428始めました。まだまだ序盤ですがちょこっと感想を

渋谷が崩壊する日

200X年某日--始まりは、ひとつの誘拐事件だった。
雑踏に紛れた小さな事件が、やがて世界を揺るがす危機に変わる。

道路・電車・報道・・・・・すべてが断たれていく街の中で、あなたは選択を迫られる。
そう、世界を一変させる「運命の選択」を・・・・


画像


428始めました~!!


Wii版をやったことがないので比較はできませんが、HDはやっぱり見やすくていいですね。ロード時間も全く気になりません。それと、どうでもいいことですが、セーブ画面などにWii版の名残を感じました(笑)きちんとしたセーブ画面があるのに、データを選択したらいつものPS3のセーブ画面が出てきて笑っちゃいました。


■非常に快適にプレイできてテンポもいい!


忌火起草では、セリフを全て音声で表現していたり、いろいろと特殊な選択肢があったりと、かなりチャレンジしている部分がたくさんあって、かなり新しさを感じました。それと比べると、428は従来のサウンドノベルからの目新しい変化はありませんが、システムは非常に丁寧に作られていて、タイムチャートもわかりやすいですし、ストレス無く快適にプレイできます。操作のレスポンスが非常にいいので、テンポがもの凄くいいし、のめり込んだら何時間でもやってしまいそうです。


■1時間ごとに進んでいく物語がちょうどいい!


428は1時間ごとのタイムエリアで区切られていて、そのタイムエリアで操作できる全ての主人公の物語を終えると次のタイムエリアに進むことができます。物語を終えるというのは、BAD ENDにならずにTO BE CONTINUEDまで進むことを指します。


最初は10:00~11:00からスタートして、2人の主人公の物語をTO BE CONTINUEDまで読むと、次のタイムエリア(11:00~12:00)へ進むことができます。11時エリアからは一気に主人公が5人になります。次のエリアへ進む時に、次回予告のような感じでちょっとしたムービーが挿入されるんですが、それがなかなかいい感じでテンションを上げてくれます。


こんな感じで、1時間ごとに複数の主人公を平行して読み進めていき、1つ1つタイムエリアをクリアしていけばエンディングになるようです。ちなみに自分は、まだまだ序盤で2つめのタイムエリアをクリアするところまで進めました。早く先の展開が知りたくてなかなかやめられない(笑)


■428の面白さのみなもと。それはやっぱり相互作用する複数の物語


428の醍醐味といえば、相互作用する複数の物語。選んだ選択肢が他の主人公の物語に影響を及ぼすので、その主人公にとっては何でもない選択肢(どちらの選択肢を選んでも物語に変化が無い)が、他の主人公の物語でとんでもない災難を引き起こすこともあります。


例えば、ある主人公が街でダイエット飲料の試供品を配っていて、そこに真正面から二人の男が迫ってきます。そこで、どちらの男に試供品を渡すかの選択を迫られます。ここで、どちらの男に試供品を渡しても物語に何の影響もありません。その主人公にとってはどちらの男も全くの赤の他人ですから。


しかしながら、その男のうちの1人は、別の主人公の知り合いで、そちら側の男に試供品を渡してしまうと、その主人公に試供品が渡ってしまって大変なことになってしまいます。これらの影響は、その主人公の物語を進めるまでわからないので、その時は何でもない選択肢が、あとから思いもよらぬ形で他の主人公に影響を及ぼしていく様を見るのが非常に面白い!


■まだまだこれからどんどん面白くなっていきそう


正直まだ序盤なので、そこまで面白い!!と感じているわけではありませんが、タイムエリアを進めていくうちにどんどん先が気になってきましたし、まだまだこれから面白くなっていきそうな予感がします。


最後に一言。


タマの動きが最高!!


ちょこっとのつもりが随分長くなってしまった(笑)















スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

natu
2009年09月06日 12:01
これはいわゆるべた褒めってやつですねw
事情あってまだ買えてないのですが、いますぐにでも欲しいです
プレイ日記楽しみにしてますー、といってもネタバレは必至ですかねw
注意しつつ見ますw
2009年09月06日 13:38
428一気にプレイしましたよ~
街と方向性は違いますがシナリオ、サウンドはさすがでした!
ネタ分がかなり減ったのが残念ですがw
score7th
2009年09月06日 20:39
wiiのは挫折したくせに、ps3のはもうクリアしそうです(^^
めっちゃはまりました(^^;)
自室にTVがきた+トロフィー機能+最近は時間があってしっかり睡眠をとれているおかげだと思います。
wiiのとき挫折した原因は切りがよくなるまでが長いので自室じゃないとなかなか時間を確保できない+wiiのときは忙しくて眠くてとてもやってられなかった(ノベルはどうしても眠くて・・・)せいだと思います。今はとても面白く感じます。おまけにトロフィーも・・・嬉しすぎる(^^
爆睡丸(管理人)
2009年09月07日 00:39
>natuさん
サウンドノベルは何を書いてもネタバレになりそうで、
プレイ日記が非常に書きづらいです^^;
ストーリーが全てのゲームなので、ネタバレは極力避けたいですし
どういった形にしようか悩んでます(笑)

>ハートさん
さすがハートさん!はやいですね~^^
自分はまだまだクリアできそうにありません(笑)
現在13時クリアです。まだまだですね^^;

>score7thさん
眠いときのサウンドノベルは危険ですよね(笑)
自分にも覚えがあるので、凄いよくわかります。
トロフィー機能の存在は大きいですよね~。
自分の場合ですと、トロフィー未対応の龍見参と対応している龍3を比べると、
プレイ時間が全然違いますしね(笑)
しょん
2009年09月07日 00:43
初日でここまで語れる管理人さんは凄い!(笑)

サウンドノベルって文章を読んでいくんですよね?
ストーリーはとても面白そうなんですが
ゲーム性がどうなのかちょっと不安です。
ゲーム部分のやり応えや難易度はどうでしょうか?
しょん
2009年09月07日 00:47
初日でここまで語れる管理人さんは凄い!(笑)

サウンドノベルってテキストを読んでいくんですよね?
ストーリーはとても面白そうなんですが、
ゲーム性がどうなのかちょっと不安です。
ゲーム部分のやり応えや難易度はどうでしょうか?
しょん
2009年09月07日 00:50
↑すみません。ミスりました。
管理人さんの更新とかぶっちゃったみたいです(笑)
爆睡丸(管理人)
2009年09月07日 03:13
>しょんさん
サウンドノベルは、基本的にはテキストを読んで、選択肢を選ぶだけですので、特別なスキルは全く必要ないですね。

絶対にオススメしない方法ですが、クリアすることだけを考えた場合、セリフを全部飛ばして、攻略サイトなどで答えを見て、その通りに選択肢を選んでいけば、誰でも短時間でクリア出来ちゃうので、クリアすることで喜びを感じるタイプのゲームではないかもしれません。やっぱりストーリーを楽しむのがメインかな。

でも、タイムチャートを何度も使って、選択肢のパターンをいろいろ変えて、BADエンドを探したりだとか、隠しシナリオを探したりだとか、そういったゲーム的な楽しみ方ももちろんありますし、全てのBADエンドと隠しシナリオを探せると達成感もあります。

攻略サイト等を見ないというのを前提にして、428の難易度を考えた場合、まだ序盤なので判断が難しいです。クリアだけなら、ヒントがかなり充実しているので迷うことはないかもしれません。全てのBADエンドを探すのがどれだけ難しいのかはまだわからないですね~。

428はネタバレが怖いので、他の人の感想なども含めて、428に関する情報は全く見てないんですよね(笑)

この記事へのトラックバック



記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。