FF13の体験版の感想と、インタビュー記事をもう一度読み返してみて

画像

ようやくFF13体験版をプレイすることができましたー。FF7ACCはまだ見ていませんが・・・(笑)


というわけで、FF13体験版の感想です。


体験版がはじまって、一番最初の戦闘ですでにテンションがMAXに。クオリティ高いし、見せ方はカッコイイし、いきなり巨大な敵っていうのもね。やられたーって感じです。そして・・・・


アフロのオッチャン弱ェェーー(笑)


居ても居なくても一緒じゃんか。というレベル。戦闘ではね。だけどイベントになると存在感抜群。というかむしろオッチャンがいないとダメ。ライトニングさんにしがみつくところなんてもう・・・・ぐはぁっ!?っとオイラの心を鷲掴みですよ先週のファミ通の鳥山氏のインタビューによると、サッズは戦闘に慣れていないおじさんという設定でいろいろと無駄な動きをしますとのこと。まさにそんな感じです(笑)ほんと使えないオッチャンですが最高です


戦闘はFF12のシームレスバトルからエンカウント方式に戻りましたね。しかもシンボルエンカウント。ライトニングさんが近づくと敵が気づいて追いかけてきます。そしてぶつかったら画面が歪んでバトルに切り替わる。ロードは全く問題無し。これならストレス無くプレイできそう。毎回システムが大幅に変わるのがFFの伝統ですからね。


戦闘は最初かなり戸惑いました。容赦なく時間は流れるし、敵はガンガン攻撃してくるし、最初はいつダメージを食らったのかすら把握できませんでした(笑)鳥山氏によると、体験版ではあくまで基本的な部分しか入れていないので、戦略性については製品版をお待ちいただければとのこと。たしかに体験版ではたたかう、うちあげ、ファイア、ファイガ、ケアルしか使えませんし、基本的にたたかう×3を繰り返していれば勝てるので戦略やその他の部分に関しては製品版にこうご期待ってところでしょうかね。


体験版での戦闘では1人のキャラクターしか動かすことができませんが、パーティーメンバーは最大3人で、ある程度物語が進むと、自由に使えるようになる予定とのことですので、早く製品版でオッチャンを動かしたいですよ(笑)ただFF12や白騎士のようなシステムならば他のメンバーがオートでも仕方ないと思いますが、FF13のようなコマンドバトルで1人しか動かせないというのはちょっと物足りないかも。まぁ相当スピーディなバトルですのでメンバー全員を動かそうと思ったら相当ヤバイことになりそうですが(笑)ぶっちゃけ1人動かすだけでもいっぱいいっぱいでした^^;体験版ではタイムゲージが3つまでで、たたかう→うちあげ→ファイアのように3コンボまでしか出来ませんでしたが、タイムゲージは成長に合わせてもっと伸びていき、入力するコマンド数が増えていくとのことですので、1人でもかなりいろいろなことが出来そうですね。


MPの概念がなくなったことで魔法が使い放題なのも気持ちいいですね。そのぶん、1回1回のバトルの難易度を高くし、しっかり考えないと勝てないようにチューニングしていくみたいなので、ボス戦はかなりスリリングな展開になりそうな予感。体験版ではケアル使い放題で無敵なんですけどね(笑)


最初のプレイでは、たたかう×3で余裕で勝てるし、戦闘のスピードに慣れていなかったせいもあって、単純な戦闘しかできませんでしたが、ファミ通のインタビュー記事を読み返してみたら、もう一度プレイしてみたくなりましたね。

・敵を攻撃すると画面右上のオレンジ色のゲージが溜まっていき、時間の経過で減っていく。ゲージがゼロにならないうちに攻撃すれば、2CHAIN、3CHAINと繋がっていく。チェーン中はダメージが上乗せされていく。
・チェーンゲージの溜まり具合は、攻撃によって異なる。ファイアはたたかうよりゲージが溜まりやすい。
・魔法はゲージが溜まりやすいが、BONUSのパーセンテージを効率よく上げられない。BONUSの数値を一定以上溜める(150%や200%など)と敵が点滅し、ブレイク状態になる。敵によってブレイクできるパーセンテージは異なる。
・ブレイク中はより高いダメージを与えられるようになるだけでなく、最大のメリットは「うちあげ」が可能になること。製品版ではブレイク後に様々なアクションが出せるようになる

以上をまとめると、基本はチェーンを途切れさせないようにファイアなどを織り交ぜつつ、BONUSの数値を高めていく。チェーンゲージに余裕があるなら、たたかう×3でBONUSを一気に高める。そして敵をブレイク状態にして追撃(フィニッシュ)を決める。

体験版をやってから、この辺りの説明を読むと、なるほど~って感じですね。最初のプレイでは右上のゲージまで見る余裕なかったですからね~(笑)もう一度プレイしてカッコイイフィニッシュを決められるようになりたいですね


戦闘以外で気になったのは、移動がちょっとぎこちないところかな。あとカメラも思うように動かないし。移動もカメラももうちょっとスムーズにストレス無く動かせるようになると全然印象が変わってくるんだけどなぁ。製品版ではその辺りも改善されるといいな。イベントシーンや戦闘シーンで処理が重くなるのは解消されるみたいですが。


ぶっちゃけ、早く製品版やりたいっす!!マジたのむっすスクエニさん!?















スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 14

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • FF13体験版プレイレビュー

    Excerpt: FF13体験版をプレイしてみたのでレビュー記事を書いてみたいと思います。 とりあ Weblog: 翼のインサイト競馬予想 racked: 2009-05-02 11:42


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。