ダラダラGAME生活

アクセスカウンタ


zoom RSS シェンムー 一章 横須賀 プレイ日記【4】 香港行きのチケットを求めて奔走&ディスク2が終了

<<   作成日時 : 2015/07/05 10:13   >>

トラックバック 0 / コメント 2

画像


前回までのあらすじを3行で。


親父を殺した中国人「藍帝」が奪っていった鏡とは別にもう1つ鏡が存在し、自宅の地下室でその鏡「鳳凰鏡」を発見

新横須賀港の陳大人にそのことを報告すると、鳳凰鏡を奪おうとするスキンヘッドの怪しげな男に襲われる

香港に向かった藍帝を追うため、香港へ行くことを決意する


【前回のプレイ日記】

シェンムー 一章 横須賀 プレイ日記【3】 新たな手がかりを求めて新横須賀港へ
http://enjoygame.at.webry.info/201506/article_29.html


■1986年12月16日 「香港行きの格安チケットを求めて奔走」




自分の通帳の残高を確認し、香港へ行くために安い旅行会社を教えて欲しいと福さんに相談する涼。


その後、稲さんを説得するイベントがあるんですが、そこで「俺、旅に出ようと思う」という涼の台詞があって、その台詞がシェンムー3のキックスターターのページの「涼とシェンファの時間は止まったままです」という文章と頭の中でリンクしてしまって、涼の旅は14年も止まったままだったんだなぁ・・・なんてことをふと思ってしまいました。


画像

キックスターターとは? | シェンムー3
http://shenmue.link/ks.html


ここからはチャーリーパターンで、あっちへ行ったりこっちへ行ったりと香港行きの格安チケットを求めて奔走。


ドブ板にあるアジア旅行社で、受付の女に前金を払わないとチケットの手配が出来ないと言われ、疑いも無くチケット代の前金として69000円を預けてしまう涼さん(笑)




4時間後にアジア旅行社へチケットをもらいに行くと、受付の女はすでに消えていて涼さんブチ切れ!


女の代わりにいた男を脅して、チケットの手配を取り付けたところでこの日のメインストーリーは終了。




夜までにまだ少し時間があったので、ドブ板を少し探索してみると、陶器屋と骨董屋で鳳凰鏡に関するサブストーリーが発生。


鳳凰が中国で尊ばれている伝説の神獣であることや、鳳凰鏡は桂林付近でしかとれない貴重な石でできていることを教えて貰えました。


メモ

・一刻も早く香港へ行かなければ!
・だが、どうやって? ツテもなければお金も足らない…
・福さんに相談…してみるか?
・ドブ板に安い旅行会社がある
・稲さんをあまり心配させたくはないが…香港への道は、己の手で切り開く!
・とりあえず、ドブ板にあるという旅行社をあたろう…
・香港に行くにはいくらかかるのか調べなければ
・八百屋の近くのアジア旅行社は評判がよくない
・香港行きのチケットは、いくらで買える? → アジア旅行社158000円
・香港行きのパンフを手に入れたが、やはり高い…
・もう一度福さんに相談してみるしかないのか…?
・貯金していたお金を渡してくれた福さんの気持ち…無駄にはしない!
・誰か、もっと安く香港に行ける方法を知らないだろうか?
・花屋アイダの原崎にも聞いてみよう
・飛行機より船の方が安い! → もう一度旅行社で聞いてみる
・アジア旅行社でチケットを手配 → 69000円
・4時間後、アジア旅行社にチケットを受け取りに行く
・アジア旅行社の男とチケットの手配を約束
・明日アジア旅行社から連絡が来る

【鳳凰鏡に関して(サブイベント)】
・鳳凰とは、古来より中国で尊ばれている伝説の神獣のこと
・神獣 → 北極星(上帝)を守護している
・北極星を中心に天を一周する北斗七星も、中国では北極星と同じように愛され尊ばれてきた…
・鳳凰鏡は石鏡、それも、桂林付近でしかとれない貴重な石でできている?
・時の皇帝の勅命により、昔、桂林の彫師が神獣を掘ったというが…


■1986年12月17日 「スキンヘッドの男再び」




香港行きのチケットを渡すのに、ゲームセンターで待ち合わせって時点でかなりおかしいと思うんですが、涼さんそこには突っ込まず(笑)


画像


約束の昼の12時にゲームセンターへ行ってみると、再びスキンヘッドの男が登場。


ここで初めてスキンヘッドの男と戦闘に。


負けてもいい戦闘だったみたいで、先にこちら側の体力がなくなったんですが、ストーリーはそのまま進みました。


メモ

・ジミーから電話 → 昼の12時にゲームセンターに行く
・またスキンヘッドの男が現れた! あいつは何者だ!? どこへ消えた!?
・まさか… アジア旅行社のジミーもグル!?
・アジア旅行社に行ってみよう…


■1986年12月18日 「ディスク2が終了」




翌日、アジア旅行社へ行ってみると、ジミーが現れて涼の顔を見るなり逃走。


連続QTEを成功させてジミーを捕まえると・・・・・


画像


ここでいきなりディスク2が終了。


あまりに変なタイミングでディスク切り替えが発生したので、思わず「えっ?ここで?」と声が出てしまいましたよ。


こんな変なタイミングでディスク切り替えをしないといけないほど、容量がキツキツだったのかなぁ。


というわけで、この続きは次回のプレイ日記に続きます。













テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
龍5の釘原みたいな男は→←←Kだったかの下段回し蹴りをひたすら出し続けて無理やり勝ちましたね。あと直前でレジュームしてそのデータを別のVMにコピー、負けたらそのデータを戻して擬似コンテニューもしました。面倒ですが。
自分もやり直したいんですが2代目DCを中々手に入れられず…
S45C
2015/07/05 22:01
>S45Cさん
スキンヘッドさんが思いのほか強くて、あっという間に体力がなくなりましたね。
最初にプレイした時の記憶はもうないですが、多分その時も負けたんじゃないかな〜(笑)

ビジュアルメモリの電池が切れてるせいで、DCの電源を入れるたびに結構大きな音でピーーーー!!ってなるんですが、最初はDCが壊れたんじゃないかと思ってかなり焦りましたね。
もう15年以上も前のハードなので、いつ壊れてもおかしくないですが、シェンムーが終わるまでは壊れないでくれー。
爆睡丸(管理人)
2015/07/06 07:42

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
現在、相互リンクとフレンド登録の受け付けは停止しています。
※最近ウェブリブログが非常に不安定で、コメントを投稿しようとすると、なかなか画面が切り替わらなかったり、エラーで投稿できない場合があります。




Microsoft Store (マイクロソフトストア)



記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

シェンムー 一章 横須賀 プレイ日記【4】 香港行きのチケットを求めて奔走&ディスク2が終了 ダラダラGAME生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる