ダラダラGAME生活

アクセスカウンタ


zoom RSS シェンムー 一章 横須賀 プレイ日記【1】 突然ですが、シェンムーのプレイ日記を始めます

<<   作成日時 : 2015/06/24 20:42   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像


今年のE3で14年ぶりとなる続編が発表されたシェンムーですが、もう絶対続編はないと思っていただけに、非常に衝撃的な発表でした。


シェンムーは当時1も2も発売日に購入してプレイしたんですが、ちょっと前にプレイしたゲームの内容すらも忘れることがあるくらい記憶力がひどい自分が、10年以上前に1回だけプレイしたソフトの内容を覚えているはずもなく・・・・


シェンムー3をプレイする前にもう一度1と2をプレイしておきたくなったのと、今は3が発表されたばかりで気持ちも盛り上がってるので、シェンムーを一章からプレイすることにしました。


サターン20周年の日に発掘したドリキャスがまだ動いたー!&シェンムー2を少しだけプレイしてみました
http://enjoygame.at.webry.info/201411/article_18.html


去年部屋の奥から本体を発掘するまで、ドリームキャストは10年以上使用してなかったんですが、今でも普通に動くし、メモリーカードのデータも全部残っててまだ使えるのが凄いですね。


■1986年12月3日 「親父を殺した男の手がかりを求めて…」




画像


町のMAPも進み方もすっかり忘れていて、ひたすら町の人に「黒い車見ませんでしたか?」と聞いてまわるだけで1日が終わりました(笑)


途中ゲーセンに寄ってミニゲームをプレイしたりもしたので、物語の進展はほぼなし。


プレイする前は完全に忘れていたんですが、実際にゲームをプレイしていると、記憶の底の方からジワーっと当時の記憶が蘇ってくる感覚があって、うっすらだけど思い出してきたこともいくつかありました。


画像


当時はQTEタイトルとエキサイトQTEをひたすらやっていた記憶があるなぁ。


ダーツは龍が如くと違って自分で矢を動かすことが出来ないので、かなり難しかったですね。


本編そっちのけでミニゲームにハマる癖は今も昔も全く変わらない(笑)


メモ

画像

・龍の模様の鏡が奪われた!
・藍帝(ランテイ)、親父を殺した男、服の背中には龍、見た事の無い拳法、腕にイレズミ
・孟村という地で、親父は趙孫明(チョウソンメイ)という人を殺した?
・あの日、道場で一体何があったんだ?
・稲さんが毎日500円下駄箱の上に置いてくれる
・道場に行って福さんに聞いてみるか…
・親父の仇は俺がとる!!
・あの日、黒服の男を見た人を探す
・お婆さんが桜ヶ丘の山本さんの家を探している
・山岸さんが黒い車にひかれそうになった
・山岸さんの家に行ってみる
・黒い車はドブ板に向かった → 商店街の人なら何か見ていたかも
・原崎(花屋アイダ)が、黒い車にドロをはねられた
・ホットドッグ屋のトムが、黒い車ともめていた?
・トムは藍帝を見ていた → 中国人から情報を集める
・味壱の店主 陶(トウ)おじさんに聞いてみる


■1986年12月4日 「中国人の三刀(サントウ)に話を聞く」





画像


Rトリガーを押してズームすることで、机の上の物や引き出しを調べることができることも忘れていて、説明書を懐かしいなーと思いながらパラパラめくっている時に思い出しました。


決してテンポのいいゲームではないので、隅々までしっかりと調べようと思うとかなり大変で、今回はストーリーを思い出すことが目的なので、探索はほどほどにして先へ進むことに。


画像


町中を歩いていると、初めてのQTEが発生!


今では様々なゲームに使われているイベント中に突然ボタン入力が発生する"QTE(Quick Timer Event)"というシステムですが、QTEという名称を用いてこのシステムを取り入れたのはシェンムーが最初なんだよなぁ。


QTEという言葉は今でも使われてますし、改めてこうしてプレイしてみると、シェンムーって凄いゲームだったんだなぁと感じますね。


いろいろと時代を先取りした革新的なゲームではあったものの、ゲームを進めるためにやらないといけないことは非常にシンプルで、ひたすら町の人の話を聞いて情報を集めていくだけなんですが・・・・


町中に地図があることに気が付かず、情報を入手しても肝心の目的地が分からなくて探すのに苦労しました。


というわけで・・・・


自分用に簡易MAPを作成。


画像


こちらが桜ヶ丘。


画像


こちらがドブ板。


これでいちいちゲーム内でMAPを確認したり、目的地が分からなくて迷うことはかなり少なくなる・・・はず(笑)


2日目は、中国人の三刀から話を聞き、ハートビーツというバーでチャーリーという男の情報を得たところで時間切れ。


メモ

・中国人を探すなら三刀(サントウ)をたずねる
・三刀とは、
 包丁…料理人 → とりあえず満福軒がある
 ハサミ…仕立て人 → ワッペン屋の糸井さん
 カミソリ…床屋 → 前田さん
・劉(リュウ)理髪店をたずねる
・劉老人に会いに行く → ドブ板のすずめ公園で散歩
・藍帝は中国の闇の組織か、チャイニーズマフィアの手の者?
・香港や上海に出入りする船員なら、チャイニーズマフィアについて情報を持っている? → 船員を探す
・船員なら夜、バーに集まっている
・船員が来るバー MJQ ハートビーツ
・チャーリーという男、腕にイレズミ、黒の革ジャン、サングラス、ハーレーに乗っている
・チャーリーはバイク乗りらしい、バイク屋をあたってみれば何か情報がつかめるか?
・チャーリーはどこにいる!?
・夜7時ごろ、スカジャン屋で見た
・鶴岡さんに聞く(スカジャン屋)













テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
現在、相互リンクとフレンド登録の受け付けは停止しています。
※最近ウェブリブログが非常に不安定で、コメントを投稿しようとすると、なかなか画面が切り替わらなかったり、エラーで投稿できない場合があります。




Microsoft Store (マイクロソフトストア)



記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

シェンムー 一章 横須賀 プレイ日記【1】 突然ですが、シェンムーのプレイ日記を始めます ダラダラGAME生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる