塊魂トリビュート ファミ通&電撃PlayStationレビュー

以下は、塊魂トリビュートのレビューの一部をまとめたものです。

■ファミ通レビュー

【 9点 】
・サクっと遊ぶでも満足できるが、やり込み要素も多く、シリーズの集大成とも言うべき大ボリューム。
・驚くような変更点はないが、木目調など見た目を選べるのはうれしいし、楽曲提供も相変わらず豪華。
・常時ダッシュ状態のスピード感、対戦、協力プレイなど、幅広い遊びが楽しめる。

【 8点 】
・いろいろなモノを巻き込む快感はタマラン!
・新鮮味は少ないもののシリーズで培ってきたうま味を凝縮した内容。
・過去作品のステージや曲がアレンジされており、数もかなりある。新ステージ&要素もある。

【 8点 】
・スティックを巧みに操作し、塊を転がして大きくする楽しみは、シンプルだけどおもしろい。
・ステージによって遊び方が変わっていくのも○。
・塊を転がしているときに、壁がジャマして見にくくなる場合があるのが、ちょっとだけ残念。

【 8点 】
・相変わらずのシュールな世界観に、サービス精神満載の内容。
・ステージも曲も、新たなものとシリーズ作からの抜粋が含まれ、まさにベスト盤と言えるものに。
・異なるモードを追加するなど、2周目を遊ばせる仕掛けもアリ。


■電撃PlayStationレビュー

【 95点 】
・操作が非常に直感的で、子どもからお年寄り、果ては宇宙人まで(多分ね)楽しめる傑作。
・シュールかつファンシーな世界観は本作でも健在で、モードセレクト時の絵本風のインターフェイスが個人的にはツボだった。
・多少アレンジはされているものの、過去作のステージがけっこうな割合いを占めている点は、評価が分かれそう。

【 80点 】
・育て上げたでっかい塊でステージ上にあるありとあらゆるものを豪快に巻き込んでいくのは、快感のひとこと。
・基本的に「塊を転がしてお題を達成すること」が目的ですが、ステージのバリエーションが豊富だし、各ステージごとに用意されたステキソングたちも聞きごたえがあるので飽きずにプレイできる。
・場所によってはカメラワークに死角が生まれて見にくかったり、マップ表示機能がないため迷いやすい点はあるが、気にならないレベルかと。

【 90点 】
・ステージがほぼシリーズ作と同じな点は残念。
・フルHD対応でビジュアルがち密になったぶん、遠くのモノも見やすく(とくに塊が地球規模の際)、攻略的にも◎。
・モノを吸って一気に巻き込むハートは単純に気持ちイイし、ホッピングにより移動のストレスも軽減。快適さはシリーズNo.1かと。

【 85点 】
・ゲームの基本はシリーズ1作~3作目そのままだが、課題が追加されていたりと遊びごたえは確実にアップしていた。コンプリート系のやり込み要素が用意されているのも◎。
・「覚えゲー」の傾向が本作では特に色濃く、クリアするだけでも手ごたえ十分だし、極めるとなるとちょっと骨かも。
・マップ機能がないのは人によっては不便に感じるだろうし、プレイ中に酔いやすい点などは気になった。



過去の作品のステージや曲もあり、シリーズの集大成的な作品のようですね。自分は塊魂シリーズを買うのが初めてなので、過去の作品のステージが収録されているというのは、かなりお得な気分になっちゃいますね。

いろいろと新しい機能や要素もあるみたいだし、ボリュームも結構ありそうなので、かなりやり込めそうですね。楽しみだなぁー。















スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック



記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。