ダラダラGAME生活

アクセスカウンタ

スポンサーリンク

zoom RSS 龍が如く6 プレイ日記【8】 小野ミチオとノラネコ探し

<<   作成日時 : 2017/04/10 20:57   >>

トラックバック 0 / コメント 4

画像


史上最強のゆるキャラ再び(゚∀゚)!


画像


アジトで小野ミチオのコスチュームに着替えることが出来ることに最近気が付きまして・・・・・


画像


これはもうエンドオブエタニティ以来となる着ぐるみプレイで達成目録をコンプして、桐生一馬伝説最終章を締めくくるしかないなと。


画像


ゲームの仕様上仕方ないのかもしれないけど、頭のサイズもリアルミチオなら完璧だったのに(笑)


・・・・・・・


すいません。こんな話はどうでもいいですよね。


というわけで、くだらない話はこれくらいにして、ここからが本題です。




今回プレイしたミニゲームは、町中にいるノラ猫を集めていくネコカフェ。


画像


画像


達成目録のコンプ条件は、全てのネコのなつき度をMAXにすることと、ネコに餌を30回あげること。


町中にいる猫を探してエサを与えるだけなので、内容は非常にシンプルなんですが、結構大変でしたね。


というのも、猫が出現する法則がいまいちよく分からなくて、ロードする度に出現する猫が入れ替わるので、かなり町中を彷徨い歩きました(笑)




神室町 ヴィオラ
神室町 ムサシ
神室町 コテツ



神室町 フク
神室町 ミルク
神室町 シズク



神室町 レオン
神室町 マロン
神室町 ヴィクトリア



尾道仁涯町 トラ
尾道仁涯町 ナナ
尾道仁涯町 タマ



尾道仁涯町 ヒメ
尾道仁涯町 ミケ
尾道仁涯町 リン



尾道仁涯町 クロ
尾道仁涯町 シロ
尾道仁涯町 ココ



尾道仁涯町 カイ


猫は3回エサをあげるとしばらく消えてしまうんですが、次に現れる時は前回現れた場所からそんなに離れていない場所(もしくは同じ場所)に出現していたので、猫にはそれぞれナワバリみたいなものがあって、種類によって出現するエリアは決まっているのかな。


画像


猫はそれぞれ餌の好みが違うみたいなんですが、好みを探すのがめんどくさかったので、ほとんどの猫に効果絶大の一番高い1万の餌を使いまくって一気になつき度をMAXにしました(笑)


ダントツに高い餌だけのことはあって、ほとんどの猫が3回以内でなつき度がMAXになりましたね。




というわけで、ネコカフェ完了〜。


ふぅ〜、達成目録もだいぶコンプに近づいてきましたよ。













スポンサーリンク

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
不覚、猫好きの僕が猫カフェのイベントを見逃していたとは…‼
再インストールしてプレイせねばw
しかし、今作のゆるキャラ衣装の出来の良さは秀逸ですね
何度見ても笑ってしまう(笑)
anblo
2017/04/11 00:33
>anbloさん
ビルの中に入らないと発生しないイベントなので、見逃しやすいですよね。
今回の龍が如くは本編を進めるだけだと1回も立ち寄らない場所が結構あって、猫探しをしながら同時にトラブルミッションもいくつかやったんですが、その時に初めて中を探索したビルも結構ありましたね〜。
本編をプレイしていた時には気が付かなかった発見がいろいろあって面白かったです。
爆睡丸(管理人)
2017/04/11 21:51
ふー やっと仕事が落ち着いてきたわ。

DQ11はこれで発売日確定でいいのかな?延期はやめてよ
金と時間に余裕あれば、どっちも欲しい。

チェンクロは今日から5月1日まで、実質ラスイベの義勇軍相撃。
もうランキングが1−100位、100−3000位、それ以下。と言う雑さ。
新規で3がビータ、あるいはPS4に移植してくれたら嬉しいけどなー。

そういや、龍6の評判はあまりよくないみたいね。
私もやり直してはっきり言っちゃうと、「桐生の物語」として成立はしてる。
ゲーム自体も面白い。が、「龍が如く」成分は薄い気がする。って感想。
ストーリーも悪くないし、私自身の全龍ランキングとしては3番手。
(上は0と初代が突き抜けてて同列3位で見参、3、6だけども)
本編スト、サブスト、ミニゲーム、やりこみ要素の4点が良いのが個人的注目。
特に龍は人との繋がりが重要だから、特にストは本編サブとも重要評価してる感じ。

爆睡丸さんとしては6はどんな感想だい?
津田
2017/04/11 23:00
>津田さん
今回の龍が如くで自分が一番評価したい部分は、MAPの進化やシステムの大幅な変更にチャレンジしたことですね。
PS3の龍が如くからただ単にグラフィックが進化しただけの龍が如くを出し続けられるよりは、今回みたいなチャレンジをもっともっとやってもらった方が個人的にはワクワクします。
ただ、やはりまだ発展途上という感じで、神室町は北側部分が未完成で入れないし、カットされた定番要素に変わる新要素がまだ過去作と比較して満足できるレベルには達してないかなという感じ。
今後のシリーズ展開はまだ不明ですが、PS3の時みたいに、この作品をベースにシリーズを重ねていきながらどんどん内容を充実させていって欲しいですね〜。
ストーリーに関しては、桐生の最終章に真島がほとんど登場しなかったのが個人的には一番残念でしたが、ストーリーじたいは楽しめました。
0の真島の兄貴が最高だったので、是非とも真島メインの外伝を!(笑)
寄り道要素に関しては、レベル上げなどの作業がやたら多いように感じてしまいましたが、クロヒョウ2や維新よりは全然マシかな。
というわけでまとめると、桐生一馬伝説は今回で最終章ですが、シリーズとしてはようやく新しい龍が如くのスタートラインに立ったという風に感じたので、今後の龍が如くスタジオの作品に期待したいですね。
爆睡丸(管理人)
2017/04/13 19:00

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
現在、相互リンクとフレンド登録の受け付けは停止しています。
※最近ウェブリブログが非常に不安定で、コメントを投稿しようとすると、なかなか画面が切り替わらなかったり、エラーで投稿できない場合があります。




Microsoft Store (マイクロソフトストア)



記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

龍が如く6 プレイ日記【8】 小野ミチオとノラネコ探し ダラダラGAME生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる