逆転裁判5 攻略ページ 「第1話 逆転のカウントダウン」 法廷2日目

逆転裁判5 攻略ページ トップページへ


■第1話 逆転のカウントダウン

法廷2日目


●証言 「オドロキとふたりきりのとき」

おどろきさんがついていてくれて、
2人で崩壊した法廷に行ったんです。
ゆさぶる

ガレキも何もない証言台の近くから、
えんザイくんを探しはじめました。
つきつける → 第4法廷の上面図

爆弾運搬ケースが犯行時にあった場所は?
「SINOBUの文字の部分」に指のアイコンを動かして、つきつけるをタッチ

ケースが犯行後に移動された証拠は?
「凶器の岩の近くにある包帯にケースのキャスターの跡が付いている」ので、そこに指のアイコンを動かして、つきつけるをタッチ

あの血文字を書いたのは、
誰なのか・・・?

それ以外

オドロキくん以外に、血文字を
書いた可能性のある人物は?
つきつける → 賀来 ほずみ

《SINOBU》が示す
本当の意味とは何なのですかな?
つきつける → 爆弾運搬ケース

血文字とケースの番号を
一致させる方法とは?

線を2本消す

被害者が最後に示そうとした
爆弾犯の正体・・・それは・・・!
つきつける → 馬等島 晋吾

それは、バラシマさんが・・・

死体の第一発見者だったから

血文字が賀来刑事の書いたもの
だと証明する方法は・・・

血文字のDNA鑑定


●証言 「爆発後の様子」

彼女は、入口近くの瓦礫のカドに
アタマをぶつけてシボウしてイタ。
つきつける → 賀来 ほずみの解剖記録


●証言 「本当のこと」

《511103UR》…と、
ハッキリと!おどろきマシタ。
つきつける → 血文字の鑑定報告書

バラシマさんは《R》を・・・・

本当に見た

《R》を見た可能性を示しているのは?
「Uの文字の右に瓦礫に隠れてうっすらと見えているR」に指のアイコンを動かして、つきつけるをタッチ

爆発で崩れているということは、
この血文字が書かれたのは?

爆発よりも前

証人が持っていた"凶器になる
もの"とは一体何なのですか!
つきつける → HH-3000爆弾

バラシマさんが隠しておく必要が
あったものを示す写真とは?
つきつける → 法廷爆破現場写真

バラシマさんが裁判の間、
死体を隠せた場所はないだろうか?
つきつける → 爆弾運搬ケース

さあ、どうする・・・・?

逃げない

本物の爆弾ではないことを示しているのは?
「時計の部分のヒビ」に指のアイコンを動かして、つきつけるをタッチ

ひとつだけ
残っているナゾとは?
つきつける → リモコンスイッチ


クリア特典
クイズ逆転推理・序章が遊べるようになる


「第2話 逆転の百鬼夜行」 探偵1日目















スポンサーリンク


記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。