龍が如く4 プレイスポットの数はシリーズ最大!

画像

龍が如く4が楽しみですなぁ~(´∀`)


発売日がそろそろ決まるんじゃないかなぁ~(´∀`)


楽しみだなぁ~(´∀`)


というわけで、今日は龍が如く4の話題です。龍が如くシリーズを語る上でかかせない要素の1つが、豊富なミニゲーム、いわゆるプレイスポットです。寄り道に夢中になってストーリーが全く進まなくなったという経験がある人も多いんじゃないでしょうか。自分もその1人です(笑)龍3では、1章クリアするのに20時間以上かかったこともありました(´∀`)


そんなプレイスポットが今作にも大量に収録されているようです。今回紹介するのは、今週のファミ通の記事の中で紹介されていたものです。


■ボウリング

定番のボウリングはもちろん健在。前作では、ボタンの連打でストライクが取れましたが、今回もその技は使えるかな~。

■カラオケ

非常にシンプルな音ゲーだけど、ストーリーモードでは絶対に見ることができない桐生さんの合いの手が・・・(*´∀`*)龍4では、書き下ろし楽曲が多数追加されているようです。

■ビリヤード

従来のルールに加えて、「四つ球」も楽しめるとのこと。ビリヤードも結構大変だったなぁ(;´∀`)龍4でも苦しめられることになりそう(笑)

■ダーツ

コツさえ掴めば結構簡単に勝てたダーツですが、龍4ではどうなるかなぁ~。

■チンチロリン

龍3ではこれで稼ぎまくりました。龍4でもお世話になりまーーーす(´∀`)

■丁半

こちらもお馴染みのミニゲームですね。

■こいこい

ルールを忘れた(笑)また覚えなおさないと。

■おいちょかぶ

ルールを忘れたパートII(笑)ブラックジャックみたいなものだったかな。

■ルーレット

こちらも龍3で荒稼ぎしました。何百万があっという間に貯まっちゃいますからね(´∀`)

■ポーカー

龍シリーズに限らず、もはやミニゲームの定番。ヴェスペリアのように役が揃いやすかったら楽なんだけどなぁ(笑)

■ブラックジャック

カジノの中ではコンプリートに一番時間がかかった記憶があります。あくまでカジノの中では・・・ですが(笑)

■バカラ

龍3にはなかったバカラが復活!?

■UFOキャッチャー

現実でもこんな風に取れたら最高なんですけどねぇ(笑)アームの力が半端ないっす(´∀`)

■アンサー×アンサー

多答フィニッシュの悪夢再び(笑)鬼だったね、あれは・・・(;´∀`)今回は新モードが搭載されるようです。

■ボクセリオス2

3Dシューティングゲームです。2になって難易度が上がってるのかなぁ。

■将棋

龍3では、コンプリート条件がもの凄く簡単だったので助かりました。龍4でもそんな感じでお願いします。

■麻雀

ルールを忘れたパートIII(笑)まぁ前回一度やってるから大丈夫・・・・だと思いたい(;´∀`)

■バッティングセンター

悪夢再びパートII(笑)今回はグラビア画像を拝める新コースが追加されてるみたいです。

■ゴルフ

龍3ではいろいろと操作に問題が多かったゴルフ。龍4ではもう少しやりやすくなってるとうれしいんだけどなぁ。打球がほぼ確実に真っ直ぐ飛ぶ方法を発見して何とかコンプリート条件を達成できましたが、最初はかなり大変でした。

■釣り

釣れる魚が一新され、思いがけないものが釣れることもあるそうです。

■パチンコ

CRアラジンデスティニーEXやCRバーチャファイターMVJCが遊べるようです。っと言ってもパチンコはサッパリだからなぁ(笑)

■キャバクラ

龍が如くシリーズの顔ですな。もちろん龍4でもあります。というか無いわけがない(笑)

■キャバつく

龍3で初登場したキャバつくがさらにパワーアップ!これだけでも普通に何時間も遊べますからね(´∀`)

■マッサージ

こちらも龍シリーズお馴染みですね。先日発表されたばかりですが、セラピストは元モーニング娘。の矢口真里さん。

■温泉

新登場のプレイスポット!!キャバ嬢と温泉デートを楽しむことができるらしい。さらに温泉卓球もできるとか。



いやー、ズラーーーっと書いてみたけど、数が多くて結構大変でした(笑)毎度お馴染みのものも多数あるけど、またやっちゃうんだろうなぁー(´∀`)今回もミニゲームに夢中になってストーリーが進まなくなるかも・・・・(笑)


今回もミニゲームコンプのトロフィーはあるのだろうか?(笑)














スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

面白い
ナイス

この記事へのコメント

noplan
2009年11月21日 05:30
毎日読まさせていただいております。龍が如く4楽しみなんですが
私は今龍が如く3プレイ中です。参考にさせていただいています。

ミニゲーム増えたのは嬉しいですね トロフィーが今から考える
と怖いです。3ではあと3つなんですよ。

アンサー×アンサーの難易度さげてほしいばかりです。昔の出来
事すぎてついていけないよ~
Taruto
2009年11月21日 22:46
すみません、内容と関係ない個人的なつぶやきですが・・・
先ほど、ようやくアマゾンでFF13予約したんですよ。
そしたら、配送予想日が12/18-12/20って出ました。。。orz
まだ1ヶ月前だというのになんたること!
過去最高の予約数というのを甘く見ていました。
ま、まあ17日にはPSPのゲーム買うからそっちをプレイしていましょう・・・
しょん
2009年11月22日 01:38
記事と関係ない話題ですみませんが、
なんでネット上で見るほとんどの人は
アマゾンでゲームを買うんですか?
自分はネットショッピングを使った事がないので
分からないんですが、安いからですか?
それとも外に出るのがめんどくさいからですか?
発売日に遊びたいならゲームショップで買えばいいのに
アマゾンで予約して、「まだ届かないんです」って
言ってる人は矛盾してると思うのですが。
爆睡丸(管理人)
2009年11月22日 03:08
>noplanさん
コメントありがとうございます^^

ミニゲームの数が増えれば、それだけコンプも大変になりますからね~。でも大変だけどコンプしたくなっちゃうんですよね^^;

>>3ではあと3つなんですよ。
もうちょっとですね~。あと3つ頑張って下さい^^

アンサーアンサーはほんと難しいですよね。多答フィニッシュなんて、ほとんどわからなかったですから(笑)


>Tarutoさん
>>すみません、内容と関係ない個人的なつぶやきですが・・・
全然OKですよ~^^

やっぱりamazonだとそうなっちゃいますかぁ~(;つД`)自分はまだ予約してないんですが、FF13は発売日にやりたいので、amazonは避ける予定です。自分の場合は、最近amazonで頼むと土曜日コースになることが多いですし(;つД`)


>しょんさん
いろいろと人によって理由は異なると思いますが、やはり安いからという理由が一番多いんじゃないでしょうかね。あとは手軽さかな。クレジットやネットバンクから支払えばPCの前だけで全部済んじゃいますから。代引きだと家で待ってないといけないですが、それ以外の支払い方法なら自分が家に居なくても届きますし。
昼間買いにいけなくても、amazonで予約しておけば、夜にお店に行って売り切れで買えないなんてこともないですし。

自分の場合はやっぱり値段ですかね。本当にどうしても発売日にやりたいソフトならamazoは使いませんが、発売日にやりたいけど、そこまで絶対ってほどではないなぁーって時は、amazonで頼んで、金曜日コースなら想定内、土曜日コースならボヤきって感じですかね(笑)
Taruto
2009年11月22日 16:14
>しょんさん
やっぱりアマゾンは安いっからですね。
今回のFF13の場合、定価9240円が16%OFFの7719円で購入できます。しかも送料は無料。
おそらく秋葉原の量販店でも、10%以上値下げて販売するところはないと思いますので、この安さは抜きんでています。

しかも今回のFF13の場合、ショップ特典とか全くないのです。
特典次第ではショップで買ったのですが、全くなしではアマゾンの相手になりません。

私もアマゾン利用するのは今回が初めてでしたが、手続きも簡単すぎて驚きました。
むしろ、セキュリティ的に心配になるほどですw
ちなみに手続きは、PS3のブラウザから全て行えました。
あまり書くとアマゾンの宣伝くさくなりますね。(^^;

今確認してきましたが、16%OFFのFF13は売り切れたようです。
現在だと1万以上の値段で売られてますな。
こういう罠もアマゾンにはありますね。
しょん
2009年11月23日 00:49
管理人さん、Tarutoさん、ありがとうございます。
自分の場合、近くに定価の15%OFFくらい安く買えて
しかも500円の割引券が付いてくるという、
通称『奇跡のゲーム屋さん(笑)』があるので
そこで買ってるんですけど、やっぱり多くの量販店と
比べるとほとんどの場合Amazonの方が安いんですね~
自分がAmazonを使わない(というか使いたくても使えな
い)一番の理由はクレジットやらネットバンクやらの
意味や使い方が全く解らないからなんですよね~(笑)
まだ学生なので。

自分は中古でゲームを買う事も多いんですが、
買うゲームも決めずにフラっとゲーム屋に立ち寄って
実際にパッケージを手に取ってみて、悩みに悩んだ末に
1本のゲームを買ってワクワクしながら家まで帰る、
っていうのもまた違った良さがあるんですよね。
管理人さんもそんな学生時代の思い出ありますよね。
爆睡丸(管理人)
2009年11月23日 01:26
>しょんさん
今でもよくやります(笑)
ただゲームのパッケージや値段を見に行くだけの時もあるくらいですね。見てるだけでも結構楽しい(´∀`)

この記事へのトラックバック



記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。