ダラダラGAME生活

アクセスカウンタ


zoom RSS 【GT6】グランツーリスモ6 プレイ日記【2】 ハンコン操作に悪戦苦闘、国際B級の壁

<<   作成日時 : 2013/12/09 23:30   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像


肩をぶっ壊しながらGT6プレイしてまーす(゚∀゚)


GT6にはBスペックモードもないし、なかなかお金が稼げないので、とりあえず無料で貰えるプレゼントカーだけで何とか進んでます。


画像

画像


★を20個集めれば次のランクへ進むための試験を受けることができるので、比較的簡単なコースを選んで★を稼いで、国際B級ライセンスは全てオールゴールドを取ることができました。


画像


国際B級ライセンスはパイロンスラロームが難しかったですね〜。


画像


あとハンドルコントローラーだとダートが凄い難しいです(笑)


試験は距離が短いので何とかなりましたが、今の実力では普通のレースだと勝てる気がしないですね〜。


画像


まだ国内A級も満足に勝てない状態ですが、早くお金を稼ぎたくて、とりあえず国際B級へ進んでみましたが、国際B級で最初の壁にブチ当たりました。


車の性能は全く問題ないんですが、車の性能に自分のテクニックが全く付いていかなくて、リトライの嵐(笑)


ちょっと性能がいい車になると、スピードが速すぎて思うように操作することができず、コースを普通に完走することすら困難ですね。


アクセルとブレーキの加減が難しくて、必要以上にブレーキをかけてしまったり、逆にブレーキが足りなくてコーナーを曲がり切れなかったり、それに加えてハンドルの操作も加減をつかめてないので、細かいカーブが続くともう訳がわからなくなります。


画像


あまりに自分の走りがひどいので、とりあえず「アクティブステアリング:強い」、「スタビリティ・マネジメント:ON」に変えてプレイすることにしました。


いやーハンコンは超楽しいけど、やっぱり慣れるまでは操作が難しいですね〜。


ハンコンに慣れると、普通のコントローラーよりもタイムがよくなるみたいなんですが、自分はまだまだその領域にはほど遠いですね。


普通のレースでも気が抜けないので、普通のレースで1位が取れただけで凄い達成感が(´∀`)


抜きつ抜かれつのデッドヒートになると、自分でもはっきりと分かるくらい異常なほど肩に力が入ってしまい、レース直後はちょっと体が熱いです(笑)


ゲームをやってこんなに体が熱くなったのは、Moveのスポーツチャンピオンをプレイした時以来ですよ。


ハンコンで綺麗なドライビングが出来たら、最高に気持ちがいいんだろうなぁ。


画像


というわけで、国際B級突破を目指して、現在いろいろなコースをプレイ中です。


レースをすることでハンコンの練習にもなるので、★集めが作業にならないのがいいですね〜。


どこまでできるかわかりませんが、じっくりプレイしていこうと思います。













テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
現在、相互リンクとフレンド登録の受け付けは停止しています。
※最近ウェブリブログが非常に不安定で、コメントを投稿しようとすると、なかなか画面が切り替わらなかったり、エラーで投稿できない場合があります。




Microsoft Store (マイクロソフトストア)



記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

【GT6】グランツーリスモ6 プレイ日記【2】 ハンコン操作に悪戦苦闘、国際B級の壁 ダラダラGAME生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる