3Dドットゲームヒーローズ 9時間くらいプレイしての感想

木、金とあまりプレイ出来なかったので、今日はガッツリと3Dドットゲームヒーローズをやりました。ジワジワくるこの楽しさ。アンチャみたいに、いきなりテンションがMAXになるなんてことはありませんが、ジワリジワリきますね(´∀`)


なんか3Dドットゲームヒーローズをやってると、PS3でゲームをしていることを忘れちゃいます(笑)ほんとPS3でファミコンをやってる感じです。昔のゲームを再現するためだとは思いますが、アイテムがまとめて買えなかったりと、不便な面もあります。だけどそれもまた味として楽しんでます(´∀`)



基本的なシステムは完全にゼルダです(笑)似てるとかいうレベルではなく、完全にゼルダです(笑)ファミコン(ディスクシステム)時代のゼルダを強く意識して作られてる感じがします。物が持てないですし、ダンジョンも初代の作り(部屋の大きさが全て同じ)ですね。


ディスクシステムのゼルダが発売されたのって、23年以上も前なんですよねぇ。23年以上前のシステムをそのまま持ってきても、面白いと感じることができるんだから凄いよなぁ。懐かしさで楽しんでる部分もあるけど、やっぱりゼルダのシステムは面白いですね~(*´∇`*)



ちなみに自分はゼルダシリーズはほぼ全てプレイしてます(´∀`)ゼルダの伝説(ゼルダコレクション:GC)、リンクの冒険(ゼルダコレクション:GC)、神々のトライフォース(SFC)、夢をみる島(GB)、時のオカリナ(N64&ゼルダコレクション:GC)、ムジュラの仮面(ゼルダコレクション:GC)、ふしぎの木の実(GB)、風のタクト(GC)、4つの剣(GC)、トワイライトプリンセス(Wii)、夢幻の砂時計(DS)。一番ハマったのは、やっぱり64の時のオカリナかなぁー。一番最初にやったSFCの神々のトライフォースも捨て難いですけどね~。


って、話が逸れちゃいましたね(笑)すいません。ゼルダゼルダと書いてたら、ゼルダへの思いが爆発しそうになってしまいました(´∀`)3Dドットゲームヒーローズの話に戻します。



システムだけじゃなく、謎解きもゼルダがベースになってます。爆弾を使って壁を壊す、矢やブーメランでスイッチを押す、部屋の敵を全滅させると宝箱が出現する、赤青ブロックの仕掛けなどなど。謎解きの方もファミコン時代がベースになっているので、64以降の3Dゼルダと比べたら物足りない感じはしますが、まぁこれも狙ってそういう風にしているんでしょうね。


その他にも、カケラを4つ集めるとライフが1つ増えたり、体力が最大だと剣がパワーアップしたり、妖精が体力を回復してくれたり、ビンに自由に薬を入れられたり、ダンジョンのボスと戦うにはボス部屋のカギが必要だったりと、ゼルダ要素満載です。



ゼルダ以外にも、小さなブロック集め(DQの小さなメダル)なんてものもあります。イベントでもドラクエネタは特に多いですね。ホイミン、ミネア、マーニャ、アリーナ、クリフト、ブライ、ビアンカ、フローラなどなど。はぐれメタルもいましたし(笑)


あと、ファミコン時代のものではないですが、フロムソフトウェアのゲームネタも結構あります。デモンズソウルもバッチリありました(´∀`)


さらにはこんなものまで(笑)

画像



かなり人を選ぶゲームだとは思いますが、個人的には好きです(笑)というか、トロフィー機能が付いた初代ゼルダ風のゲームってだけでも相当ツボなんですけどね(´∀`)思わずニヤっとするネタが満載だし、キャラクターエディット機能もあるし、なかなかいいんじゃないでしょうか。


ただ、基本的に23年前のシステムなんで、いろいろと物足りなさや不便さを感じる人もいるかもしれません。逆にそれが新鮮に感じる人もいるでしょうし、結構人によって受け取り方が変わってくるゲームだなとは思いました。でも、似たようなゲームばかりではつまらないですし、個人的にはこういうかなりピンポイントな所を突いてくるゲームも応援したいですね(´∀`)


まだまだ書きたいことがあるんですが、さすがに長くなってきたので、最後にいろいろな感想を箇条書きにして終わろうと思います。


・敵を攻撃したときのザシュって音は結構好き

・敵がコナゴナに砕け散るのも気持ちいい

・剣でアイテムが取れるのは便利

・モンスター図鑑の登録方法がユニークで面白い

・ドットの温かみのあるグラフィックは結構好み

・いつでもキャラクターを変更できるのはGOOD

・ボスと何度も戦えるのはGOOD

・家や洞窟に入るたびにローディング画面が出るが、時間的にはTOVで店に入るときなどに発生する読み込み時間(4~6秒)とさほど変わらないか、3Dドットゲームヒーローズの方が早い(2~6秒)くらいなので、個人的にはOK

・個人的には、ロード時間は気にならない範囲だが、毎回ローディングの文字が出るから、気分的に待たされてる感がある。普通に画面が暗くなって切り替わるだけの方が気にならなくてよかったかも。だけど、ロード画面にもいろいろとネタが満載なので、これを見るだけでも結構楽しめたりするので、どちらがいいかは人によって違うだろうし、判断が難しいところ。

・ダンジョン内では、階段を昇り降りする時にちょっとロードが入るだけであとは快適。

・たまにフリーズすることがあるのはマイナス















スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック



記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。