プレイステーションのコントローラー

画像

今日はアシストパッド3を買ってきました。中には

・L2、R2ボタン用のトリガーパッド×2
・アナログスティック用アナログキャップ×2
・方向キー用方向キーパッド×1

が入っていますが、自分の目的はL2、R2ボタン用のトリガーパッドです。これを買おうと思ったキッカケは、デモンズソウルです(笑)デモンズはL2、R2が攻撃ボタンになっていて、コントローラーを置いた時にL2、R2が勝手に押されて、NPCキャラを攻撃してしまうことがありました。このゲーム、NPCを一度殺すと二度と復活しない(クリアすると復活しますが)という鬼仕様なので、こういった誤動作は結構怖いです(笑)っと言ってもデモンズはほぼクリアしちゃってるので、いまさら遅いような気もしますが(笑)今後のことも考えて一応^^;L2、R2にトリガーパッドを付けてみたところ、誤動作の心配はなくなりました。さらに操作性も向上。特にボタンを押しっぱなしにする操作はかなり楽になりました。


アナログキーのキャップは付けるのにかなり苦労しました。そして自分のあまりの不器用さに悲しくなりました(笑)取り付ける時に、3回ほど間違えてPSボタンを押してしまいPS3を起動してしまいました。


十字キーのパッドは使いませんでした。たしかにPSのコントローラーをはじめて触ったときは、十字キーが操作しにくいなぁと思いました。でも、あれから10年以上同じコントローラーを使っているので、さすがにいまさら十字キーが操作しにくいとか思うことはまずないです(笑)逆に変えるとやりにくくなると思う。


PSのコントローラーってアナログスティックが付いたり、振動機能やSIXAXISが付いたりしてるけど、基本的にずーーーっと形が変わっていないですからねぇ。人生で最も長く、そして最も多く使っているコントローラーなのは間違いないですね。15年間ずっと同じコントローラーなのはプレイステーションだけですからね。結局は一番長く使っているものが一番やりやすくなるってことなのかもしれませんね~















スポンサーリンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック



記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。