PS3の故障&修理に関するまとめ

【更新情報】
2011/11/06 機器認証に関する部分を修正
2010/06/19 修理費の部分を修正
2010/01/14 エラー画面について、基板不足による新型との交換に関する記述を追加
2009/10/20 よくある故障の症状:予期せぬエラーを追加
2009/09/29 ページを公開


【目次】
PS3の故障&修理に関するリンク集
よくある故障の症状
エラー画面について
PS3が故障した時には
故障した時の被害を少なくするために
おまけ:自分の体験談
過去に起こった障害


■PS3、PSPの機器認証台数が5台から2台へ変更


PS3、PSPの機器認証台数が5台から2台へ変更&Webサイトで認証機器の登録・解除ができるように
http://enjoygame.at.webry.info/201111/article_10.html

Webサイトを通じて認証機器の登録・解除ができるようになる


■最新の不具合情報(2010年8月3日)


PS3のHDDを換装されるお客様へ

2010年7月27日より配信を開始しましたPS3システムソフトウェアVer3.41にて、PS3本体のHDDを換装する(別のHDDに付け替える)作業を行った場合、HDD換装の手順の中で求められるアップデートが途中で失敗する症状が確認されております。

この症状を改善するため、軽微な変更を加えたシステムソフトウェアVer3.41(バージョン番号は変わりません)を8月2日(月)午後9時頃より配信しておりますので、同症状が発生しているお客様におかれましては最新アップデートデータをご利用の上、再度HDD換装の手順を行っていただきますよう、ご理解とご協力をお願い申しあげます。




■PS3の故障&修理に関するリンク集

PlayStation.com(Japan) サポートのページ

オンライン修理受付サービス

PS3の故障や修理に関する体験談が掲載されているブログのリンク集
※2009年10月20日更新

PS3赤ランプ点滅故障問題・まとめ

PS3故障についてのまとめwiki



■よくある故障の症状


■基板の故障

【症状】
電源がつかなくなる
映像が正しく表示されない → ・症状の具体例(PlayStation-CSブログ様)

【基板の故障の原因とされているもの(あくまで仮説)】
はんだクラック(SKYLINISTの雑記様)

【修理費】
16800円
12600円(値下げされたようです) → PlayStation 3 サポート情報(料金)

【故障しないためには】
故障原因は定かではないが、今のところ熱対策をしっかりしておくことが一番効果的だと思われる。

【基板不足】 New
20GB、60GB、40GBの本体の基板が不足しているらしく、16800円で新品の新型PS3(120GB)との交換を勧められるケースも報告されている。


■BDドライブ(ディスク状記録媒体駆動装置)の故障

【症状】
ディスクを認識しない
突然フリーズし、それ以降PS3からディスクが出てこなくなる

【修理費】
9975円

【ディスクの取り出し方など】
基板の故障よりは発生件数が少ないが、PS3のモデルが変わる度に、新しいディスクの取り出し方が追加されていることから、そこそこ発生している模様。

従来モデルのディスクの取り出し方
120GBモデルのディスクの取り出し方

これらを試しても取り出せない場合は修理の必要あり。20GBと60GBの場合は取り出せなくなった時点で修理が必要。


※修理費は最大で12600円なので、例えば基板とBDドライブが両方壊れた場合の修理費は12600円となる。


■真っ赤な画面で予期せぬエラーというメッセージが出る

※2009年10/20日追加

【症状】
PS3の電源を入れると、真っ赤な画面になり、「予期せぬエラーが発生しました。インフォメーションセンターへお問い合わせください」というメッセージが出る。
画面写真(雑雪帳様)

【修理費】
16800円(メイン基板が交換されるケースが多い)

【その他】
この症状が出て修理を依頼すると、メイン基板の交換になるケースが多い。この故障は、買ったばかりの本体や、まだそんなに使用していない本体でも発生する模様。この症状は、80GBの本体で発生したという報告のみ。もしかしたら、80GBの本体から基板やHDDに異常が発生したら、こういう画面が出るようになったのかも。



■エラー画面について New

システムソフトウェア バージョン3.10から、本体に何か問題が発生した時に、SCEに報告できるようになった模様。

画像

前回のご利用時に問題が発生したため、本機は正しく終了しませんでした。
この問題をソニー・コンピュータエンタテインメントに報告しますか?


本体がフリーズした際に強制終了した時や、HDDに異常が生じた時などに上のような画面が出る。
何もしないでしばらく放置すると、SCEには報告せずに普通にXMBが立ち上がる。



■PS3が故障した時には


■PSクリニックに修理を依頼する

PS3に何かしらの異常が発生した場合は、まず故障診断についてを確認し、修理が必要かどうかを確かめます。


修理が必要な場合には、2通りの申し込み方があります。

(1)オンラインで修理を申し込み、サイトの指示に従って発送する
オンライン修理受付サービスのページにある、修理申込をクリックし、修理を依頼する。インフォメーションセンターへ電話をする必要はありません。

(2)インフォメーションセンターへ電話をする
こちらにインフォメーションセンターへの電話番号が書いてあるので、そこへ電話をして修理の依頼をする。自動音声の指示に従って、PS3なら1番、修理などその他に関することなら0番というように、指示に従って番号を押していく。


■PS3を発送する前に

修理に出す前に(“プレイステーション 3”)

自動サインインの設定解除(本体の電源が付く場合)

パスワードの保存の解除(本体の電源が付く場合)

ハードディスクの取り外し
どうしても取り出せない場合は、そのまま送ってもよいみたいです。またHDDが故障の原因の可能性もあるので、不安ならインフォメーションセンターに電話をして確認した方がいいかもしれません)

機器認証の解除
上のページには書いてありませんが、電源が付く場合は、万が一基板が交換された時の場合も考えて、ゲームとビデオの機器認証は解除しておいたほうがいいかもしれません。明らかに基板の故障だとわかる場合は、必ず機器認証を解除してから発送しましょう。
"PS3"本体を修理に出す/買い替える場合の注意事項は?
修理に出して基板が交換されたら、機器認証を解除するのも大変ですね
ただし、電源がつかない場合はどうしようもないので、インフォメーションセンターに電話して、機器認証の解除の件を相談しておくか、PS3が帰ってきたあとに、インフォメーションセンターに電話して機器認証を解除してもらう必要があります。(2009年9月現在)
※Webサイトを通じて認証機器の登録・解除ができるようになったようです。(2011年11月)


■梱包方法&発送方法

【発送するもの】
・故障したPS3本体
・お客様カルテ(無くした場合はコチラからDLできます)

【場合によっては発送しないといけないもの】
・使用しているケーブル
・電源コード
これらは指示された時のみ送ればOKです。特に指示が無ければ必要ありません。

【梱包方法】
購入時の梱包箱があればそれに入れる(例はコチラ)。ダンボールが必要な場合はスーパーやホームセンターなどで、使用済みのダンボールが置いてある場所(自由に持っていってよいもの)があるので、そこからタダで調達することもできます。その場合は、PS3が箱の中で動かないようにしっかり固定しましょう。PS3が修理から戻ってきたら、箱がかなりへこんでいたケースも報告されているので、しっかりガードしておいて損はありません。

緩衝材(プチプチ)は100円ショップなどで購入可能。

【発送方法】
(1)引取を希望する場合
配送会社(佐川急便)が発送伝票を用意して自宅まで取りに来るので、梱包した製品をそこで渡す。
(2)送付を希望する場合
ここにある宛先まで、送料は着払いで梱包した製品を送る。どんな配送業者を使ってもOKです。



■故障した時の被害を少なくするために

故障した時に、できる限り被害を少なくするために、こまめなバックアップは必ず行っておきましょう。基板の故障は、何の前触れもなく突然発生することがあるので、注意が必要です。

PS3のバックアップユーティリティを使う方法もありますが、基板が壊れるとほとんどのデータがリストアできないため、頻繁にやる必要はありません。

基板が壊れてもリストアできるデータは

・ユーザー情報(アカウントはもう一度登録する必要がある)
・カスタムテーマの一部(破損データになっているものが結構あった、PSNからDLしたものはOK?)
・自分でSDカードなどから保存した写真
・ゲームのスクリーンショット(まいいつやアクアノーツなど)
・自分でCDから取り込んだ音楽データ
・PSNからダウンロードした動画
・まいいつで録画した動画
・インターネットブラウザのお気に入り
・PS3のセーブデータ(コピー不可を除く)

これだけしかないので、スクリーンショットとゲームのセーブデータさえ保存しておけば、問題ないと思います。コピー不可のセーブデータは、今のところ諦めるしか方法がありません。

ゲームのセーブデータを"PS3"のHDD(ハードディスク)から各種記録メディアにコピーする方法は?
"PS3"の[バックアップユーティリティー]でバックアップ/リストア(復元)可能なデータは?


※基板の故障は全てのPS3本体で起こりうることなので、どのPS3を使っている場合でもバックアップをしておくことをオススメします。



■おまけ:自分の体験談

最後に、自分のPS3が故障した時の、修理に出してから戻ってくるまでの流れを簡単に説明します。


PS3の故障に関する記事を一括して見る


■1度目の故障

■08月08日 【1回目の故障
・ゲーム途中に突然フリーズ。その後ディスクが取り出せなくなる。

■08月09日 【PS3をクリニックへ発送
オンライン修理受付サービスに申し込み、PS3を発送する。サポートセンターへの電話はしなかった。

■08月11日 【クリニックに到着】
・荷物追跡サービスで、8/11の朝にクリニックへ到着したことを確認。入荷連絡のメールは来なかった。

■08月13日 【クリニックから出荷】 
・荷物追跡サービスで、8/13にクリニックから出荷されたことを確認。13日の段階では1通もメールは来ていない。

■08月14日 【出荷連絡のメールが届く】 
・この日の朝に出荷連絡がメールで届く。ディスク状記録媒体駆動装置の交換で9,975円とのこと。

■08月16日 【PS3が到着
・佐川が前日に持ち帰ったので、1日遅れてPS3が到着。


■2度目の故障

■09月14日 【2回目の故障
・PS3の電源が突然切れ、それ以降一切PS3が起動しなくなる。

■09月15日 【インフォメーションセンターへ電話、そしてクリニックへ発送】
・前回はオンライン手続きのみだったが、今回はインフォメーションセンターへ電話。前回の故障の件や今回の症状などを伝えて、クリニックへ発送する。

■09月16日 【クリニックに到着】
・荷物追跡サービスで確認。

■09月22日 【センターから電話】
・今回は修理費はかからないと、SCEから電話がある

■09月24日 【クリニックから出荷】
・今回は電話で手続きしたためか、出荷連絡のメールはなし

■09月28日 【PS3が到着】



■過去に起こった障害


3/1より発生していた障害が復旧

■2010年3月2日New

◆PlayStation®3をご利用のお客様へ
http://www.jp.playstation.com/info/support/sp_20100302_ps3.html
◆PlayStation®3にて発生していた障害について
http://www.jp.playstation.com/info/support/sp_20100301_ps3.html

【障害の原因】
・旧型のPS3で、時計機能が2010年をうるう年と認識していたことにより、障害が発生した


旧型のPS3に使用している時計機能が2010年をうるう年と認識していたため、昨日を実在しない2月29日だと認識してしまったために、様々な不具合が発生したみたいです。

1日が経過して、実在する日時に変わったことにより問題は解消されたとのことです。時刻のズレが生じている場合は、手動またはインターネット経由で正しく設定すればOK。

トロフィーに関しては、PSNに接続して同期させる(XMBのトロフィーコレクションの所で△)か、消えたトロフィーのゲームを起動させれば直るとのことです。

注:消える前に同期していなかったトロフィーは、復活できないという報告がありました。


■2010年3月1日

画像

http://www.jp.playstation.com/psn/state.html

◆PlayStation Networkに接続障害、ソニーが原因を究明中
http://gs.inside-games.jp/news/222/22208.html

【報告されている障害】
・「エラーが発生したため、PlayStation Networkからサインアウトしました(8001050F)」というメッセージが表示されて接続することができない
・時計が2000年1月1日になる
・トロフィーが消える
・ネットに繋がっていないPS3でも障害が発生する?
・新型(120GBと250GB)では発生しない?

まだ、原因など詳しいことはわかっていないので、一番よい対策法としては、問題が解決するまでPS3を起動しないということのようです。
もし、障害が発生した場合は、変にいじらないで、対策を待った方がよさそうです。














スポンサーリンク


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。