ファイナルファンタジー13 「巨大モンスター、ミッション、装備品の改造、オプティマチェンジについて」

今週のファミ通はFF13の情報が盛りだくさんでした。巨大なモンスターについてや、ミッションや装備品の改造について、オプティマチェンジの詳しい解説など充実した19ページでした(´∀`)いよいよ発売が近づいてきたなぁ~って感じですね。TVCMも始まりましたし。


◆『ファイナルファンタジーXIII』の未知なる大地には巨大モンスターがウヨウヨ!
http://www.famitsu.com/game/coming/1230056_1407.html


■巨大モンスターについて

コクーンの人々がパルスと呼ぶ下界(正しくはグラン=パルス)には、原始的な動植物が生息しており、中には圧倒的なスケールを誇るモンスターの姿も。

広大な平原や圧倒的な高度の山岳地帯など、コクーンのスケールよりもはるかに大きい脅威の自然がグラン=パルスの特徴。そんな世界で進化したモンスターは、コクーンよりも巨大に、獰猛になり、あらゆる場所に独自の生態系をもって生息している。



画像


(*´∇`*)


や・・・・・やられた。ジャボテンダーの迫力とかわいさに。もうこれだけでFF13欲しくなるわぁ~(←バカです)



■ミッションについて

ミッションとは、ストーリー本編とは直接関係ない「モンスター討伐任務」のことで、パルスの大地に点在する「冥碑」から受けられる。指定されたモンスターを討伐し、冥碑に報告すれば、報酬を受け取れる仕組み。ミッションは一度クリアしたあともくり返し受けられ、報酬も何度でも手に入る。ミッションの数をこなせばどんどんランクがアップしていく。


ミッションは確実にトロフィーに関係してくるでしょうね~。FF恒例のラスボスよりも強い敵もいるんだろうなぁ~。楽しみ~(´∀`)



■装備品の改造について

画像

モンスターとのバトルや、フィールドにある宝箱から入手した素材を使って、装備品の性能を上げたり、アビリティを付けられたり、上位の武器に変化させたりできる。

装備品にはレベルや経験値があり、素材を消費して経験値を溜めレベルを上げていく。素材はバトルの戦利品や宝箱、ショップ、ミッションの報酬で入手していく。レベルが上がれば、性能がアップしたりアビリティが付加されたりする。限界までレベルアップし、レベルの表示が★になった装備品は、特定の素材を投入することで「アイテムチェンジ」が可能となる。

ショップで購入できる武器は、改造前のデフォルト状態なので、あまり強い状態ではない。改造によって初期武器でも、ラストバトルまで使用することができるようなシステムになっている。

FF13で装備できるのは武器とアクセサリのみ。アクセサリには改造によって様々なアビリティを付加することができる。アビリティには、HPアップなどのパラメーターを上昇させるもの、ATBゲージやTPを回復させるもの、プロテスやヘイストを付加するものなどがある。また、アビリティを組み合わせることによって、さらに強化された「連鎖アビリティ」というボーナス効果がつくものもある。

装備品は改造するだけでなく、解体もできる。解体するとその装備品はなくなってしまうが、解体しないと入手できないレア素材もある。



この辺りのシステムが、しっかりと作りこまれていたら、かなり面白そう(´∀`)こういうやり込み要素は大好きなので、しっかりと作りこんであってほしいなぁ~。レア素材マラソンとかは辛いけど(笑)



■オプティマチェンジについて

FF13には、ロールと呼ばれる従来作でいうジョブのようなものがある。ロールは全部で6種類。

ATK(アタッカー):物理攻撃だけでなく、魔法攻撃も駆使する攻撃専門ロール
BLA(ブラスター):他者に追随して攻撃し、チェーンボーナスを稼ぐ。属性攻撃も得意
DEF(ディフェンダー):防御に秀でたロール。「挑発」で敵の注意を引きつけられる
HLR(ヒーラー):体力や状態異常を回復するロール。攻撃は一切行わない
ENH(エンハンサー):パーティ支援用のロール。プロテスやヘイストなどを取得
JAM(ジャマー):相手の弱体化を行うロール。バイオやスロウなどを取得する

これらのロールの組合せがオプティマ。例えば、パーティ3人のロールの組合せがアタッカー+ディフェンダー+ジャマーなら、リベリオンという名前のオプティマになる。オプティマには様々な種類があり、これらのオプティマは戦闘中に変更可能。

例えば、戦闘開始時はATK+ATK+ENHのオプティマでガンガン攻撃して、敵が強い攻撃をしてきそうになったら、DEF+DEF+DEFのオプティマに切り換えたり、HPが減ってきたら、HLR+DEF+ATKのオプティマに切り替えるなど、リアルタイムで変化する戦況に合わせて切り替える必要がある。



アイデアはなかなかいいんじゃないかな。面白そう(´∀`)あとはどれだけ作りこんであるかですね。ロールの種類が6つしかないので、最初は少ないんじゃないかなと思ったんですが、FF13はロールごとにクリスタリウムを育てていかないといけないので、数が多かったら育てるのが大変になっちゃいますよね。そういうバランスも考えて6つに絞り込んだのかな。

どのロールを育てるかは悩むだろうなぁ~(笑)オプティマとかPT全体のバランスも考えて選ばないといけないだろうし~。オプティマを変えたのはいいけど、そのロールが全然育ってなくて役立たずじゃ意味ないですからね。

あとは、仲間への細かい指示をどうやってやるのかが気になりますね。一言に回復と言っても、残りHPが何%で回復するとか、状態異常の回復をどうするかとかいろいろありますし、攻撃にも様々な種類がありますからね。




ちょっと不安だったボリューム面や、やり込み要素に関しても、いろいろと用意されているみたいで安心しました。個人的には、本編50時間+やり込み要素というのがちょうどいい感じかな。全てがそういうゲームばかりだと疲れちゃうけど、FFはガッツリやりたいですからね。















スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 44

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

shin
2009年11月29日 18:42
システムも用語を覚えるのが大変そうなの以外は、
割と難しくなさそうですね。
ストーリー面はとりあえず、いつ発売されるか分からない
ウェルサスとアギトのために謎を残さず、
あくまで、今作品だけで満足出来る作りであってほしいです。
hirobo
2009年11月29日 20:01
ミッションは龍が如く3みたいにたくさんこなし、最後に隠し最強ボスかな。隠しボスに関しては力いれてるといいな。前作は正直言って単なる持久戦で物足りなかったです。もっと戦略とかを必要とする隠しボスがいいな。一番はIXかな。IXはよかった。あと、なんらかの形でアルテマウエポンとオメガウエポンがXIIIに入ってれば、文句なしかな。

あと、お願いとして、TOVみたいな意地悪なトロフィーは勘弁。期間限定ミッション/モンスター/アイテムなどなど。余談ですが、先日TOVで最後のセーブポイントを触りましたがトロフィーが出ませんでした。本当に落ち込みました。はー。

あとは、ファミ通のFFXIIIレビュー待ちというところですね。予想は9x3と8x1=35かな。か、9x4=36。だけど、前作が10x4=40だったから今作もそんな感じかな。うーん、わからない。
しょん
2009年11月29日 23:19
サボテンダーデケぇっ!
ミッションはFF12のモブ討伐みたいなものですかね。
これだけでも相当な時間が掛かりそうなので
とりあえずボリューム面は安心出来そうですね。
装備品の改造の画面ですが、
デジタル回路・ラジアル軸受・絶縁ケーブルって、
理科の実験の道具ですかこれは(笑)
爆睡丸(管理人)
2009年11月30日 02:09
>shinさん
ストーリーに関しては大丈夫なんじゃないですかね~。
アギト13とヴェルサス13は続編的な位置付けでもなければ
外伝的な位置付けでもなく、それぞれが独立したFF13ということらしいので。
共通した神話が存在する程度で世界観すらも違うみたいですね。
ヴェルサスに関しては情報が無さすぎてサッパリわかりませんが^^;
ヴェルサスが出る頃にはFF15の話が出てたりして・・・(笑)


>hiroboさん
龍が如く3でも寄り道しまくって、全然ストーリーが進まなかったですが
今回も寄り道しまくりそうな予感です^^;

FF9&12は、隠しボスまで辿り着けなかったですが、
FF13はPS3になって初めてのFFということもありますし、
今からやり込む気満々です(笑)
FF7とかFF10とか、ハードが変わって一発目のFFはいつもやり込んじゃいますね。

TOVはほんとやりすぎですよね。あの罠の多さは異常です。
セーブポイントなんて、どこを触ってないか自分で確認できないし
セーブポイントの為だけにもう1周は辛すぎますよね・・・


>しょんさん
>>ミッションはFF12のモブ討伐みたいなものですかね。
そんな感じっぽいですね~。
こういう寄り道は大好きなので、
本編そっちのけでハマっちゃいそうな予感が・・・^^;

>デジタル回路・ラジアル軸受・絶縁ケーブル
よく見てますね!!(笑)自分はそんな細かいところまで見てませんでした。
素材は100種類以上ということなので、中には変なものもたくさんあるんだろうなぁ(笑)

この記事へのトラックバック

  • 「ファイナルファンタジー XIII」がいよいよ発売 | Youtube動画侍

    Excerpt: ロールプレイングゲームファン待望の新作が発売だ。スクウェア・エニックス(本社・東京渋谷区)はきょう、プレイステーション3用ソフト「ファイナルファンタジー XIII」を発売した。ファイナルファンタジーは.. Weblog: Youtube動画侍 racked: 2009-12-17 23:21


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。