売台数一覧表


■週間ハード販売台数

Wii 106,555
PSP 67,880
PS3 57,782
DSi LL 53,791
DSi 51,635
DS Lite 8,367
Xbox 360 5,314
PSP go 3,412
PS2 2,277

◆8週分のハード販売台数

画像

ハードの総販売台数は357,015台で、前週より10.4万台の大幅なプラス。新作タイトルの好調を受けて、各機種で販売台数が増加している。中でもWiiが10.7万台を販売しトップ。『マリオ』の貢献もあって、前週の2倍以上(前週比228.30%)の販売数となっている。PSPも前週比174.78%と、新作の牽引によって販売台数を大きく伸ばしている。

■ハード別週間ソフト販売本数ランキング

◆PlayStation 3

10位 アサシン クリード II  48,748
22位 ワールドサッカー ウイニングイレブン 2010(同梱版含む)
34位 Fallout 3: Game of the Year Edition
36位 Fallout 3: 追加コンテンツパック
37位 ドラゴンボール レイジングブラスト
41位 コール オブ デューティ4 モダン・ウォーフェア (廉価版)
45位 龍が如く3 (PlayStation 3 the Best)
50位 鉄拳6(限定版含む)

◆Wii

01位 New スーパーマリオブラザーズ Wii  934,739
04位 戦国無双3(限定版、同梱版含む)  121,182
07位 ポケパークWii ~ピカチュウの大冒険~  63,760
09位 Wiiフィット プラス(同梱版含む)  51,849

15位 仮面ライダー クライマックスヒーローズW
17位 桃太郎電鉄2010 戦国・維新のヒーロー大集合!の巻
18位 Wiiスポーツ リゾート
20位 太鼓の達人Wii ドドーンと2代目!(同梱版含む)
25位 マリオ&ソニック AT バンクーバーオリンピック
27位 マリオカート Wii
32位 カラオケ JOYSOUND Wii DX
44位 東京フレンドパーク II 決定版 ~みんなで挑戦!体感アトラクション~

◆XBOX 360

16位 アサシン クリード II
35位 Fallout 3: Game of the Year Edition

◆Nintendo DS

05位 レイトン教授と魔神の笛  85,034
06位 トモダチコレクション  74,951
08位 ポケットモンスター ハートゴールド/ソウルシルバー  63,026

12位 パワプロクンポケット12
13位 イナズマイレブン2 ~脅威の侵略者~ ファイア/ブリザード
14位 メタルファイト ベイブレード 爆誕!サイバーペガシス
19位 スティッチ!DS オハナとリズムで大冒険
21位 マリオ&ソニック AT バンクーバーオリンピック
23位 怪獣バスターズ
24位 New スーパーマリオブラザーズ
28位 たまごっちのなりきりチャンネル
30位 ドラゴンクエストIX 星空の守り人
31位 クロストレジャーズ
33位 ドラベース2 熱闘ウルトラスタジアム
38位 マリオカートDS
40位 ユグドラ・ユニゾン ~聖剣武勇伝~
42位 クッキングママ 3
46位 ラブプラス
47位 SIGNAL(限定版含む)
48位 光の4戦士 -ファイナルファンタジー外伝-
49位 ロックマン エグゼ オペレート シューティングスター

◆PlayStation Portable

02位 ファンタシースターポータブル2  286,896
03位 機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム NEXT PLUS  222,985

11位 ときめきメモリアル4
26位 J.LEAGUE プロサッカークラブをつくろう!6 Pride of J
29位 モンスターハンターポータブル 2nd G (PSP the Best)(同梱版含む)
39位 ペルソナ3ポータブル
43位 リトルビッグプラネット ポータブル

総販売本数は2,723,462本。前週比246.87%。新作比は70.62%と高くなっている。新作タイトルが数多く発売されたことで、市場は年末商戦らしい盛り上がりを見せた。1位の『New スーパーマリオブラザーズ Wii』は93.5万本を販売。『大乱闘スマッシュブラザーズX』の82.0万本を上回り、Wiiタイトルでは過去最高の初週販売本数となっている。消化率も86.34%と高く、期待通りの好調なスタートとなった。初動型のタイトルではなく、今後も安定したセールスが見込めるため、最終的にどこまで販売本数を伸ばせるか注目される。
 2位の『ファンタシースターポータブル2』は28.7万本(消化率76.48%)、3位の『機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム NEXT PLUS』は22.3万本(同77.03%)を販売。両タイトルとも前作の初週販売本数には届かなかったものの、それぞれ20万本を超える順調な出足を見せている。


■コメント

いよいよ年末商戦が始まりました。今週は完全にWiiの週ですね。一気に売上げを伸ばして10万台超え。来週もテイルズがあるし好調をキープしそう。そして好調をキープしたままWiiが一番売れるクリスマス商戦に突入するという、全く隙のない流れ。今年の年末もWiiはかなり売れそうですね。

そんな絶好調なスタートを切ったWiiの後を追うのがPSPとPS3。どちらも先週より売上げが伸びてます。PS3はFF13が発売される週からが本番ですね。通常のPS3本体もかなり売上げが伸びるだろうし、FF13同梱版もかなり売れそう。いやー、非常に楽しみですね。


ハードだけでなくソフトも盛り上がってます。マリオはWii用ソフトの中で過去最高の初週販売本数を記録し、あっという間にミリオン間近。PSPのファンタシースターP2とガンダムも売れてます。この調子でどんどん盛り上がってほしいですね。















スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。