ダラダラGAME生活

アクセスカウンタ


zoom RSS 初音ミク Project DIVA X プレイ日記【10】 両手押しの練習と成果

<<   作成日時 : 2016/05/09 23:49   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像


難易度EXのパーフェクト取りは順調に進んでます!


画像


難易度が高い曲になると、片方のボタンを連打するだけでは間に合わないことがあって、そういう時は○×□△ボタンと十字キーの両方を使ってプレイする"両手押し"が重要になってくるんですが、この両手押しは最初のDIVAでは出来なかったことを最近知りました。


Vita版のfからDIVAシリーズを始めたので、PSP版の頃のDIVAシリーズに関しては全然知らなかったんですが、PSPのDIVA 2ndから長押しと同時押しが追加されて、その時に十字キーが○×□△ボタンにそれぞれ対応するようになったみたいですね。


両手押しが出来なかったら、自分には高速連打が必要な曲は絶対無理だっただろうなぁ。


DIVA fの時は十字キーは同時押しの時に使うくらいで、ほぼ○×□△ボタンのみの片手押しでやっていたので、高難度の曲で行き詰ってしまったんですよね。


その時初めて両手押しをやってみようと思ったんですが、片手と両手では勝手が全然違うので、片手なら楽勝でクリア出来る譜面ですら両手だと出来ないことも多く、このまま両手押しの練習を続けて本当に出来るようになるんだろうかとか、両手押しよりも連打の練習をしたほうがいいんじゃないかとか、しばらくの間は片手か両手かで悩んでましたね〜。


両手押しの練習を本格的に開始したのはDIVA F2ndの時で、裏表ラバーズやエンヴィキャットウォークを繰り返し両手押しでプレイすることにより、少しずつ両手押しに慣れていきました。


慣れるまでの道のりは長く険しく、諦めずに100回、200回、300回と同じ曲を何度も何度もプレイしたんですが、音ゲーの練習はいくらやっても全然苦に感じなくて、むしろ楽しみながら練習できたのが大きかった気がしますね。


そして今回のXでは、両手押しをさらに安定させるために、簡単な曲でもなるべく○×□△ボタンと十字キーを交互に押すようにして、片手と同じくらい自然に両手押しが出来るようになることを目標にここまでやってきたので、パーフェクトに挑戦する時もなるべく最初から最後まで両手押しでやるようにしてます。


どうしても両手押しだと頭が混乱して対応できない場合のみ片手でやってますね(いずれはそういう譜面も両手で出来るようになりたい)。




Vitaを固定してかなり不自然な体勢でプレイしたので、手の動きがちょっとぎこちないですが、こちらの動画はウミユリ海底譚という曲を最初から最後まで両手押しでプレイした時のものです。


この曲は細かい連打がずっと続くので、両手押しの練習にはちょうどいいですね。


昔は偶数回の連打(右で始めて左で終わる)や途中でボタンを切り替えないといけない連打が両手押しで出来なくて苦労していたんですが、簡単な譜面も常に両手でプレイする練習をするようになってからは、F2ndの時よりもさらに両手のコツが掴めてきて、今ではだいぶ片手の時と近い感覚で両手押しができるようになってきました。


というわけで・・・・


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


新たに7曲パーフェクトを達成しました。


愛の詩の最初のテクニカルゾーンや後半の「うーぱぱうぱぱ・・・」のところみたいに、まだ両手押しだと安定してプレイできない箇所もいくつかあるので、もっといろんなパターンの譜面に対応できるようになるために、パーフェクトを目指しながら両手押しの練習を今後も続けていきます。


今回もやっぱり練習が全然苦に感じないので、まだまだ楽しんで楽しんで楽しみ尽くしてやりますよ!





■パーフェクト達成状況


画像

※青:前回までのプレイ日記でパーフェクト達成済みの曲、赤:今回新しくパーフェクトを達成した曲

★7.0 紅一葉 (ビューティ)
★7.0 ハジメテノオト (ニュートラル)
★7.0 罪の名前 (ニュートラル)
★7.0 独りんぼエンヴィー (クール)
★7.5 ツギハギスタッカート (キュート)
★7.5 Calc. (クール)
★7.5 Strangers (クール)

★7.5 Satisfaction (ニュートラル)
★8.0 愛Dee (ビューティ)
★8.0 すろぉもぉしょん (カオス)
★8.0 ウミユリ海底譚 (キュート)
★8.0 愛の詩 (ニュートラル)
★8.0 LOL -lots of laugh- (キュート)
★8.0 恋愛裁判 (キュート)

★8.0 ラズベリー*モンスター (クール)
★8.0 ビューティ・メドレー 〜Glossy Mixture〜 (ビューティ)
★8.0 はじまりのメドレー 〜プライマリーカラーズ〜 (ニュートラル)
★8.5 ストリーミングハート (カオス)
★8.5 クノイチでも恋がしたい (キュート)
★8.5 Mrs.Pumpkinの滑稽な夢 (カオス)
★8.5 キュート・メドレー 〜アイドル サウンズ〜 (キュート)
★9.0 バビロン (カオス)
★9.0 ロストワンの号哭 (クール)
★9.0 卑怯戦隊うろたんだー (カオス)
★9.0 脳内革命ガール (ビューティ)
★9.0 Amazing Dolce (ビューティ)
★9.0 クール・メドレー 〜サイバーロックジャム〜 (クール)
★9.5 聖槍爆裂ボーイ (ビューティ)
★9.5 カオス・メドレー 〜ギガリミックス〜 (カオス)
★10.0 終極のメドレー 〜超絶技巧暴走組曲〜 (ニュートラル)













テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
初代DIVAは十字キーが対応していないかわりに16分連打もなかったみたいですね。
その代わり、ボス曲はBPM240の初音ミクの消失を始終ボタンでさばく必要があり、ノーツもどんどん降ってくる鬼畜な譜面を動画で見たことがありますね(^_^;)

さて、両手に慣れると片手の体力が落ちるのが悩みですね…w
昔、番凩や幸福安心委員会を片手でパーフェクトとったことがありましたが(というより両手打ちできない頃なので当然ですが)、もうあんなのを片手でやるのは滑稽だなと我ながら思いますね。

今ではむしろ、両手でパーフェクト取れた曲を片手でどれだけいけるか、みたいなプレイが確立されていますが、管理人さんももうそんな感じになってきてるようですね〜
しょう
2016/05/16 00:57
>しょうさん
両手押しの連打が成功すると、片手の時とは違った爽快感や達成感があるので、片方のボタンしか使えないDIVAは自分にとってはもはや別ゲーに近いですね(笑)
両手押しが出来るようになればなるほど、さらにDIVAが面白くなってきました!
爆睡丸(管理人)
2016/05/16 07:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
現在、相互リンクとフレンド登録の受け付けは停止しています。
※最近ウェブリブログが非常に不安定で、コメントを投稿しようとすると、なかなか画面が切り替わらなかったり、エラーで投稿できない場合があります。




Microsoft Store (マイクロソフトストア)



記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

初音ミク Project DIVA X プレイ日記【10】 両手押しの練習と成果 ダラダラGAME生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる