ミニゲーム(カジノ) -- 龍が如く OF THE END 攻略ページ --

龍が如く OF THE END (オブ ジ エンド) MAP付き攻略ページ トップページへ


【目次】

  ・カジノの景品
  ・ルーレット
  ・ポーカー
  ・ブラックジャック
  ・バカラ


カジノは、公園前通りにある龍宮城か、賽の河原地下にある福間殿でプレイすることができる



■カジノの景品


龍宮城

  ●ダイアモンド 1000枚

  ●プラチナの皿 1500枚

  ●金の皿 1000枚

  ●銀の皿 130枚

  ●銅の皿 10枚

  ●鉄の皿 1枚

  ●鋼のかたびら 840枚

  ●英雄の空薬莢 200枚

  ●ア/タ/レの御守り 128枚


福間殿

  ●ルビー 500枚

  ●プラチナの皿 1500枚

  ●金の皿 1000枚

  ●銀の皿 130枚

  ●銅の皿 10枚

  ●鉄の皿 1枚

  ●鋼のかたびら 840枚

  ●英雄の空薬莢 200枚



■ルーレット


  1. ●ゲーム説明
    1. ゲーム中に□ボタンを押せば、いつでもゲーム説明を見ることができる

      レイアウトにチップを賭けてルーレットの出数を予測するゲーム

      30秒以内にチップをベットして、当たれば賭けた場所に応じてチップを獲得できる

      1回で賭けることができるチップの最大枚数は1000枚

      1000枚までなら自由に組み合わせてベットすることが可能

      以下の条件を満たすと、ディーラーとサシの勝負(オッズが2倍になる、チップを2000枚まで賭けることが可能、アウトサイドベット不可)ができる

      (1)チップを賭けて5回以上ルーレットをやる(1回ずつやめる必要がある?)
      (2)BETしたチップの総枚数が500枚を超える(初回のみ1000枚以上?)
      ※サシの勝負をすると条件がリセットされる

  2. ●コンプリート達成条件
    1. 累計獲得チップが20000枚以上で達成。

  3. ●攻略メモ
    1. ◆ カジノ用のアイテムを使わない攻略 ◆

      ディーラーからサシの勝負をしないかと言われるまでルーレットをやり、一旦カジノを出てセーブする

      オッズが18倍(4つの数字をまとめて選択)の場所に2000チップを賭けて、外れたらデータをロードして当たるまでやり直す(チップが10000枚以上あれば、5回までチャレンジできる)

      サシの勝負なら、1度でも当たれば、一発で条件を達成できる


      ◆ その他の攻略 ◆

      プレイ中に□ボタンを押すと、ルーレットの様々な攻略法を見ることができる




■ポーカー


  1. ●ゲーム説明
    1. ゲーム中に□ボタンを押せば、いつでもゲーム説明を見ることができる

      2枚の手札と5枚の共有札の計7枚の中から5枚を使い役を作る、「テキサスホールデム」と呼ばれるポーカー

       勝利条件
         ・ShowDown時に一番強い役を成立させる
         ・相手を全員FOLDさせる

      低レート(第1、第2ラウンドは5枚、第3、第4ラウンドは10枚)と高レート(第1、第2ラウンドは50枚、第3、第4ラウンドは100枚)がある


      ◆ 遊び方 ◆

       1.はじめに、参加者1人につき、それぞれ2枚のカードが配られる(第1ラウンド)

       2.共有札が3枚配られる(第2ラウンド)

       3.第3、第4ラウンドで1枚ずつカードが配られる

       4.第4ラウンドが終了すると、全員の手札が公開(ShowDown)。この時最も強い役の人が勝者となる

       ラウンドが進む条件
         ・全員の賭け額が同じになる
         ・CHECKが1周する


      ◆ 各ラウンドでできる行動 ◆

       【BET】ベット
         決まった額のチップを出す
         チップが出ていない場合に行動可能

       【CALL】コール
         前の人と同額のチップを出す

       【RAISE】レイズ
         前の人より多いチップを出す

       【CHECK】チェック
         チップを出さず次の人に回す
         チップが出ていないか、Big Blindの時に他の全員がCALLした場合に行動可能

       【FOLD】フォールド
         賭けを止め勝負を降りる


      ◆ Big BlindとLittle Blind ◆

      Big BlindとLittle Blindとは、ゲームの最初に強制的に出されるチップ

      強制されるプレイヤーは、ディーラーボタンが次にまわるプレイヤーとその次にまわるプレイヤー。(ディーラーボタンは1ゲームが終わるごとに時計回りに移動する)

      Big Blind ベットリミットの下限の額
      Little Blind ベットリミットの半分の額


      ◆ 役一覧 ◆

      役が強い順に紹介。

       【ROYAL STRAIGHT FLUSH】ロイヤルストレートフラッシュ
         画像
         5枚のカードが同じマークで、かつ【10、J、Q、K、A】の札が揃っている、ポーカーにおける最強の役

       【STRAIGHT FLUSH】ストレートフラッシュ
         画像
         5枚のカードが同じマークで、かつ数字が連続している

       【4 OF A KIND】フォーカード
         画像
         4枚のカードが全て同じ数字で揃っている

       【FULL HOUSE】フルハウス
         画像
         5枚のカードが同じ数字3枚と同じ数字2枚の組み合わせになっている

       【FLUSH】フラッシュ
         画像
         5枚のカードが全て同じマークで揃っている

       【STRAIGHT】ストレート
         画像
         5枚のカードの数字が連続している(マークは関係なし)

       【3 OF A KIND】スリーカード
         画像
         5枚のカードのうち、3枚のカードが同じ数字で揃っている

       【TWO PAIR】ツーペア
         画像
         5枚のカードのうち、2枚のカードが2組同じ数字で揃っている

       【ONE PAIR】ワンペア
         画像
         5枚のカードのうち、2枚のカードが同じ数字で揃っている

       【NO PAIR】ノーペア
         画像
         役の条件に1つも当てはまらない状態

  2. ●コンプリート達成条件
    1. 累計獲得チップが20000枚以上で達成。

  3. ●攻略メモ
    1. 高レートでプレイし、最初の5枚で1ペア以上があったら、どんどんCALLやRAISEを繰り返せばOK




■ブラックジャック


  1. ●ゲーム説明
    1. ゲーム中に□ボタンを押せば、いつでもゲーム説明を見ることができる

      配られたカードの合計点の高さを「ディーラー」と競うゲーム。最高点の「21」に近い方が勝者となる。ただし、21点を越えてしまうと「BUST(バースト)」になり負けとなる


      ◆ カードの数え方 ◆

      画像

      Aは、合計が11点を越えている場合は1点、超えていない場合は11点になる

      2~10までの数字が書かれたカードは、そのままの数字が点数になる

      J、Q、Kの絵札は、全て10点になる


      ◆ 手順 ◆

       1.チップを賭ける(BET)、10枚~100枚

       2.プレイヤーとディーラーにカードが2枚ずつ配られる

       3.プレイヤーは、手札の合計点を見て、さらにカードを引くかそのまま勝負するかを決める

       4.プレイヤーの行動が終わったら、ディーラーはカードをオープンし、合計が17点以上になるまでカードを引く


      ◆ 用語解説 ◆

       【HIT】ヒット
         カードを1枚引き、現在の手札の合計点にカードの数字を加える

       【STAND】スタンド
         カードを引かずに、現在の手札で勝負する

       【SPLIT】スピリット
         最初に配られたカードが同じ数字の時にのみ選択可能
         BETと同額のチップを上乗せして、手札を二つに分けて別々の手札として扱う

       【DOUBLE DOWN】ダブルダウン
         BETと同額のチップを上乗せし、手札にカードを1枚だけ足して勝負をする

       【INSURANCE】インシュアランス
         ディーラーのオープンカードが「A」の時のみ選択可能
         BETしたチップの半分を保険料として支払うことで、ディーラーがブラックジャックだった場合に
         BETしたチップの1.5倍が払い戻される

       【SURRENDER】サレンダー
         「勝負を下りる」という宣言で、BETしたチップの半分が払い戻される

       【SIX UNDER】シックスアンダー
         HTIを繰り返し、手札が6枚になっても合計が21点を越えなかった場合、無条件でプレイヤーの勝ちとなる

  2. ●コンプリート達成条件
    1. 累計獲得チップが20000枚以上で達成。

  3. ●攻略メモ
    1. 途中で発生するチャレンジゲーム(500枚賭けチャレンジ)をやって、500枚をBETして勝つことができれば、一気に1500枚のチップを獲得できる

      カードが1枚追加できる余裕があるなら、積極的にDOUBLEDOWNをやって1000枚賭けをすれば、一気に3000枚のチップを稼ぐことも可能

      福間殿にあるカジノなら、最初から1000枚までBETが可能な高レートブラックジャックをプレイできる




■バカラ


  1. ●ゲーム説明
    1. ゲーム中に□ボタンを押せば、いつでもゲーム説明を見ることができる

      PLAYER(プレイヤー)とBANKER(バンカー)の仮想の2人による勝敗を予想するゲーム。どちらが勝つか、または引き分けになるかを当てることで、配当されたチップが支払われる


      ◆ 遊び方 ◆

      「PLAYER」「BANKER」「TIE(引き分け)」を予想し、オッズテーブルにチップを賭ける

      1回の勝負の間に、「PLAYER」と「BANKER」の双方にBETすることはできないが、「PLAYER」と「TIE」、もしくは、「BANKER」と「TIE」という組み合わせであれば、その両方にBETすることは可能


      ◆ 勝敗 ◆

      「PLAYER」と「BANKER」がそれぞれカードを引き、引いたカードの合計点数が9に近い方が勝ちとなる

      カードの点数は以下の通り

      画像

       A:1点

       2~9:数字通りの点数

       10~K:0点

      カードの合計点数が10以上になる場合は、下1桁の値のみを点数として計算する。例えば、9+Aで10になったら0点、7+7で14になったら4点となる


      ※バカラは自動で勝負が行われるので、カードを引く条件部分の説明は省略
       
  2. ●コンプリート達成条件
    1. 累計獲得チップが20000枚以上で達成。

  3. ●攻略メモ
    1. PLAYERに10000枚賭けて勝つことができれば、1回で条件を達成できる


















スポンサーリンク


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。