二ノ国 漆黒の魔導士 MAP付き攻略ページ バトルコロシアム【ニノ国】

ニノ国 漆黒の魔導士 MAP付き攻略ページ トップページへ


■基本事項


 ・バトルコロシアムは「デル・モカール」にある

 ・戦闘はイマージェンのみで戦うことになる(オリバー、マル、ジャイロのところには、ひかえのメンバーが加わる)

 ・それ以外は通常の戦闘と同じで、入れ替えやアイテムの使用は自由に行うことが可能可能

 ・経験値やお金はもらえないが、全ての戦闘に勝つとアイテムがもらえる

 ・1回戦闘が終わるたびに、HPとMPが全回復する

 ・負けてもペナルティはない(HPとMPも全回復する)

 ・ただし、使ったアイテムはそのまま

 ・次回チャレンジする時は、負けた相手から再開される


■ライト級


 ・一番最初にチャレンジできる大会

 ・戦闘は全部で3回

 ・クリア報酬は、レッドマーブルいやしジュエル


■1回戦

 ●はたらきハナハチ×1
  ・弱点:火、耐性:風
  ・どくカッター

 ●パックンチュウ×2
  ・弱点:火
  ・からごもり


■2回戦

 ●ゲロゲール
  ・弱点:火、耐性:水
  ・どくのむち

 ●ガリピヨ
  ・弱点:風
  ・すなかけ

 ●おはなピックル
  ・弱点:火
  ・いやしのかぜ


■3回戦

 ●マグママ
  ・弱点:水
  ・ほのおだま(単体、火属性)


■ノーマル級


 ・戦闘は全部で4回

 ・クリア報酬は、ゴールドドロップひかりジュエルグリーンマーブル


■1回戦

 ●ルーナ
  ・弱点:火
  ・せいれいのかご

 ●あおババナン
  ・弱点:火
  ・たいあたり

 ●オドロキーノ
  ・弱点:火
  ・どくほうし


■2回戦

 ●ソレッラ
  ・弱点:火
  ・きあい

 ●アラビン
  ・弱点:水、耐性:火
  ・ヒートブレス

 ●もりポンポコ
  ・弱点:風
  ・けむりだま


■3回戦

 ●アッチッチー
  ・弱点:水、耐性:火
  ・ほのおブレス

 ●カッチッチー
  ・弱点:水、耐性:火
  ・ひばしら

 ●メラメラ
  ・弱点:水、耐性:火
  ・ひばしら


■4回戦

 ●ジャイアース
  ・弱点:物理、耐性:風
  ・いわなげ(全体攻撃)


■エキスパート級


 ・戦闘は全部で5回

 ・クリア報酬は、スパークジュエルブラックマーブル


■1回戦

 ●ゴロゴロス
  ・弱点:火、耐性水
  ・ちょうはつ

 ●ガブゲーター
  ・耐性:水
  ・ふきあげ

 ●フラッペン
  ・弱点:火、耐性:水
  ・つなみ


■2回戦

 ●うみコッケー
  ・弱点:火、耐性:水
  ・ゆきだま

 ●ファイアバードン
  ・弱点:水、耐性:火
  ・かえんブロー

 ●おどるゲータカ
  ・耐性:風
  ・きびきび


■3回戦

 ●ブロッキー
  ・弱点:火、耐性:水
  ・がんせきおとし

 ●ヘルゴブヒン×2
  ・弱点:なし、耐性:なし
  ・やみのいちげき


■4回戦

 ●デルーラはは
  ・弱点:なし、耐性:なし
  ・くろいかぜ

 ●キャンドルン
  ・弱点:なし、耐性:なし
  ・くろいかぜ

 ●ドラキュン
  ・弱点:水、耐性:火&物理
  ・きゅうしゅう


■5回戦

 ●イベリコーグXX
  ・弱点:水、耐性:物理
  ・きじゅうそうしゃ(横1列)
  ・ほうげき(1ターン後に落下)
  ・かえんほうしゃき(全体、同じ縦列にキャラが配置されている場合、先頭のキャラにしか当たらない)

  【メモ】
   縦1列に並ぶ配置がオススメ
   ほうげきの際は、次のターンの前にキャラの配置を1列ズラせばOK


■ファイナルカップ


 ・戦闘は全部で5回

 ・クリア報酬は、しゅくふくのたてプラチナドロップてんせいドロップ


■1回戦

 ●シュタイン
  ・耐性:物理
  ・スパーク

 ●スチームン
  ・耐性:風&物理
  ・たいあたり

 ●アルデス
  ・耐性:物理
  ・ひばしら


■2回戦

 ●ムンムン
  ・弱点:火、耐性:水
  ・かがやくオーラ

 ●ウィスカー
  ・弱点:なし、耐性:なし
  ・いやしのかぜ

 ●ケラケラ
  ・弱点:水、耐性:火&物理
  ・ひばしら


■3回戦

 ●いまわしのポポ
  ・弱点:風
  ・たたり

 ●トットコ
  ・弱点:なし、耐性:なし
  ・ねむりのうた

 ●ゴロニャー
  ・耐性:風
  ・スパーク


■4回戦

 ●ジャイアイス
  ・弱点:火、耐性:水
  ・きあい
  ・がんせきおとし(全体攻撃、ダメージ150~400)

  【メモ】
   がんせきおとしが強力なので、全員一番後ろに配置して、火属性の魔法をメインに戦う
   全体回復の特技を持つイマージェンを入れておく
    ┗フシギーノ(死者の湖)、まぼろしのポポ(ゴーストの谷)、モノホシソウ(リゾー島)など
   イマージェンのLVの目安は35~40くらい?


■5回戦

 ●ジェントルー
  ・耐性:風
  ・いやしのかぜ(全体回復)

 ●キシドース
  ・弱点:なし、耐性:なし
  ・ためる

 ●カプール
  ・弱点:水、耐性:火
  ・れっかぎり

  【メモ】
   ジャイアイスに勝てるメンバーであれば、余裕を持って勝利できるはず
   いやしのかぜを持つジェントルーを先に倒してしまうとよい


■裏・ファイナルカップ


 ・ゲームをクリア後に挑戦可能になる

 ・イマージェンのLVの目安は50~60くらい

 ・戦闘は全部で7回

 ・クリア報酬は、パンドラチケットてんせいドロップあくまのかめんグロウリング

 ・パンドラチケットを精霊の神殿のポコロに渡すと、パンドラが仲間になる


■裏・ファイナルカップに挑戦する前に

 ●役に立つ装備

  ・ばかぢからシール(攻撃力と受けるダメージ2倍):レカの町の露天商で購入
  ・におうだちシール(防御時受けるダメージ半分)合成「まもりのブローチ+ひりゅうのかせき+くろはがね」

  攻撃役にばかぢからシールを装備させ、おとりガードが使えるキャラ(盾役)に「におうだちシール」を装備させて、
  攻撃役に攻撃がいかないようにすると、どの敵が出現しても比較的安定して戦うことができる
  (全体攻撃をしてくる敵で、ばかぢからシールを装備したままだとHPが耐えられない場合は除く)

  バトルコロシアムは、途中で負けても続きからプレイできるので、
  そういった場合はわざと負けて、装備を変えてからチャレンジすればOK

 ●役に立つアイテム

  ・まんぷくバーガー:ボーク帝国のフクロウ商会
  ・せいなるわきみず:合成「いやしのせいすい(レカ)+ばんのうやく(レカ)」
  ・めざめカプチーノ:合成「ぱっちりコーヒ(ビッキーニ)+のうこうミルク(ババナシア)」
  ・まほうやく:海賊王のアジトに出現する敵が落とす(合成でも作ることが可能)

  まんぷくバーガーとめざめカプチーノは、店で売っているアイテムで合成できるので、大量に用意しておくとよい
  少し手間がかかるが、まほうやくを集めておくと、戦闘が楽になる
  全体回復の特技を持つイマージェンがいなければ、せいなるわきみず(全員のHPを200回復)で代用可能

 ●イマージェン

  ・おとりガードが使えるキャラ
   ┣ ガリピヨアルファ:モーヤの塔、ガリピヨンをLV32まで上げて進化させる
   ┗ ムオーン:モーヤの塔(20階~)

  ・物理耐性があり、ちょうはつが使えるキャラ
   ┗ フェルマ:ナーケルナット遺跡、歌の順番は「だいち→そら→そら」
     フェルマの場合、LV35まで上げシュタインに進化させ、
     緑のスロットを増やしてHPがアップするアイテムをリンクするのも効果的

  ・せいめいのあめ(全体回復)が使えるキャラ
   ┣ イエケロリ:モーヤの塔、アパケロリ(クビナガ島)を進化させる
   ┣ モノホシソウ:リゾー島
   ┣ フシギーノ:死者の湖
   ┗ まぼろしのポポ:ゴーストの谷

  ・きあいが使えるキャラ
   ┣ ヤルッチ:リゾー島
   ┣ ファン:ミド大陸南
   ┣ ガブッチョ:滝の回廊
   ┗ バードナー:コッコナンダ洞窟周辺

  ・たましいのさけび(自分のわざをアップ)が使えるキャラ
   ┣ ツノノコ系
   ┣ ゴブヒン系
   ┣ ファン系
   ┣ ポンポコ系
   ┣ こどもアラビン系
   ┣ アッチー系
   ┗ デッドゾンビ系

  敵の攻撃力が高いと感じたら、おとりガードが使えるキャラを入れておくと、戦闘が楽になる
  全体回復は、せいめいのあめで十分間に合うし、全体回復ができるアイテムを用意してもOK
  攻撃役には、きあいとかたましいのさけびなど、自分の能力をアップさせる特技を持つイマージェンがオススメ


■1回戦

 ●グリフレイム
  ・弱点:水、耐性:火
  ・しゃくねつブレス(全体、前にキャラがいる場合、後ろのキャラは当たらない)
  ・スラッシュ(横1列)
  ・ボスのHPは約3600

  【メモ】
   しゃくねつブレスが強力なので、先頭に火耐性のあるキャラを配置し、縦1列の配置がオススメ
   攻撃は水属性の魔法かきあい等が使えるキャラで物理攻撃


■2回戦

 ●セキリュウ
  ・弱点:水、耐性:火
  ・しゃくねつブレス(全体、前にキャラがいる場合、後ろのキャラは当たらない)
  ・いきをすいこむ(わざアップ)
  ・ドラゴンオーラ(タフさアップ)
  ・ファイアランス(縦1列)
  ・ボスのHPは約2500

  【メモ】

   □物□  物:物理攻撃メインのキャラで、火耐性がある
   □□□  魔:水系の魔法が使えるキャラ
   □魔盾  盾:おとりガード、もしくはちょうはつが使えるキャラ

   盾役のキャラはおとりガードを使いファイアランスと通常攻撃をひきつける
   しゃくねつブレスがあるので、先頭のキャラは火耐性があるキャラにしておく
   攻撃は水属性の魔法攻撃をメインにして、この時は先頭のキャラを回復役にする(アイテム使用)
   敵がドラゴンオーラを使いタフさを上げてきたら、攻撃役と回復役をチェンジして、
   物理攻撃メインで攻撃を行っていく
   おとりガードはMP消費が激しいので、MP回復のアイテムを多めに用意しておく


■3回戦

 ●パラフィム
  ・耐性:風
  ・ホーリーフェザー(全体、前にキャラがいる場合、後ろのキャラは当たらない)
  ・ブラスター(横1列)
  ・しんそくのつばさ(はやさアップ)
  ・ボスのHPは約3000

  【メモ】

   □物□  物:物理攻撃メインで、ホーリーフェザーに耐えられるキャラ
   □物□  物:物理攻撃メイン、もしくは回復が使えるキャラ
   □□盾  盾:おとりガード、もしくはちょうはつが使えるキャラ

   弱点属性が無いので、物理攻撃メインで攻撃を行う
   ブラスターと通常攻撃は、おとりガードで盾役のキャラがひきつける
   通常は先頭のキャラが攻撃、もう1人が盾役を回復する(盾役のHPに余裕があればどちらも攻撃)
   ホーリーフェザーを喰らった時だけ、二人とも回復役にする
   ホーリーフェザーを連続でしてくることはほぼ無いので、おとりガードで攻撃をひきつけておき
   盾役のキャラから回復していく


■4回戦

 ●クラゲリラ
  ・弱点:物理、耐性:水
  ・スパーク(全体)
  ・せきかブラスト(単体、石化効果)
  ・ボスのHPは約3000

  【メモ】

   □物□  物:物理攻撃メインで、きあいが使えるキャラ
   □□□  回:全体回復(せいめいのあめなど)が使えるキャラ
   □回盾  盾:おとりガード、もしくはちょうはつが使えるキャラ

   普通に攻撃しただけではあまりダメージを当てられないので、
   きあいが使えるキャラを先頭に配置して攻撃する
   スパークの攻撃力はそこまで高くないので、せいめいのあめで十分に回復が間に合う
   物理が弱点なので、ナイスPをためやすい
   (参考)LV55のドルッチがきあいを使ってからデタラメらんぶをすると、約1000ダメージくらい


■5回戦

 ●ガリピヨ×3
  ・弱点:風
  ・すなかけ
  ・敵のHPは約2000

  【メモ】

   攻攻□  攻:誰でも可(盾役のHPが減ったら回復させる)
   □□□  攻:誰でも可(盾役のHPが減ったら回復させる)
   □□盾  盾:おとりガード、もしくはちょうはつが使えるキャラ

   敵は通常攻撃しかしてこないので、物理耐性があるキャラがちょうはつを使い続ければ
   安全に戦うことが可能
   攻撃は、風属性の全体攻撃を持つキャラか、きあいが使えるキャラがオススメ
   ヤルッチを育てているなら、きあいを使ってからのデタラメぎりが有効


■6回戦

 ●ガオーシャン
  ・弱点:火、耐性:水
  ・つなみ(全体、水属性)
  ・やせいのおたけび(全体、前にキャラがいる場合、後ろのキャラへの攻撃は弱まる)
  ・ボスのHPは約5000

  【メモ】

   □盾□  攻:きあいが使えるキャラか、火属性の魔法が使えるキャラ(つなみに注意)
   □攻□  回:全体回復(せいめいのあめなど)が使えるキャラ
   □回□  盾:おとりガード、もしくはちょうはつが使えるキャラ

   全体攻撃を頻繁に使ってくるので、全体回復ができる特技を持つイマージェンは必須
   どの攻撃も100ダメージ前後なので、せいめいのあめでもギリギリ回復は間に合う
   盾役のキャラの回復が間に合わなくなったら、ちょうはつを1回やめて、
   自分をアイテムで回復するようにすると良い
   攻撃役には、きあい(ちからをアップ)が使えるキャラか、
   たましいのさけび(自分のわざをアップ)が使えるキャラがオススメ


■7回戦

 ●サムンダラ
  ・弱点:火、耐性:水
  ・みだれぎり(範囲は↓参照)
   ■□■
   □■□
   ■□■
  ・じゅうじぎり
   □■□
   ■■■
   □■□
  ・じゅさつ(単体、即死効果?)
  ・ボスのHPは約6000

  【メモ】

   □□□  攻:きあいが使えるキャラか、火属性の魔法が使えるキャラ
   □□□  回:全体回復(せいめいのあめなど)が使えるキャラ
   盾回功  盾:おとりガード、もしくはちょうはつが使えるキャラ

   攻撃役には、きあい(ちからをアップ)が使えるキャラか、
   たましいのさけび(自分のわざをアップ)が使えるキャラがオススメ
   盾役は常にちょうはつを使っておく
   みだれぎりやじゅうじぎりが連続でくることはほぼないので、
   ちょうはつさえしておけば、せいめいのあめでも回復は十分間に合う
















スポンサーリンク


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。